カーゲートおしゃれな種類9選🤩【門扉一体化-電動-跳ね上げなどを紹介!】

【更新日】2021.10.13.


悩む夫婦

駐車場に設置するカーゲートについて悩んでいます😔

おしゃれなカーゲートには、どんな種類があるのか教えてください。

それと、電動カーゲートにはどんなメリットがあるんですか?手動との価格差も知りたいです。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • カーゲートのメリットとデメリット
  • 電動カーゲートをおすすめする理由
  • カーゲートのおしゃれな種類9選

記事を読み終えると、駐車場にカーゲートを設置するメリットがわかり、どれがあなたにぴったりのカーゲートか分かるでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、カーゲート工事もよくやっています



カーゲートおしゃれな種類9選🤩【門扉一体化-電動-跳ね上げなどを紹介!】

かっこいいカーゲート施工例をまとめた画像

駐車場の出入り口にはカーガートが必要で、防犯対策や侵入防止にもなるでしょう。

しかし「カーゲートのメリットとデメリットは?」「電動ゲートって必要なの?」「おしゃれなカーゲートにはどんな種類があるの?」「門扉一体化ゲートってあるの?」「跳ね上げや引き戸の特徴はどんなもの?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、外構工事歴20年のプロが、駐車場カーゲートのヒントを解説します。記事後半では、お客さまの評判口コミも参考にした「個人的ランキングBest3」も発表するつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


カーゲートとは?

カーゲートとは、駐車場の出入り口に設置する扉のことです。

おもに敷地と道路の境界部分に設置することが多く、奥まった駐車場ならその近くに設置します。新築時だけでなく、リフォーム時に設置する人も多いです。

またゲートの種類はたくさんあり、敷地・予算・施主の好みによって異なります。予算がある人は、車を降りなくても操作できる「電動ゲート」を設置することが多いです。


【3つ】カーゲートのデメリット


デメリットは3つ
  • 手動だと開け閉めがめんどくさい!
  • 伸縮ゲートは台風や強風に弱く壊れる
  • 大型ゲートは敷地が狭いと設置できない

いちばんのデメリットは、手動だと開閉がめんどくさいこと!とくに雨の日は車から降りると濡れるので、長い目で見れば電動がおすすめです。

また、伸縮ゲートは強風に弱く、風にあおられ道路に飛び出すことがあります。そのままにしておくと本体が壊れるので、畳んで縛っておくのがいいでしょう。

跳ね上げや引き戸タイプの大型ゲートだと、設置には広い敷地が必要。跳ね上げゲートとカーポートをいっしょに設置するなら奥行き、引き戸ならスライドさせる方向に広い敷地が必要です。


【3つ】カーゲートのメリット


メリットは3つ
  • 車へのいたずらや犯罪の抑止
  • 防犯や敷地侵入の対策になる
  • 子供やペットの飛び出し防止になる

車にいたずらされなくなる

えっ!?なにこれ!

以下のような車へのいたずらや犯罪が抑止できます。

  • 落書きされる
  • 車を盗難される
  • キズをつけられる
  • パンクさせられる
  • 車上荒らしされる

車にキズをつけるなんて一瞬です。カーゲートがあれば、わざわざイタズラする気にならないでしょう。


防犯や敷地侵入の対策になる

リフォームでチェーンポールを設置した施工例

駐車場に侵入されて起こるトラブルは以下です。

  • 角地だと通り抜けされる
  • Uターンする場所に使われる
  • 車同士のすれ違い時に入られる

とくに工事費用が安いオープン外構で起こるもので、住んでから後悔する人が多いです。

この場合、リフォームしてカーゲートを設置すれば問題は解決します。当社にもよくある問い合わせ事例のひとつです。


オープン外構で失敗しないコツはこちらです⏬

オープン外構で失敗しないコツ7選🤩【防犯-侵入防止-目隠し対策をアドバイス!】


子供やペットの飛び出し防止になる

外へ出たそうなペット犬

オープンな駐車場は、子供やペットには最高の遊び場です!

しかし、柵やゲートがないと道路に飛び出し、車に轢かれてしまう危険があります。ペットだと知らないうちに外へ出ているので、すごく怖いです...

あっ!危ない!

そこで、小さい子供がいる家庭では、飛び出し防止対策はぜったい必要になります!そのひとつの方法がカーゲートです。


設置するなら「電動カーゲート」がおすすめ!

スライド式カーゲートの電動開閉の様子

たとえばこんな1日です。

買い物へ行くときまずゲートを開け、車を敷地の外へ出したらゲートを閉めます。帰ってきたら道路に車を停車しゲートを開け、車を駐車したらゲートを閉めます。

家族が手伝ってくれるならいいのですが、1回外へ出るのに4回ゲートの開け閉めするなんて超面倒!家の前が交通量の多い道路でしたら、毎日車を出すのが嫌になってしまいます。


そこで電動ゲートにしておけば、車の乗り降りをしなくても開閉できるようになります。

メリットは雨の日・暑い日・寒い日などでも、車の中からリモコンで操作できること。また、前面道路が狭いと一時停車するのも難しいので、電動で開閉できればささっと駐車場へ侵入できます。

デメリットは、手動より値段が高くなる(約2倍)ことと、電気配線の工事が必要になることです。


電動はどんなカーゲートにあるの?

電動ゲートのリモコンやスイッチの画像

以下のカーゲートには電動タイプがあります。

  • 伸縮ゲート
  • 跳ね上げゲート
  • スライドゲート

リクシルのようなエクステリアメーカーなら、どこだって電動ゲートを販売しています。ボタンひとつでゲートが自動開閉するので、とっても便利ですよ!


【9選】カーゲートのおしゃれな種類

ここからは、外構工事歴20年以上のプロが、カーゲートのかっこいい種類を紹介します。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【門扉一体型カーゲート】オープン外構にもおすすめ
  2. 【伸縮】アコーディオンゲート-カーテンゲートとも呼ぶ
  3. 【シャッターゲート】高級感があって防犯性が高い
  4. 【跳ね上げ式】開閉がめんどくさいのがデメリット
  5. 【スライディングゲート】大型の電動カーゲート
  6. 【引き戸】スライド門扉とも呼び、開閉が楽なゲート
  7. 【折れ戸】開口部が広くなるのがメリット!
  8. 【ポールゲート】ポールがレール上をスライド
  9. 【チェーンポール】埋め込みタイプがおすすめ!

予算があるなら、迷わず電動タイプを選びましょう!

費用が安いのは、伸縮ゲートやチェーンポールです。置くだけチェーンスタンドならDIYでも簡単ですよ!


1.【門扉一体型カーゲート】オープン外構にもおすすめ

おしゃれな門扉一体型カーゲートをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • 門扉一体型カーゲートとは?
  • どのメーカーから販売されてるの?
  • おしゃれな門扉一体型カーゲート3選

門扉一体型カーゲートとは?

門扉一体型カーゲートとは、人用の小さい門扉と車用のゲートが一体となった製品のことです(電動あり)。

門扉とカーゲートのデザインがそろっているので、一体感のある駐車場がつくれます。別々に開け閉めできるので、わざわざ大きなゲートを開く必要がないのがメリットです。

デメリットは、玄関アプローチの延長線上に、門扉が設置しにくいこと。玄関アプローチだけ別に設計したいなら、間に塀をつくり別々に施工したほうがいいでしょう。


どのメーカーから販売されてるの?

三協アルミの跳ね上げゲート「ラビーネ」

以下がエクステリアメーカー名と商品名です。

  • 【リクシル】エススライド・オーバードア
  • 【四国化成】クラリス・クレディホップ
  • 【三協アルミ】ラグード・ラビーネ
  • 【YKK】エクスライン

門扉一体型カーゲートは、「跳ね上げゲート」と「引き戸」にセットされることが多いです。値段の安い伸縮門扉なら両開きを選び、アプローチ側は幅の狭いゲートにしましょう。


おしゃれな門扉一体型カーゲート3選

三協アルミの引き戸「ラグード」

木目調デザインの引き戸で、色はトラッドパインです。


三協アルミの引き戸「ラグード」

完全目隠しの引き戸で、ブラックカラーで和モダンにも合います。


三協アルミの跳ね上げゲート「ラビーネ」

跳ね上げ門扉をガーデンスクリーンで囲った画像。トータルコーディネートしたおしゃれなカーゲートです。


2.【伸縮】アコーディオンゲート-カーテンゲートとも呼ぶ

両開き3台用(4台用にもなる)の伸縮ゲート

ここでのポイントは3つ
  • 伸縮ゲートとは?
  • ノンキャスターの伸縮ゲートもある
  • 車2台分なら両開きゲートがおすすめ!

伸縮ゲートとは?

伸縮ゲートには「片開き」と「両開き」がある

伸縮ゲートとは、ゲート本体が畳める構造で、カーゲートの中では最も多く施工されるゲートのことです。

以下のように、いろんな名前で呼ばれています。

  • アコーディオンゲート
  • カーテンゲート
  • ガラガラ扉

メリットは値段が安い(1台用なら10万以下)ことで、小さく折りたためるのが特徴です。柱側に寄せれば回転もでき、車の出入りも楽になります。傾斜地に対応したタイプもあり。

デメリットは強風に弱いことです。台風時には折りたたんで縛っておけば、壊れる心配がなくなります。


ノンキャスターの伸縮ゲートもある

三協アルミの伸縮ゲート「エアリーナⅡ」

ノンキャスターの伸縮ゲートなら、舗装仕上げを気にせず設置が可能

キャスター付きだと舗装面は土間コンクリートなど、平らに仕上げる必要があります。しかしノンキャスターなら、砂利敷きの駐車場でも設置が可能です。

また、DIYでカーゲートをつけたい人にもおすすめ!柱だけコンクリートでしっかり固定すれば、かんたんに設置できますよ。


車2台分なら両開きゲートがおすすめ!

三協アルミの伸縮ゲート「クロスゲート」

車を2台・3台所有しているなら、両開きの伸縮ゲートがおすすめ!

なぜなら、片側だけゲートを開ければ、車が出入りできるからです。ペットの飛び出し防止ゲートもあり、ゲート下から舗装面までの隙間が狭く、格子の数が多くなっています。

また、DIYでリフォームしたい人には、柱の埋め込みが不要な「後付けベースプレート」もあり(舗装面はコンクリート)。これなら地面を掘る必要がなく、コンクリートなしでも施工できます。


3.【シャッターゲート】高級感があって防犯性が高い

シャッターゲートをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • シャッターゲートとは?
  • 3代用・4代用だってある
  • 半分目隠し+完全目隠しもある

シャッターゲートとは?

三協アルミの1台用シャッターゲート

シャッターゲートとは、駐車場の出入り口をシャッターを使って区切るゲートのことです。

メリットは防犯性が高く、高級感ある完全なクローズ外構がつくれること。電動で開閉できるので、車の乗り降りも必要ありません。

デメリットは、他のゲートに比べ、圧倒的に値段が高いことです(5~10倍)。シャッターゲートを囲う塀も入れたら、1台用で200万以上の費用がかかることもあります。


3代用・4代用だってある

三協アルミのシャッターゲート

3台用・4台用のシャッターゲートだってあります。

上画像は三協アルミのシャッターゲート「パレオ」で、3台用で350万円~、4台用で480万円~となっています(カタログ価格)。木目調や打ちっ放しコンクリート風のデザインもあり、おしゃれな商品がいっぱいです。


半分目隠し+完全目隠しもある

三協アルミのシャッターゲート

プライバシーを完全に確保したいなら、目隠しシャッターゲートがおすすめです。

上画像のように、半分目隠しや完全な目隠しになるシャッターゲートもあります。風通しを良くしたいなら半分目隠しが良く、セダンの車ぐらいの高さの目隠しです。


4.【跳ね上げ式】開閉がめんどくさいのがデメリット

跳ね上げゲートをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • 跳ね上げ式ゲートとは?
  • 開閉がめんどくさいのがデメリット
  • カーポートと一緒に施工するなら注意!

跳ね上げ式ゲートとは?

跳ね上げ式ゲートとは、ゲート本体を上へ持ち上げて、その下を車が通るゲートのことです。

以下の名前で呼ぶこともあります。

  • 跳ね上げ門扉
  • アップゲート
  • オーバードア
  • リフトアップゲート

メリットは、一度の操作でカーゲートを開閉できること。伸縮ゲートのように「ガラガラ」とゲートを動かす手間がありません。

また、ゲートを収納するスペースが必要なく、すっきりした駐車スペースが設計できます。ゲートは道路へ飛び出さないので、安心してください。


開閉がめんどくさいのがデメリット

クローズスタイルにリフォームした外構

跳ね上げゲートに限らず、ゲートの開閉はめんどくさいので電動を選びましょう!

しかし、電動は手動より2倍ぐらい値段が高いので、予算オーバーで手が出せないお客さまもいます。

そこで手動を選んだとしても、開閉は楽なのが跳ね上げゲートのメリットです(女性でも軽々できる)。アーム部に取っ手が付いているので、開閉しやすいよう設計されています。


画像の跳ね上げゲート施工例はこちらです⏬

リガーデンしたおしゃれな施工例👷【大規模な外構リフォーム工事です】


カーポートと一緒に施工するなら注意!

跳ね上げゲートとカーポートのコラボ施工例

なぜなら、ゲートを跳ね上げた時に、カーポートにぶつかる可能性があるからです。

上画像のように駐車場の後ろに、広いスペースがあれば問題ありません。しかし後ろに建物がある場合は、図面通りに施工するとゲートとカーポートがぶつかることがあります。

そのため、ゲートがカーポート下にもぐりこむように計算して、施工するのがポイントです。ただし、柱が埋め込み不足で施工不良となる場合もあり、設置できなくなることもあります。

跳ね上げゲート自体の施工はかんたんですが、カーポートと一緒となるといつもストレスに感じます...施工にまつわる小話でした。


画像の跳ね上げゲート施工例はこちらです⏬

タイル貼り門柱の高級外構工事👷【境界塀は白の塗り壁仕上げにした施工例】


5.【スライディングゲート】大型の電動カーゲート

スライディングゲートをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • スライディングゲートとは?
  • 【三協アルミ「サイドーレ」】上吊り式の折り戸
  • 【三協アルミ「ライラーレ」】ダブルオープンタイプ

スライディングゲートとは?

三協アルミのスライディングゲート「ライアーレ」

スライディングゲートとは、大型の引き戸ゲートのことです(電動と手動タイプがある)

メリットは、高級感があり防犯性が高いこと。プライバシー保護が完璧なクローズ外構に設計できます。

デメリットは価格が高いことで、1台用の手動タイプでも70万円以上と高価です(電動だと手動の1.5~2倍)。ただし、シャッターゲートよりもやや値段が安いので、少しでも安くしたいならスライディングゲートを選びましょう。


【三協アルミ「サイドーレ」】上吊り式の折り戸

三協アルミのスライディングゲート「サイドーレR」

三協アルミのスライディングゲート「サイドーレ」のメリットは以下です。

  • 折り戸なので引き込み幅が小さい
  • 上吊り式なので開閉時の音が静か
  • 上吊り式なので下のレールが小さく段差が少ない

木目調のおしゃれなデザインもあり、和モダン住宅にも合わせやすいです。また格子のタイプは4種類で、目隠しのルーバータイプもあります。


【三協アルミ「ライラーレ」】ダブルオープンタイプ

三協アルミのスライディングゲート「ライアーレ」

三協アルミのスライディングゲート「ライアーレ」のメリットは以下です。

  • ダブルオープンできるゲート
  • 左右どちらからでも車が出られる
  • デッドスペースができにくいゲート

一般的なスライディングゲートは、扉が片側だけにしか収納できません。しかしライアーレならダブルオープンなので、左右どちらからでも出入りできます

また折りたたんだとき、たたんだ後ろにはデッドスペースができます。しかしダブルオープンならデッドスペースができず、駐車スペースの無駄のない活用が可能です。


6.【引き戸】スライド門扉とも呼び、開閉が楽なゲート

引き戸のカーゲートをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • 引き戸のゲートとは?
  • いちばんおすすめするカーゲート!
  • 自転車置き場にもぴったりの引き戸

引き戸のゲートとは?

引き戸には4タイプある

引き戸のゲートとは、レールの上を往復させて開閉するゲートのことです。

以下の4タイプがあります。

  • 片開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • 両開き親子タイプ
  • 門扉一体のタイプ

デメリットは、ゲートを引き込むスペースがないと設置できないこと。たとえば車1台分ならゲートの長さは2.5mで、横にスライドさせるので、ゲートと同じ距離のスペースが必要になります。

メリットはすぐ下で説明 ↓


いちばんおすすめするカーゲート!

電動引戸が開閉するようす

なぜなら、開口部が広くて出入りしやすくなり、開けた時ゲートが邪魔にならないからです。

1枚のゲートだけで構成されているので、壊れにくく開閉作業もすごくスムーズにできます。たくさんあるカーゲートの中で、いちばん使いやすいタイプだと言えるでしょう。

また伸縮ゲートのように、強風で道路にはみ出す心配がありません。


自転車置き場にもぴったりの引き戸

サイクルポートと引き戸の組み合わせ

車用の引き戸だと横幅が長く、設置が難しいケースが多いです。

しかし、自転車用や門柱用なら横幅が短いので、設置しやすくなります。上画像は、自転車置き場の入り口に引き戸を施工したもので、自転車をつかみつつ片手で開けることができますよ!


上画像の引き戸施工例はこちらです⏬

へーベル門柱のエクステリア工事👷【スタイリッシュモダンな施工例です】


7.【折れ戸】開口部が広くなるのがメリット!

三協アルミの2台用折れ戸「エクモアFG」

折れ戸のゲートとは、伸縮ゲートの1種で、本体が折りたたみできるゲートのことです。

伸縮ゲートよりたたみ幅が小さいので、開口部が広く取れるのがメリット。ペット犬の飛び出し防止タイプもあります。

三協アルミの1台用折れ戸「エクモアFG」

伸縮ゲートみたいにごちゃごちゃしていないのが特徴で、シンプルですっきりしたデザインをしています。

ダークブロンズやブラックの色を選べば、和風の住宅にも合わせやすいです。


8.【ポールゲート】ポールがレール上をスライド

三協アルミのポールゲート(直線納まり)

ポールゲートとは、チェーン付きポールがレールの上をスライドするゲートのことです。

以下の2タイプがあります。

  • 直線納まりタイプ
  • 90°コーナー納まりタイプ(オプション)

メリットはポールがすっきり納まることで、出入り口が広く使えます。傾斜している道路でも対応できる、傾斜地タイプ(最大の傾斜角度は8°)もあり。


ポールゲートの仕組み

三協アルミのポールゲート(90°コーナー納まり)

ポールゲートにはレールの設置が必要で、そこをタイヤ付きのポールがスライドする仕組みです。

ポール本体とレール

ポールは好きな位置で固定でき、ロック解除もかんたんです。

ポールゲートがスライドする様子

上画像のようにポールゲートをスレイドさせ片側に寄せれば、すっきりした駐車場になります。駐車場の入り口が広く使えて、車の出入りも楽です。


9.【チェーンポール】埋め込みタイプがおすすめ!

駐車場のチェーンポールをまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • チェーンポールとは?
  • チェーンポールにはどんな種類があるの?
  • 駐車場には埋め込みチェーンポールがおすすめ!

チェーンポールとは?

チェーンポールとは、ステンレス製のチェーンとポールを使ったカーゲートのことです。

メリットは、カーゲートの中でいちばん安い(車1台分で10万円以下)こと。穴を掘って埋めるだけなので、DIYでもかんたんに後付け設置できるのもメリットです。

デメリットは、ポールを上下させる手間がかかることで、車がぶつかるとすぐに折れます。低いと思ってまたぐと、チェーンにつまづき倒れやすいのもデメリットです。


チェーンポールにはどんな種類があるの?

三協アルミのチェーンポール「ビポール」

以下の3種類があります。

  • 【上下式(埋め込み式)】ポールを地中に収納
  • 【取り外し式】取り付け・取り外しが可能
  • 【固定式】地面に直接固定

取り外し式は玄関アプローチにおすすめで、邪魔になるときだけ取り外します(大型家具の搬入など)。固定式は地面にがっちり固定するので、邪魔にならない場所に設置するのがいいでしょう。


駐車場には埋め込みチェーンポールがおすすめ!

埋め込み式チェーンポールの特徴

カーゲートとしてチェーンポールを使うなら、絶対埋め込み式にしましょう!

その理由は、地面とフラットに収納でき、車の出入りに邪魔にならないからです。チェーンは内蔵できるタイプがよく、ポール内にすっきり納まります。

チェーンポールを使ったおしゃれな駐車場施工例

上画像は駐車場にチェーンポールを4本施工したもので、左から3本が埋め込み式・右1本(写ってない!)が固定式です。

内蔵しているチェーンの長さは2.05mなので、ポールは2m以内に設置するのがポイント。車1台ならチェーンポール2~3本、2台なら4~5本ぐらい設置すればOKです。


画像のチェーンポール施工例はこちらです⏬

ウッドデッキ&テラスのおしゃれな外構工事👷【当社自慢の施工例です】


【比較表】電動か手動・DIY難易度・費用を比較!

上で紹介したカーゲート9商品の「早わかり比較表」です。電動か手動・DIY難易度・費用を記載しています。

                                                                                                                                    
ゲート名電動か手動DIY難易度費用
門扉一体型カーゲート電動+手動難しい高い
伸縮ゲート電動+手動普通普通
シャッターゲート電動難しい高額
跳ね上げ式ゲート電動+手動普通高い
スライディングゲート電動+手動難しい高額
引き戸電動+手動難しい高い
折れ戸手動普通高い
ポールゲート手動難しい普通
チェーンポール手動かんたん安い

※それぞれのゲートには、このページ内の詳細にリンクしています。


費用の見方(車1台分)
  • 安い:~ 10万円
  • 普通:10 ~ 20万円
  • 高い:20 ~ 50万円
  • 高額:50万円 ~

【個人的ランキングBEST3】現役の外構プロが厳選

どのカーゲートがランキング1位かな?
  1. 引き戸:開口部が広く開閉が楽!🥇
  2. 跳ね上げ:敷地を有効活用できる!🥈
  3. チェーンポール:費用が安くDIYも可能🥉

1位に選んだのは「引き戸のゲート」です。ゲートが収納できる敷地があれば、いちばん使い勝手がいいのでオススメします。

2位は「跳ね上げ式ゲート」。場所を取らないので、どんな駐車場にもおすすめできます。

3位の「チェーンポール」は、値段が安いのが魅力!オープン外構で後悔して、後付けで設置するお客さまも多いです。


【売れ筋ランキング】楽天とアマゾンでチェック!

参考までに、人気のあるカーゲートの楽天・Amazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

≫楽天の売れ筋はこちら

≫Amazonの売れ筋ランキング


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良いカーゲート工事業者の探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

興奮する夫婦

駐車場におしゃれなカーゲートをつけたいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • カーゲートのメリットとデメリット
  • 電動カーゲートをおすすめする理由
  • カーゲートのおしゃれな種類9選

以上の3つです。


この記事では、駐車場にカーゲートを工事するヒントを紹介しました。いかがだったでしょうか?

カーゲートには多種多様な商品があり、予算に合わせて選ぶのが大事です。手動より電動の方がおすすめですが、値段が1.5~2倍も高いのでよく検討してください。


オープン外構で工事した後、生活してみてあとで後悔する人もいます。

そんな人にもカーゲートはおすすめで、塀を作らなくても設置できるのがメリットですよ。



すぐ下の関連ページで「外構ゲート工事・おしゃれなカーポート・駐車スペースのヒント」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

以上、カーゲートおしゃれな種類9選🤩【門扉一体化-電動-跳ね上げなどを紹介!】…という話題でした。

更新:2021年10月13日|公開:2021年10月07日


RELATED


【現在の位置】ホーム > エクステリア製品 > カーゲート


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】