庭のウッドデッキで失敗しないコツ9選👷【狭い庭でも成功しますよ!】

【更新日】2021.11.03.


悩む夫婦

庭にウッドデッキを設置するかどうか悩んでいます😔

設置後に後悔したくないので、参考になるおしゃれな施工例が見てみたいです。

それと、狭い庭におすすめのウッドデッキがあれば、ぜひ教えてください!


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • ウッドデッキのある庭の設計ポイント
  • 庭のウッドデッキで失敗しないコツ9選
  • メリットとデメリットを3つずつ

記事を読み終えると、ウッドデッキのある庭のデザイン方法がわかり、おしゃれな庭づくりができるようになるでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、人工芝の施工もよくやっています



庭のウッドデッキで失敗しないコツ9選👷【狭い庭でも成功しますよ!】

庭のウッドデッキをまとめた画像

ウッドデッキが庭にある生活はみんな憧れていて、部屋と一体感がある素敵な空間がつくれます。

しかし「どんな風に庭をデザインすればいいの?」「おしゃれな施工例ってどんなもの?」「狭い庭におすすめのウッドデッキは何?」「目隠しや屋根にはどんな種類があるの?」「費用相場の目安っていくらぐらい?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、ウッドデッキのある庭づくりを成功させるコツ9つを解説します。おしゃれな施工例が満載なので、あなたにぴったりのデザインがきっと見つかりますよ!

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


ウッドデッキとは?【設計のポイント】


ここでのポイントは3つ
  • ウッドデッキとは?
  • アウトドアリビングとしての魅力
  • ウッドデッキのある庭の設計ポイント

ウッドデッキとは?

ウッドデッキとは、日本古来からある「広縁(ひろえん)」の現代版のことで、「木製のテラス」と考えればわかりやすいです。

ただし、テラスよりもっと気軽に楽しめるので、室内の延長として設置する人が多いです。昔は天然木で作りましたが、今は丈夫で長持ちする樹脂製人工木が流行っています。

ウッドデッキは「家族団らんの場・子供の遊び場・洗濯物干し場」として使え、使い道がたくさんある万能アイテム!庭に欲しいアイテムで断トツの人気No.1です。


テラスの詳細はこちらです⏬

テラスとは?バルコニー・ベランダとの違い🤔【建築おしゃれ施工例も紹介します】


アウトドアリビングとしての魅力

インテリアから見たウッドデッキ画像

アウトドアリビングとは、リビングの外側を室内のように楽しめる空間にすることです。

もともと日本人は、軒下を楽しむ文化を持っています。それを現代ではアウトドアリビングと呼び、庭をインテリアの一部として組み込むようになりました。

ウッドデッキはアウトドアリビングの代表格で、木目調の優しくおしゃれな見た目が人気です。室内の床面と同じ高さにつくるので、まるで部屋が広くなったように感じます。


アウトドアリビングの詳細はこちらです⏬

アウトドアリビングのおしゃれな作り方12選🤩【目隠し-DIYのポイントも解説します】


ウッドデッキのある庭の設計ポイント

ウッドデッキのある庭づくりは、以下のことを意識しましょう。

  • 【素材】天然木 or 人工木
  • 【庭の舗装】芝生との相性が抜群!
  • 【デッキの下地】雑草対策を考える
  • 【目隠し方法】デッキ本体 or 境界
  • 【デッキのサイズ】思い切って庭一面?
  • 【日除け】本格的な屋根 or 簡易的な布
  • 【庭木】目隠し目的・日陰を作る効果あり
  • 【楽しみ方】BBQパーティー or リラックススペース

ウッドデッキの値段は高額で、しかもサイズが大きいです。「せっかく設置したのに、あまり使わなかった...」と言う人もいるので、使う目的をしっかり意識しながら庭づくりしましょう


【9選】庭のウッドデッキで失敗しないコツ

ここからは、ウッドデッキ初心者にもわかりやすく、失敗しないコツを9つ紹介します。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【3つずつ】メリット&デメリットを紹介
  2. 【おしゃれなデザイン】腐らない人工木がおすすめ
  3. 【狭い庭】置くだけウッドデッキがおすすめ
  4. 【目隠し】フェンス・庭木・シェードがおすすめ
  5. 【屋根】パーゴラ・テラス・オーニングがおすすめ
  6. 【段差解消】階段・段床・スロープの3種類がある
  7. 【バーベキュー】天然芝や人工芝があると楽しさ倍増!
  8. 【DIY】外構のプロが施工方法と手順をアドバイス
  9. 【費用の目安】簡単に相場を調べる方法

ウッドデッキをかっこ良くするには、屋根や囲いを設置しましょう。

目隠しならDIYでも可能で、フェンスで囲うとプライバシーが保護できます。


1.【5つずつ】メリット&デメリットを紹介


ウッドデッキのデメリット5つ

デメリットは以下です。

  1. 人の視線が気になってあまり使わなくなる
  2. 樹脂製人工木だと夏の表面がすごく熱い
  3. 天然木は腐るのでメンテナンスが必要
  4. ウッドデッキ下の手入れが難しい
  5. DIYで設置するには難易度が高い

せっかく高いお金を払って設置したのに、人目が気になってあまり使わない...」なんて人が実際多く、これがいちばんのデメリットです。そこで目隠し対策が必要になり、フェンスや庭木で工夫する必要があります。

ウッドデッキの素材には天然木と人工木があり、こだわりがないなら、腐らない人工木を選びましょう。ただし、夏場の表面は高温になるので、注意が必要です。

また、DIYで手作りする人もいますが、難易度はすごく高い!しかしやりがいがある作業なので、DIY好きならぜひチャレンジしましょう。


ウッドデッキのメリット5つ

メリットは以下です。

  1. 【美しい★】リビングと一体になった開放感ある空間
  2. 【大人のメリット】ゆっくりくつろげ物干しもできる
  3. 【子供のメリット】柵があれば安全に遊ばせられる
  4. 【家族のメリット】BBQやガーデニングができる
  5. 【ペットのメリット】フェンスで囲えば脱走防止

ウッドデッキの見た目はとても美しく、あるだけで家のグレードが上がります。

天気の良い日にリビングの窓を開けると、開放感ある空間が出現しすごく気持ちいいです。まるで部屋が広くなったような錯覚を覚え、外へ出るのが毎日待ち遠しくなるほど。

中庭にウッドデッキがあれば、プライバシーが100%ある空間。あるいは、ベランダ・バルコニー・屋上にだって設置でき、今までとは違う楽しい日常が送れますよ!



ウッドデッキの上手な使い方はこちらです⏬

ウッドデッキのメリット&デメリット5選ずつ🤔【上手な使い方をプロが教えます】


2.【おしゃれなデザイン】腐らない人工木がおすすめ

【当社施工例】人工木ウッドデッキを集めた画像

ここでのポイントは3つ
  • 樹脂製人工木ウッドデッキとは?
  • 人工木と天然木の比較表
  • あなたにぴったりの素材はどれ?

樹脂製人工木ウッドデッキとは?

樹脂とは、プラスチックの「ポリエチレンやポリプロピレン」のことです。天然木に近い質感を再現できるため、多くのウッドデッキに使われています。

人工木ウッドデッキとは、人間によってつくられた工業製品です。反対語は天然木ウッドデッキ。

上の2つを合わせたのが「樹脂製人工木ウッドデッキ」で、「樹脂性ウッドデッキ」と「人工木ウッドデッキ」はほぼ同じ意味で使われています(まぎらわしい!)。


人工木と天然木の比較表

ウッドデッキには人工木と天然木の2種類があり、天然木はソフトウッドとハードウッドに分けられます

そこでウッドデッキ3素材の「早わかり比較表」を作ったので、比較検討してみてください。


                                                                                                                                                                                                               
樹脂製人工木ソフトウッドハードウッド
値段高い安いすごく高い
質感工業製品自然な風合い最強!
樹液なしなしあり
耐久性高い低いすごく高い
ささくれなしありあり
デザインおしゃれ!ナチュラルナチュラル
伸び縮みすごくする少しする少しする
耐用年数10年15年15年
DIY難易度難しいかんたん難しい(硬い)
メンテナンスほぼ必要ない必要必要ない
入手のしやすさかんたんかんたん難しい
夏場の表面温度危険!熱い熱い

耐用年数とは、国税局が定めた「その資産が耐えられる使用期間」のことです。ソフトウッドも15年としましたが、経験的にはメンテナンスしないと5年ぐらいで腐ります。


あなたにぴったりの素材はどれ?

結局、どっちがいいの?

結論をまとめると以下です。

  • おしゃれなデッキが欲しいなら!【樹脂製人工木】
  • 安いデッキが欲しいなら!【天然木ソフトウッド】
  • 本物にこだわりたいなら!【天然木ハードウッド】

業者に工事依頼するなら人工木、DIYで自作するなら天然木ソフトウッドをおすすめします!


樹脂製人工木ウッドデッキの詳細はこちらです⏬

樹脂製人工木ウッドデッキのメリット-デメリット🤔【天然木と徹底比較しました】


3.【狭い庭】置くだけウッドデッキがおすすめ

置くだけウッドデッキをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • 置くだけウッドデッキとは?
  • 置くだけで大丈夫?台風対策は?
  • 狭い庭(縁側)には縁台がおすすめ!

置くだけウッドデッキとは?

置くだけウッドデッキとは、複雑な設置の手間がかからず、ポンっと置くだけで完了できるウッドデッキのことです。

おうち時間が増える昨今、自分でDIYで設置できることもあり、これからどんどん設置する人が増えていくと予想されます。

「基礎の土台をどうするか?」がポイントになり、「本当に置くだけで大丈夫?」心配する人もいるでしょう。これについては、プロの見解をすぐ下で解説します。


置くだけで大丈夫?台風対策は?

こんな台風が来たら、ぜんぶ飛ばされます...

まず結論を言うと、

ふつうの台風なら大丈夫!


です(ちょっと弱腰...)。

なぜなら、置くだけウッドデッキは背が低く、風であおられることはないからです。また重量があれば風に強いので、まず心配ないでしょう。

しかし、フェンスのように背が高く細いものなら、台風対策はぜったい必要になります。ウッドデッキ上にフェンスを設置する場合は、気をつけましょう。


どんな台風対策があるか?

それでも心配な人には、以下の台風対策がおすすめです。

  • 束柱と基礎石を金具で固定する
  • 台風が来たら、建物や庭木にヒモで結ぶ
  • 軽いアルミ製は、台風が来たら家の中へしまう

あなたが住んでいる地域が「台風の進路に当たりやすい・風の通り道である・海の近く」などに当てはまる場合は、台風対策をした方が間違いありません。

逆に都市部の住宅街なら、台風対策はそれほど必要ないでしょう。


狭い庭(縁側)には縁台がおすすめ!

価格:¥20,499
おしゃれ度:4.0★★★★☆
地面からの高さ:40cm

「庭が小さいから、ウッドデッキはあきらめよう...」と思っている人には、縁台(濡れ縁)がおすすめです。

「縁側ってなんか古臭い...」と感じるかもしれませんが、この商品はアルミ製でおしゃれ!グレーとダークブラウンの2色展開で、モダンな住宅にも似合います

上画像のサイズは幅180cm奥行90cmで、まるでスモールウッドデッキのようで使いやすいです。こんな縁台に座って、日向ぼっこすると気持ちいいですね!

この置くだけ縁台は「くらしのeショップさん」の商品です。

≫楽天でこの置くだけ縁台を見てみる



置くだけウッドデッキの詳細はこちらです⏬

置くだけウッドデッキおすすめ9選🤩【置くだけで大丈夫?台風対策は?】


4.【目隠し】フェンス・庭木・シェードがおすすめ

ウッドデッキを目隠ししたアイデア

ここでのポイントは3つ
  • 専用フェンスなら一体感ある
  • 庭木と境界フェンスが最強の目隠し!
  • シェードなら簡易的でDIYでも簡単!

専用フェンスなら一体感ある

室内から見たウッドデッキフェンス

一体感のある素敵なウッドデッキにしたいなら、専用フェンスを設置するのがおすすめです。

エクステリアメーカーのウッドデッキには、それぞれに専用のフェンスがあります。それを選べば、統一感のある庭づくりが可能です。

目隠し目的なら、ルーバーフェンスなど隙間が小さい商品。風通しも良くしたいなら、ラティスフェンスなどがおすすめです。


目隠しの高さはどのくらい必要か?

ウッドデッキでの過ごし方は2つあり、それぞれの必要な目隠し高さは以下です。

  • 【立って過ごす】ウッドデッキ上から150~180cmが必要
  • 【座って過ごす】ウッドデッキ上から100~150cmが必要

ウッドデッキ天端までの高さは、地面から40cmぐらいあります。それを考慮すると180cmだとかなり高いので、150cmぐらいまでにしておきましょう(座って過ごすことが多い)。

また、100cm以下だと目隠し効果は期待できず、転落防止や飾り目的になります。


ウッドデッキフェンスの詳細はこちらです⏬

ウッドデッキのフェンスおしゃれ9選🤩【後付け-目隠し-扉付きを紹介します】


庭木と境界フェンスが最強の目隠し!

「ブロック塀+目隠しフェンス+庭木」のアイデア

ウッドデッキや庭の広さにも関係ない、最強の目隠しアイデアは以下です。

境界部分に「塀+フェンス+庭木」でつくった目隠し


なぜなら、境界部分まで広く庭が使え、庭木なら背が高くなっても、圧迫感がなくおしゃれだからです!

庭木は大きくなるまで時間がかかりますが、大きくなれば剪定するだけで自然の目隠しがつくれます。庭木の使い方は以下です。

  • 【常緑樹】一年中目隠しになる
  • 【落葉樹】冬は暖かい日が当たる

どちらを選ぶかは庭の状況によりますが、コツはとくに目隠ししたい部分にだけ庭木を植えること!手入れやメンテナンスが大変なので、仕事が忙しい人は数本だけでもじゅうぶん効果があります。


目隠しフェンスのヒントはこちらです⏬

目隠しフェンスのヒント10選🙈【かっこいいおしゃれ施工例も紹介します】


シェードなら簡易的でDIYでも簡単!

シェードをつけたウッドデッキ

布を使って目隠しをつくるアイデアが、いちばん簡易的でかんたんです。

よく使われるのは以下の2種類。

  • 【タープ】簡易型のテント
  • 【シェード】日よけ目的の布

タープは自立式なので、庭でBBQパーティーをするときに組み立てて使ったりします。ずっと設置しておくのではなく、用事が済んだら片付けるのが一般的です。

三協アルミの「ソラノマ」

一方シェードは、外壁や庇(ひさし)にフックやレールを取り付け、紐で結んで使うことが多いです。タープのように自立式でないので、ちょっと工夫が必要になります。

どちらも一時的な目隠しなので、取り外しがめんどうなら、目隠しフェンスを設置した方がいいでしょう。


ウッドデッキの目隠し詳細はこちらです⏬

ウッドデッキの目隠しおしゃれ9選🤩【プロがおすすめアイデアを紹介します】


5.【屋根】パーゴラ・テラス・オーニングがおすすめ

かっこいいウッドデッキ屋根をまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • ウッドデッキと言えばやっぱりパーゴラ!
  • 外壁に固定しないテラス屋根もある
  • 開閉できるオーニングがおすすめ!

ウッドデッキと言えばやっぱりパーゴラ!

パーゴラの下にウッドデッキを設置

なぜなら、木目調デザインがウッドデッキと相性がバッチリ合うからです。

パーゴラは棚仕様なので、垂木で屋根が作られています。雨は通り抜けますが、ちょうど良い日よけになるのがメリットです。さすがに夏場は暑いですが、それ以外の季節なら、程よく陽が当たって気持ちよく過ごせます。

また涼しい風も通るので、ウッドデッキにとってパーゴラは最強の屋根です。しかもテラス屋根よりも、採光性があります。


パーゴラの詳細はこちらです⏬

パーゴラ屋根のある庭×おしゃれな作り方7選🤩【目隠し方法も解説します】


外壁に固定しないテラス屋根もある

三協アルミのテラス屋根「セパーネ」

「ウッドデッキの屋根をつけたいけど、外壁に穴を開けたくない!」という人におすすめなのが、三協アルミのテラス屋根「セパーネ」です。

上画像の右側には、3つの方法を紹介しています。

  • 【完全独立型】隙間カバーなし
  • 【本体取り付け型】外壁を痛めない
  • 【外壁取り付け型】外壁に金具をつける

上画像の左側は、テラス屋根に金具をつけた「本体取り付け型」。テラス屋根のカラーは「ダークブロンズ」で、ウッドデッキの色に合わせたおしゃれなテラス屋根です。


開閉できるオーニングがおすすめ!

三協アルミのオーニング「カフェリオ」

オーニングとは「日よけ」という意味です。

上画像は三協アルミのオーニングで、屋根部分のキャンバス生地は厚いので、夏の暑い日差しをカット・遮熱できます。しかも、屋根の手前から目隠しのシェードが降りるので、一石二鳥のオーニングです。


電動・手動・センサーで開閉できる!

オーニングは開閉できるので、使わないときは壁面に収納しておけるのも魅力!

開閉の仕方は以下の3種類です。

  • 【電動】スイッチとリモコンがある
  • 【手動】ハンドルをまわす
  • 【センサー】太陽や風に反応する

寒い冬はオーニングを閉じれば、ぽかぽかの太陽がウッドデッキに当たって気持ちいいですよ。


ウッドデッキ屋根の詳細はこちらです⏬

ウッドデッキの屋根おしゃれ5選🤩【屋根付き-後付け-開閉できる種類あり!】


6.【段差解消】階段・段床・スロープの3種類がある

かっこいいウッドデッキステップをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • 階段のあるウッドデッキ
  • 段床で囲ったウッドデッキ
  • スロープのあるウッドデッキ

階段のあるおしゃれなウッドデッキ

三協アルミのウッドデッキ「ひとと木」

2段の階段がついたウッドデッキです。

この階段は三協アルミ製で高さが50cm。一般的な一戸建て住宅なら、階段2段でウッドデッキ床面(室内も)と同じ高さにできます。このぐらいなら手すりは必要ありません。

また、画像には背の高い目隠しフェンスと、階段横に転落防止のフェンスが設置してあります。色は明るい木目調で統一されていて、すごくおしゃれです。


段床で囲ったウッドデッキ

2段仕様の広々したウッドデッキ

「段床(だんしょう)」とは、ウッドデッキの床材を使ってステップを作る方法です。

上画像は、広々したウッドデッキに段床をつけた施工例。

階段だとそこからしか上り下りできませんが、段床だとどこからでも庭へアクセスできるのがメリットです。庭には芝生を敷いたので、子供が喜んで庭へ駆けていきます。

また、ウッドデッキ上面は高すぎて座れませんが、段床があればそこに座ってくつろぐことも可能です。段床があれば、ウッドデッキをもっと活用できますね!


スロープのあるウッドデッキ

手すりのついたウッドデッキスロープ

スロープがあるとバリアフリーになり、以下のような場合におすすめです。

  • 高齢者
  • 車椅子
  • 自転車
  • ベビーカー
  • 買い物カート

上記の場合、スロープがあるとすごく便利で、とくに高齢者がいて車椅子なら絶対作りましょう。施工費用は階段より高くなり、これは施工面積が大きくなるから仕方ありません。

幅は1mあれば、車椅子でも楽ちんですよ!


スロープの勾配はどのくらい?

理想的なスロープの勾配は「5%」ぐらいです。

庭が広ければ距離のあるスロープが作れ、勾配をゆるくして作れます。しかし庭が狭いと距離が取れず、強雨勾配になって危険です。その場合は、踊り場をつくって距離をかせぐのがいいでしょう。


段差解消のヒントはこちらです⏬

ウッドデッキの段差解消ヒント3選🤩【階段-ステップ-スロープを紹介します】


7.【バーベキュー】天然芝や人工芝があると楽しさ倍増!

バーベキューを楽しむファミリー

ここでのポイントは3つ
  • ウッドデッキの上では食べるだけにする!
  • 天然芝ならDIYでも植えられる
  • 人工芝なら手入れがいらない

ウッドデッキの上では食べるだけにする!

バーベキューを楽しむ家族のイラスト

なぜなら、ウッドデッキの上でBBQコンロを使うと、せっかくの美しいウッドデッキが汚れてしまうからです。

ほかには、炭の汚れ・油汚れ・食材の汚れなど、BBQには汚れがつきもの。火のついた炭が落ちると、ウッドデッキ表面が焦げてしまいます(補修できない!)。

コンロを使う理想の場所は「平らなコンクリート舗装の上」で、終わった後の掃除も楽です。砂利やレンガ敷きだと隙間にゴミが落ち、芝生だと焦げてしまいます。


ウッドデッキでBBQを楽しむコツはこちらです⏬

ウッドデッキでバーベキューを楽しむコツ9選🍖【庭おしゃれ施工例も満載です!】


天然芝ならDIYでも植えられる

ウッドデッキと芝生がある庭施工例

芝生のある庭でやるBBQには、以下のメリットがあります。

  • 子供が遊びまわれる
  • 開放感があり気持ちがいい
  • シートを敷いて食事が楽しめる

また、ウッドデッキと芝生はセットのようなもので、当社でも両方施工するお客さまが多いです。

ウッドデッキはDIYが難しいですが、芝張りはDIYでも簡単!マット芝や必要な道具はホームセンターで揃うので、興味があるならトライしてみてください。


天然芝の張り方はこちらです⏬

芝生の植え方-張り方のコツ9選🤩【DIY初心者も失敗せず簡単にできます!】


人工芝なら手入れがいらない

人工芝とウッドデッキのある庭

天然芝の手入れをする時間がない人には、人工芝がおすすめ!

なぜなら、メンテナンスの必要がなく、日陰の場所でも敷くことができるからです。DIY難易度は高いですが、庭工事を計画しているなら、業者にやってもらうときれいに仕上がります。

デメリットは、BBQパーティーをやる夏場は、表面温度がすごく高くなること。庭木の木陰や建物が作る影を探して、そこで楽しむのがいいでしょう。


人工芝の詳細はこちらです⏬

人工芝のおしゃれな庭デザイン3選👷【メリットとデメリットも解説します】


8.【DIY】外構のプロが施工方法と手順をアドバイス

ウッドデッキはDIY難易度が高いですが、すごくやりがいのあるチャレンジになります!

しかし「DIYするメリットとデメリットは何?」「材料は人工木樹脂製と木製のどっちがおすすめ?」「基礎をつくる図面や設計図ってあるの?」「簡単にできるキットってあるの?」「屋根付きやベランダDIYのコツは?」などとすごく悩むでしょう

そこで紹介する記事では、DIYでやるメリットとデメリットをまず説明し、作り方のコツを9つを紹介します。

もし自分の手に負えそうにないなら、業者に依頼しておしゃれなウッドデッキを作ってもらいましょう!


DIYウッドデッキの作り方はこちらです⏬

DIYウッドデッキ×作り方のコツ9選🤩【失敗したくない初心者は必見ですよ!】


9.【費用の目安】簡単に相場を調べる方法


ここでのポイントは3つ
  • 簡単!?費用相場を調べる方法とは?
  • グレード別に値段・価格を比較
  • オプション込みの総額例

簡単!?費用相場を調べる方法とは?

ウッドデッキの値段・価格は、メーカーカタログにすべて記載されています(メーカー希望価格)。

これを知らない人は意外と多く、ネット環境さえあれば「だれでも簡単に!」調べることができます。業者でなくても閲覧可能です。

また、カタログにはウッドデッキ本体だけでなく、オプションもちゃんと記載されています。たとえば、フェンス・手すり・ステップなど。価格もしっかり表示されているので、興味があればしっかりチェックしましょう。


グレード別に値段・価格を比較

ウッドデッキの種類を、価格帯に分けて値段を比較します。

                                                                                                               
安いクラススタンダートクラス高額クラス
本体のみ-23 ~ 27万円29 ~ 33万円
ベランダ用-16万円 ~-
屋根のみ16 ~ 20万円23 ~ 26万円28 ~ 30万円
ステップのみ3万円 ~5万円 ~14万円 ~
フェンスのみ7万円 ~20万円 ~46万円 ~
手すりのみ7万円 ~15万円 ~20万円 ~

※本体・ベランダ・屋根・ステップ【2間×6尺 ≒ 360cm×186cm】
※フェンス・手すり【2間 ≒ 336cm】


オプション込みの総額例

もしオプションをつけたければ、「本体+オプション=費用相場の総額」でおおまかな検討がつくでしょう。

たとえば、当社でよく施工するのは以下です。

本体+ステップ+フェンス=45万円~


あくまでカタログ価格なので、施工業者によっては割引きがあります。



ウッドデッキの費用相場はこちらです⏬

簡単!?ウッドデッキの費用相場を調べる方法🤔【見積もり比較のやり方も教えます】


【売れ筋ランキング】楽天とアマゾンでチェック!

参考までに、人気のあるウッドデッキの楽天・Amazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

≫楽天の売れ筋ランキング

≫Amazonの売れ筋ランキング


【無料】ウッドデッキ施工業者の簡単な探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

興奮する夫婦

ウッドデッキテラスを設置して、庭を思いっきり楽しみたいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • ウッドデッキのある庭の設計ポイント
  • 庭のウッドデッキで失敗しないコツ9選
  • メリットとデメリットを3つずつ

以上の3つです。


この記事では、庭のウッドデッキで失敗しないコツを紹介しました。いかがだったでしょうか?

ウッドデッキはフレキシブルに施工できるので、庭の大きさに関係なく相性の良い商品が必ず見つかります。小さい庭なら置くだけで設置できる、スモールウッドデッキがおすすめです!


ウッドデッキと言えばやっぱり芝生!

DIY難易度が低いのが天然芝、高いのが人工芝です。手間のかけられる頻度で、どちらがいいか選びましょう。



すぐ下の関連ページで「芝庭で失敗しないコツ・ウッドデッキでBBQを楽しむコツ・おしゃれなウッドデッキ」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

以上、庭のウッドデッキで失敗しないコツ9選👷【狭い庭でも成功しますよ!】…という話題でした。

更新:2021年11月03日|公開:2021年09月14日


RELATED


【現在の位置】ホーム > エクステリア製品 > デッキ > ウッドデッキのある庭


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間 勇
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【評判-口コミ】 【エクステリアアイテム】