簡単!?ウッドデッキの費用相場を調べる方法🤔【見積もり比較のやり方も教えます】

【更新日】2021.07.25.


悩む夫婦

ウッドデッキの設置を検討しています。

購入前に費用相場の目安を知っておきたいです。それと、見積もり比較のやり方があったら教えてください。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • 簡単!?費用相場を調べる方法とは?
  • 6タイプ18種類の費用相場の目安
  • 見積もり比較して業者を探す方法

記事を読み終えると、ウッドデッキの大体の費用相場がわかり、どうやって見積もり比較するか?もわかるでしょう。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、おしゃれなウッドデッキもたくさん施工しています



簡単!?ウッドデッキの費用相場を調べる方法🤔【見積もり比較のやり方も教えます】

ウッドデッキは高額商品なので、購入前に費用相場を知っていれば、設置するかどうか迷わなくなるでしょう。

しかし「価格や値段を調べる方法ってあるの?」「ウッドデッキ本体だけの値段相場は?」「樹脂製人工木の費用はどのくらい?」「三協アルミやリクシルの商品価格は?」「見積もり比較する方法はあるの?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、だれでも簡単にできる価格の調べ方をまず紹介し、ウッドデッキの6タイプ18種類の費用相場を解説します。

ウッドデッキ設置業者のプロは外構業者なので、上手な探し方も紹介するつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。



ここでのポイントは3つ
  • 答え=カタログを見る
  • メーカー別のカタログリンク
  • オプションの値段もチェック

答え=カタログを見る

ウッドデッキの値段・価格は、メーカーカタログにすべて記載されています(メーカー希望価格)。

これを知らない人は意外と多く、ネット環境さえあれば「だれでも簡単に!」調べることができます。業者でなくても閲覧可能です。


メーカー別のカタログリンク

おもなウッドデッキメーカーは5つあり、それぞれのカタログは下記表です。

どのカタログはとても見やすく、ウッドデッキ選びのポイントなども解説されています。ウッドデッキ以外にもテラス屋根・フェンスなどもあり、見ているだけでも楽しいです。


リンク先のカタログへ行ったら、ウッドデッキ記載ページを探してください。


オプションの値段もチェック

カタログにはウッドデッキ本体だけでなく、オプションもちゃんと記載されています

たとえば、フェンス・手すり・ステップなど、価格もしっかり表示されているので、興味があればしっかりチェックしましょう。


【6タイプ18種類】ウッドデッキの費用相場を紹介

ここからは、ウッドデッキのタイプ別に、メーカーカタログ価格を紹介していきます。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【本体のみ5選】ウッドデッキの費用相場
  2. 【ベランダ1選】ウッドデッキの費用相場
  3. 【屋根3選】ウッドデッキの費用相場
  4. 【ステップ3選】ウッドデッキの費用相場
  5. 【フェンス3選】ウッドデッキの費用相場
  6. 【手すり3選】ウッドデッキの費用相場

1.2.3.4は【2間×6尺 ≒ 360cm×186cm】
5.6は【2間 ≒ 336cm】
に統一して、費用相場を紹介していきます。


1.【本体のみ5選】ウッドデッキの費用相場


ここでのポイントは5つ
  • 【三協アルミ】ひとと木
  • 【リクシル】デッキDS
  • 【YKK】リウッドデッキ
  • 【四国化成】ファンデッキ
  • 【タカショー】タンモクウッド

【三協アルミ】ひとと木

【カタログ価格】¥255,000~(サイズ:2間×6尺)
【材料】樹脂製人工木

ひとと木は三協アルミのスタンダードモデルで、当社で設置するのはほとんどこれ!

なぜなら、オプションが豊富なので提案しやすく、設置後のお客さまの評判も高いからです。工事する職人にも評判が良く、無駄な手間がかからずに完成するので助かります。


【リクシル】デッキDS

【カタログ価格】¥336,000~(サイズ:2間×6尺)
【材料】樹脂製人工木

リクシルの最高級品ウッドデッキ「デッキDS」は、ヴィンテージ感あふれる色をしています。

その理由は、1枚の床板の中に濃淡をつくる「濃淡製法」と、2度の削り作業で自然な色ムラを生み出したからです。ラフな木肌をリアルに再現してあるので、まるで天然木のウッドデッキのように仕上がっています


【YKK】リウッドデッキ

【カタログ価格】¥269,000~(サイズ:2間×6尺)
【材料】樹脂製人工木

レストステージはリクシルのスタンダードモデルです。

上記2つよりも質感は劣りますが、だれが見てもおしゃれなウッドデッキと感じるでしょう。とくにこだわりがなければ、このレストステージを設置しても十分満足できます。


【四国化成】ファンデッキ

【カタログ価格】¥272,000~(サイズ:2間×6尺)
【材料】樹脂製人工木

ファンデッキは四国化成のウッドデッキで、スタンダードなモデルです。

上画像はリビングの外に広々と設置したウッドデッキで、マロンブラウン色の落ち着いたカラー。庭へ降りる階段はオプションで、同じ色も選べます。


【タカショー】タンモクウッド

【カタログ価格】¥320,500~(サイズ:2間×6尺)
【材料】天然木杉材

タカショー「タンモクウッド」の施工例です。

タンモクウッドの特徴は日本国内の杉材を使用していることで、地産地消に貢献しています。外国産のハードウッドは数が減っているので、タカショーのこの取り組みはとても素晴らしいです!


2.【ベランダ1選】ウッドデッキの費用相場

【リクシル】レストステージ

【カタログ価格】¥164,400~(サイズ:2間×6尺)
【材料】樹脂製人工木

リクシルのウッドデッキ「レストステージ」は、ベランダやバルコニー(マンションも可)、ルーフバルコニーにも設置できるのが魅力です。

特徴は以下。

  • 【補助台と高さ調整金具】室内と同じ高さに
  • 【樹脂製人工木】ウッドパネルよりおしゃれ
  • 【補助手すり】床面が上がっても大丈夫!

アジャスト機能があり、それを使えば室内と同じ高さに施工できます。室内空間からの延長として、アウトドアリビングが楽しめるでしょう。


ベランダウッドデッキの詳細はこちらです⏬

ベランダウッドデッキDIYのコツ7選🤩【バルコニーも置くだけで完成します!】


3.【屋根3選】ウッドデッキの費用相場


ここでのポイントは3つ
  • 【三協アルミ】テラス屋根「レボリューA」
  • 【三協アルミ】パーゴラ屋根「ナチュレP」
  • 【三協アルミ】オーニング「カフェリオ」

【三協アルミ】テラス屋根「レボリューA」

【カタログ価格】¥166,000~(サイズ:2間×6尺)

いちばん値段が安い三協アルミのテラス屋根「レボリューA」です。

外壁取り付け型の屋根で、外壁にしっかり固定するので頑丈です。タイルデッキなら無機質なアルミデザインでも似合いますが、ウッドデッキならやっぱりパーゴラ屋根の方が違和感がありません。


パーゴラ屋根「ナチュレP」

【カタログ価格】¥463,900~(サイズ:2間×6尺)

庭の真ん中に設置したウッドデッキに、独立式のパーゴラを設置した画像です。

両方ともホワイトカラーで、贅沢なガーデンに仕上がっています。ウッドデッキのラステラは「ガーデンフロア」と呼んでいて、大理石風の床材がすごくかっこいいです!


パーゴラ屋根の詳細はこちらです⏬

パーゴラ屋根のある庭×おしゃれな作り方7選🤩【目隠し方法も解説します】


【三協アルミ】オーニング「カフェリオ」

【カタログ価格】¥260,700~(サイズ:2間×6尺)

オーニングとは「日よけ」という意味です。

上画像は三協アルミのオーニングで、屋根部分のキャンバス生地は厚いので、夏の暑い日差しをカット・遮熱できます。しかも、屋根の手前から目隠しのシェードが降りるので、一石二鳥のオーニングです。



ウッドデッキ屋根の詳細はこちらです⏬

ウッドデッキの屋根おしゃれ5選🤩【屋根付き-後付け-開閉できる種類あり!】


4.【ステップ3選】ウッドデッキの費用相場


ここでのポイントは3つ
  • 【三協アルミ】ウッドデッキ「ひとと木」の段床
  • 【三協アルミ】人工木ステップ
  • 【三協アルミ】アルミステップ

【三協アルミ】ウッドデッキ「ひとと木」の段床

【カタログ価格】¥146,800~(サイズ:2間×6尺)

段床(だんしょう)とは階段のひとつで、幅の広いストップのことです。

階段だとそこからしか上り下りできませんが、段床だとどこからでも庭へアクセスできるのがメリット!また、ウッドデッキ上面は高すぎて座れませんが、段床があればそこに座ってくつろげます。


画像のおしゃれなウッドデッキ工事はこちらです⏬

ウッドデッキと芝生のある高級ガーデン工事【目隠しフェンスで庭を囲った施工例です】


【三協アルミ】人工木ステップ

【カタログ価格】¥54,000~(高さ:50cm)

2段の階段がついたウッドデッキです。

この階段は三協アルミ製で高さが50cm。一般的な一戸建て住宅なら、階段2段でウッドデッキ床面(室内も)と同じ高さにできます。このぐらいなら手すりは必要ありません。


【三協アルミ】アルミステップ

【カタログ価格】¥30,000~(高さ:100cm)

4段の階段(高さ1m)がついたウッドデッキです。

3~4段ぐらいあるなら、手すりがあった方が安全に上り下りできます。手すりには2段の横バーもついていて、背の低い子供にも安心です。


ウッドデッキの段差解消ヒントはこちらです⏬

ウッドデッキの段差解消ヒント3選🤩【階段-ステップ-スロープを紹介します】


5.【フェンス3選】ウッドデッキの費用相場


ここでのポイントは3つ
  • 【三協アルミ】ハイパーテンション
  • 【三協アルミ】ルーバーフェンス
  • 【三協アルミ】木調フェンス

【三協アルミ】ハイパーテンション

【カタログ価格】¥301,800~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】アルミ

ウッドデッキフェンスをL型に設置した画像です。

やや隙間のあるアルミフェンス(150cm)で、座って過ごすならこのぐらいの高さでも目隠しになります。ウッドデッキは「ラステラ」という商品で、大理石デザインの床材が特徴です。


【三協アルミ】ルーバーフェンス

【カタログ価格】¥338,000~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】アルミ

ウッドデッキの正面部分だけ、背の高いルーバーフェンスで目隠しした画像です。

やや圧迫感がありますが、プライバシーを確保したプライベートな空間を演出できます。全体を囲うと日当たりと風通しが悪くなるので、部分的に目隠ししたアイデアです。


ウッドデッキの目隠しはこちらです⏬

ウッドデッキの目隠しおしゃれ9選🤩【プロがおすすめアイデアを紹介します】


【三協アルミ】木調フェンス

【カタログ価格】¥211,000~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】アルミ

ウッドデッキは木目調のデザインなので、フェンスも木目調を選ぶとより一体感が生まれます

上画像は三協アルミ「木調スクリーン」で、トラッドパイン色のややダークな色調です。そのほか、オレンジチェーリー(明るい木目調)・シノキーノーチェ(かわいい白)・ビターグレイン(モダンなグレー)があり、ぜんぶで4色あります。


ウッドデッキフェンスの詳細はこちらです⏬

ウッドデッキのフェンスおしゃれ9選🤩【後付け-目隠し-扉付きを紹介します】


6.【手すり3選】ウッドデッキの費用相場


ここでのポイントは3つ
  • 【三協アルミ】ラティスフェンスのタイプ
  • 【三協アルミ】アイアンフェンスのタイプ
  • 【三協アルミ】アルミフェンスのタイプ

【三協アルミ】ラティスフェンスのタイプ

【カタログ価格】¥154,800~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】樹脂製人工木

ウッドデッキといえば「ラティスフェンス」で、定番のフェンスとして昔から使われてきました。

本体の色と合わせるのがポイントで、一体感のあるおしゃれなウッドデッキになります。ガーデニングフェンスとしても使いやすく、フェンスの隙間を利用して「プランター・剪定ばさみ・スコップ」などを引っ掛けましょう。


【三協アルミ】アイアンフェンスのタイプ

【カタログ価格】¥202,100~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】アルミ

洋風のウッドデッキにしたいなら、アイアン鋳物の手すりがおすすめです。

高級感あるシンプルなデザインが魅力!普通のアイアンフェンスは意匠が凝っていますが、これは格子のみなので、ウッドデッキ本体と建物をより引き立ててくれます。


【三協アルミ】アルミフェンスのタイプ

【カタログ価格】¥71,000~(サイズ:2間≒336cm)
【材料】アルミ

三協アルミのブラックカラーのウッドデッキで、そこにシンプルなアルミ手すりを設置した画像です。

人工木ならモダンでスタイリッシュな色が選択でき、木目調が合わない住宅にもオススメできます。


アルミ手すりには5種類のデザイン

三協アルミのアルミ手すりには5種類のデザインがあり、シンプルな笠木仕様から転落防止の柵まであります。4型の横格子には、かっこいい木目調デザインもあり!


ウッドデッキ手すりの詳細はこちらです⏬

ウッドデッキの手すり7選🤩【後付けできるおしゃれデザインを紹介します】


【比較表】グレード別に値段・価格を比較

上で紹介したウッドデッキの種類を、価格帯に分けて値段を比較します。

                                                                                                               
安いクラススタンダートクラス高額クラス
本体のみ-23 ~ 27万円29 ~ 33万円
ベランダ用-16万円 ~-
屋根のみ16 ~ 20万円23 ~ 26万円28 ~ 30万円
ステップのみ3万円 ~5万円 ~14万円 ~
フェンスのみ7万円 ~20万円 ~46万円 ~
手すりのみ7万円 ~15万円 ~20万円 ~

※本体・ベランダ・屋根・ステップ【2間×6尺 ≒ 360cm×186cm】
※フェンス・手すり【2間 ≒ 336cm】


オプション込みの総額例

もしオプションをつけたければ、「本体+オプション=費用相場の総額」でおおまかな検討がつくでしょう。

たとえば、当社でよく施工するのは以下です。

本体+ステップ+フェンス=45万円~


あくまでカタログ価格なので、施工業者によっては割引きがあります。


【メーカー比較】4社の最安値とおすすめ度



                                                                               
メーカー名最安値と名前おすすめ度
リクシル4種類227,200(レストステージ)★★★★
三協アルミ5種類255,900(ひとと木)★★★★★
四国化成1種類272,000(ファンデッキ)★★★
YKKAP1種類260,900(リウッドデッキ)★★★

※最安値は「間口2間(3600mm) × 出幅6尺(1860mm)」のサイズを示しています。



当社クローバーガーデンでは昔から「三協アルミ」を使っているので、三協アルミをもっともすすめます!(忖度じゃありませんよ)

なぜなら、種類が豊富でおしゃれな商品が多く、設置後のお客さまの評判も高いからです。わたしのような職人側の意見としては、施工がしやすく、施工要領書もわかりやすいのが助かります。


どのメーカー品も優秀!

ウッドデッキは丈夫で壊れにくいものです。そこで、あなたが契約した業者がいつも使っているメーカーを選べば、割引率が高くなるでしょう。

どこのメーカーのウッドデッキも優秀なので、あまり気にする必要はないという結論です。


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【見積もり比較】評判の良い業者の探し方


悩む夫婦

ウッドデッキの見積もりは、どの業者に頼めばいいのかな?

せっかくなら比較検討して決めたいです。


あなたの地域の外構業者を探して、見積もり依頼しましょう(当社は埼玉県限定)。

手っ取り早いのが「比較見積もりサイト」で、以下でかんたんに説明します。


比較見積もりサイトとは、工事業者をかんたんに探せるサービスのことです。このサービスをおすすめする理由は以下の3つ。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 簡単!?費用相場を調べる方法とは?
  • 6タイプ18種類の費用相場の目安
  • 見積もり比較して業者を探す方法

以上の3つです。


この記事では、一流メーカーのウッドデッキの費用相場をまとめて紹介しました。いかがだったでしょうか?

メーカーカタログはプロの業者じゃなくても見られるので、あらかじめ相場の目安を調べておきましょう。あとは近くの外構業者を探して、3社ぐらいで見積もり比較するのがおすすめです。


ウッドデッキのある庭は楽しいです!

大人はくつろげ、子供は遊べる。家族みんなでBBQパーティーやるのも最高ですよ!



すぐ下の関連ページで「ウッドデッキのメリットとデメリット・ウッドデッキでBBQを楽しむコツ・工事業社の探し方」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、簡単!?ウッドデッキの費用相場を調べる方法🤔【見積もり比較のやり方も教えます】…という話題でした。

更新:2021年07月25日|公開:2021年07月25日

RELATED


【現在の位置】ホーム > エクステリア製品 > デッキ > ウッドデッキの費用


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】