カーポート×ホームセンターとメーカーの比較🤔【おすすめはどっちかな?】

【更新日】2021.11.03.


悩む夫婦

カーポートをどこで購入しようか悩んでいます😔

ホームセンターのカーポートって、メーカーと比較すると性能や強度はどうなんですか?

近くにカインズホームがあるので、オリジナルカーポートと比較してもらえると助かります。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • カインズとメーカー4社のカーポート紹介
  • カインズ vs 主要メーカーの比較表
  • あなたにぴったりのカーポートは?

記事を読み終えると、ホームセンターとメーカー品の違いがわかり、どのカーポートを選べばいいか迷わなくなるでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、今まで多種多様なカーポートを1,000基以上施工した経験があります



カーポート×ホームセンターとメーカーの比較🤔【おすすめはどっちかな?】

おしゃれなカーポートをまとめた画像

カーポートはエクステリアメーカーの製造品が多いですが、最近はオリジナルカーポートを販売するホームセンターも増えています。

しかし「オリジナルカーポートを販売しているホームセンターはどこ?」「カインズのカーポートってどうなの?」「メーカーのカーポートってやっぱり性能がいいの?」「ホームセンター品とメーカー品の違いは?」「どっちのカーポートがおすすめなの?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、外構工事歴20年以上の現役プロが、ホームセンターとメーカーのカーポートを比較します。記事後半では、比較表のデータから見たおすすめカーポートを結論づけるつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


【カインズが代表】ホームセンターのカーポートとは?

ホームセンターはDIYの強い味方!

ここでのポイントは3つ
  • ホームセンターのカーポートとは?
  • カインズホームとは?【関東地方に強い】
  • カインズのオリジナルカーポートはこれ!

ホームセンターのカーポートとは?

1台用片流れタイプのカーポート

最近のホームセンターはオリジナルカーポートを販売していて、1台用・2台用・折板屋根とバリーションが豊富です。

オリジナルカーポートがあるホームセンターは以下。

  • 【コメリ】オリジナルカーポートV
  • 【カインズホーム】VIC port αII
  • 【ナフコ】エコマリームポート
  • 【コーナン】プリオポート

これらは片流れ1台用のカーポートと製品名です。他にもあるかもしれないので、近くにホームセンターがあれば足を運んでみてください。


カインズホームとは?【関東地方に強い】

カインズホームはみんなの味方!

埼玉県に本部があるホームセンターで、現在では関東を中心に全国展開(200店舗以上ある)しています。

当社クローバーガーデンも埼玉県にあり、プロの職人でも利用できる豊富な品揃えです。建材屋が近くになければ、迷わずカインズホームを利用します。

DIYに使える材料や道具だけでなく、カーポートなどエクステリア商品にも力を入れているのが特徴。外構工事をはじめる前に店舗を見るだけでも、いろいろ参考になりますよ。


カインズのオリジナルカーポートはこれ!

カインズホームのカーポート「VIC port αII」

  • 名前:VIC port αII
  • サイズ(mm):2,400 × 5,052 × 1,800(間口×奥行×高)
  • 商品値段:104,800円〜(工事費込み)
  • 耐風圧強度:風速34m/s相当
  • 耐積雪量:最大20cm

最大の魅力は「値段が安い!」ことで、しかも工事費込みなのが驚きです。


2台用・3台用もある!

カインズには1台用だけでなく、2台用・3台用のオリジナルカーポートもあります。

  • 【2台用ワイド】208,000円~(工事費込み)
  • 【縦2連棟セット】238,000円~(工事費込み)
  • 【3台用折板屋根】758,000円~(工事費込み)

オリジナルカーポートを販売するホームセンターの中で、これだけバリエーションが豊富なのはカインズだけです。参考資料:≫CAINZ Reform


【4社が代表】エクステリアメーカーのカーポートとは?

メーカーのカーポートをまとめた画像

ここでのポイントは5つ
  • 比較するエクステリアメーカー4社とは?
  • 【三協アルミのカーポート】カムフィエース
  • 【リクシルのカーポート】ネスカR
  • 【四国化成のカーポート】スマートポートR
  • 【YKKAPのカーポート】レイナポートグラン

比較するエクステリアメーカー4社とは?

日本国内にはたくさんエクステリアメーカーがありますが、当社でよく使うのは以下の4メーカーです。

  • 三協アルミ
  • リクシル
  • 四国化成
  • YKK AP

ここからは、各メーカーのエントリーモデルを紹介し、そのあとでカインズオリジナルカーポートを比較します。

サイズはカインズ製に近いカーポートを選んでいるので、最安値・最小サイズではありません


【三協アルミのカーポート】カムフィエース

三協アルミのカーポート「カムフェエース」

  • 名前:カムフィエース
  • サイズ(mm):2,400 × 5,027 × 2,250(間口×奥行×高)
  • カタログ価格:239,700円~
  • 耐風圧強度:風速38m/s相当
  • 耐積雪量:20cm

富山県に本社があるアルミ建材の大手で、国内シェアは第3位です。

当社クローバーガーデンが施工するカーポートはほとんどが三協アルミ製で、おしゃれでかっこいいデザインが人気です。

カーポート設置後のお客さまの評判はすごく良いのが特徴。わたし自身も施工しますが、図面がわかりやすく工事しやすいです。


三協アルミのカーポートはこちらです⏬

三協アルミのカーポートおすすめ9選🤩【お客様と業者の評判も高いですよ!】


【リクシルのカーポート】ネスカR

【リクシルのカーポート】ネスカR

  • 名前:ネスカR
  • サイズ(mm):2,400 × 4,980 × 2,200(間口×奥行×高)
  • カタログ価格:233,900円~
  • 耐風圧強度:風速38m/s 相当
  • 耐積雪量:20cm

東京都に本社がある建築材料・住宅設備機器最大手で、トステムを中心に新日軽・INAX・東洋エクステリアが吸収合併してできた会社です。

もともと上記4社を使っていた業者がそのままリクシルを利用しているので、数多くの外構業者も利用しています。

カーポートをはじめとするエクステリア商品だけでなく、住宅本体の商品(ドア・窓・キッチン・風呂など)もほとんどそろっています。


リクシルのカーポートはこちらです⏬

リクシルのカーポートおすすめ7選🤩【SC・ネスカ・フーゴなどプロが選びました】


【四国化成のカーポート】スマートポートR

【四国化成のカーポート】スマートポートR

  • 名前:スマートポートR
  • サイズ(mm):2,493 × 4,950 × 2,175(間口×奥行×高)
  • カタログ価格:245,600円~
  • 耐風圧強度:風速41m/s 相当
  • 耐積雪量:20cm

四国の香川県丸亀市に本社がある化学品を扱うメーカーです。

名前からイメージすると、エクステリア商品は製造していないように勘違いします。しかし一級品のカーポートも販売していて、スタイリッシュなデザインの製品が多いのが特徴です。

もともとは二硫化炭素の製造を目的に設立された会社で、その後エクステリア商品の製造もはじめたようです。


四国化成のカーポートはこちらです⏬

四国化成のカーポートおすすめ7選🤩【評判が良く価格が安い商品も紹介します】


【YKKAPのカーポート】レイナポートグラン

【YKKAPのカーポート】レイナポートグラン

  • 名前:レイナポートグラン
  • サイズ(mm):2,400 × 5,052 × 2,000(間口×奥行×高)
  • カタログ価格:240,800円~
  • 耐風圧強度:風速38m/s相当
  • 耐積雪量:20cm

東京都に本社がある金属メーカーで、YKK AP は同社の建材部門です。ファスナーが有名で、世界シェアの約半分を占めています

カーポートをはじめとするエクステリア商品はすべてそろっていて、シンプルでおしゃれなデザインが魅力です。


YKKAPのカーポートはこちらです⏬

YKKのカーポートおすすめ5選🤩【価格が安いエフルージュなどプロが選びました】


【比較表】カインズオリジナルとメーカーの違いを比較

エクステリアメーカー4社の違いは少ないので、4社の平均値とカインズオリジナルカーポートを比較します。

                                                                                          
カインズメーカー4社平均値
値段¥104,800(工事費込み)¥240,000(工事費は含まない)
耐積雪量20cm20cm
耐風圧強度風速34m/s相当風速39m/s相当
実物を見たい全国200店舗以上ショールーム少ない
耐久性(寿命)状況による状況による
工事依頼のしやすさ引き分け引き分け

【データから見た勝敗】おすすめのカーポートはどっち?


値段はカインズの圧勝!

カインズのカーポートは工事費込みで10万円ほどで、これはエクステリアメーカーには勝ち目がありません...

「とにかく安くカーポートを設置したい!」と思っている人は、カインズで依頼することをおすすめします。

ただし外構業者に依頼した場合、メーカーの値段は定価なので、数十パーセントの値引きは当たり前です。しかも外構工事一式を依頼したら、トータルで見ると格安で施工してくれるでしょう。


強度はカインズの負け

耐風圧強度を比較すると、主要メーカー3社ともにカインズよりも数値12~24%ほど高いです。

耐積雪量はどれも20cm なので引き分け。

柱や梁の厚さなどは記載がないのでわかりませんが、全体的に見ると強度に関してはメーカーの勝ちです。


ここまでの比較を検討し、さいごに「カーポート選びのポイント」を紹介します


【選び方のコツ3選】あなたにぴったりのカーポートは?

あなたにぴったりのカーポートはこれだ!

上の比較表をみると、以下のように考えられます。

カインズのカーポートのメリットは値段が安いことで、デメリットは大手メーカーより強度が劣ること


大手メーカーのカーポートのメリットは強度が高いことで、デメリットはカインズより値段が高いこと


となります。


ここでのポイントは3つ
  • 【カインズ】都市部の住宅街なら
  • 【メーカー】風を受けやすい場所なら
  • 【結論】どちらにせよ対策は必要になる

1.【カインズ】都市部の住宅街なら

都市部の住宅街は、カインズのカーポートでも大丈夫!

なぜなら、まわりに住宅があることで、風のあおりを受けないからです。風が一気に通り抜けなく、突風の影響が受けにくいと考えられます。

また、都市部は郊外に比べ大雪にならないので、積雪によって屋根が破損する可能性は少ないでしょう。

カインズのカーポートが壊れた!」という口コミもありますが、突風や大雪では大手カーポートでも破損します。


カタログをじっくり見比べましたが、カインズと大手メーカーの目立った強度の差はありませんでした。


2.【メーカー】風を受けやすい場所なら

上記比較表では、「耐風圧強度」であきらかな差が出ました。

そこで、まわりに建物がない郊外や田舎では、大手カーポート製品をおすすめします。

その理由は、風のあおりをもろに受けるので、少しでも耐風圧強度が高いカーポートを設置した方がいいからです。海沿いの地域もメーカー品のほうがいいでしょう。


おしゃれなカーポートはこちらです⏬

おしゃれなカーポート9選🤩【現役プロがランキングと比較表も作りました!】


3.【結論】どちらにせよ対策は必要になる

サポート柱(右側の細い柱)をつけたカーポート

カインズと主要メーカー3社を比較した結果、大きな性能の違いは見られませんでした。

カーポートが壊れる原因は主に3つです。

  • 強風や台風によるパネルの損傷
  • 経年劣化によるパネルの破損
  • 大雪による本体の破損

破損を防ぐ対策はかんたんで、2つあります。

  • サポート柱をつける
  • 4本足のカーポートにする

1台用片流れカーポートは、狭い敷地にも設置でき値段は安いです。しかし、足が2本しかないため、風のあおりや雪の重みに耐えられません。

4本足の2台用カーポート

おすすめは、オプションのサポート柱をつけ、敷地に余裕があれば4本足カーポートにすることです。この対策をすれば、カインズのカーポートだろうと破損する可能性はずっと少なくなります。


カーポートのオプション詳細はこちらです⏬

カーポートのオプション部品11選🤩【サイドパネル・物干しなどおすすめ順に紹介します】


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良い工事業者のかんたんな探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

興奮する夫婦

おしゃれなカーポートを設置したいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • カインズとメーカー4社のカーポート紹介
  • カインズ vs 主要メーカーの比較表
  • あなたにぴったりのカーポートは?

以上の3つです。


このページでは、カインズと大手4メーカーのカーポートを徹底比較しました。いかがだったでしょうか?

「カインズのカーポートは、値段が安いけど大丈夫かな?」という不安を解決できたと思います。

外構専門業者としては、お客さまには大手メーカーのカーポートをすすめます。しかし、お客さまがカインズのカーポートをご自分で購入するのであれば、こちらとしてもいつも通りしっかり施工するだけです。


カーポートの品質に目が行きがちになりますが、しっかり工事をする業者を選ぶことも大切ですよ。



すぐ下の関連ページで「カーポート工事業者の探し方・カーポートの選び方・おしゃれなカーポート」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

以上、カーポート×ホームセンターとメーカーの比較🤔【おすすめはどっちかな?】…という話題でした。

更新:2021年11月03日|公開:2021年10月31日


RELATED


【現在の位置】ホーム > エクステリア製品 > カーポート > カーポート比較


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間 勇
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【評判-口コミ】 【エクステリアアイテム】