伸縮門扉×伸縮ゲートのおしゃれな種類7選🤩【デメリットも解説します!】

【更新日】2021.10.11.


悩む夫婦

伸縮門扉の設置で悩んでいます😔

ゲートの種類が豊富なので迷っていますが、とくに伸縮門扉のメリットとデメリットは何ですか?

それとおしゃれな伸縮門扉の施工例があれば、ぜひ見てみたいです。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • 伸縮門扉のメリットとデメリット
  • 伸縮門扉のおしゃれな種類7選
  • リフォーム工事のやり方は?

記事を読み終えると、伸縮門扉を設置するメリットがわかり、あなたにぴったりの伸縮門扉が見つかるでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、多種多様なゲート工事もよくやっています



伸縮門扉×伸縮ゲートのおしゃれな種類7選🤩【デメリットも解説します!】

おしゃれな伸縮門扉をまとめた画像

伸縮門扉はカーゲートやアプローチゲートの中でも格安で、気軽に設置できるのがメリットです。

しかし「伸縮門扉のメリットとデメリットは?」「ノンキャスターとキャスター付きの違いはなに?」「犬用のペットガードってどんなもの?」「レールタイプの方がいいの?」「おしゃれな商品を販売しているメーカーは?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、外構工事歴20年のプロが、伸縮門扉を設置するヒントを解説します。記事後半では、DIYでもできるリフォーム工事も紹介するつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


伸縮門扉とは?


ここでのポイントは3つ
  • 伸縮門扉とは?
  • どんなふうに開閉するの?
  • どんなメーカーが販売しているの?

伸縮門扉とは?

伸縮門扉とは、パンタグラフ形状でつくられた、本体が畳める仕様になっている門扉のことです。

以下のように、いろんな名前で呼ばれています。

  • アコーディオンゲート
  • カーテンゲート
  • 伸縮ゲート
  • ガラガラ扉

外構工事だと、駐車場のカーゲートとして施工するのがいちばん多いです。玄関アプローチの門扉と兼用することもあります。


どんなふうに開閉するの?

伸縮ゲートには「片開き」と「両開き」がある

伸縮門扉の開き方は以下です。

  • 【片開き】どちらか片方の柱に寄せて畳む
  • 【両開き】左右別々に開閉することができる

傾斜地に対応できる「傾斜地用の門扉」もあり、さまざまなシーンで活躍する便利な門扉です。


どんなメーカーが販売しているの?

おもなメーカー名と商品名は以下です。

  • 【四国化成】クレディアコー・ニューハピネス
  • 【三協アルミ】クロスゲート・タフゲート
  • 【リクシル】アイシャイン・セレビュー
  • 【YKK】レイオス・エクスライン

どのメーカーを選んでも問題ありません!当社では三協アルミをよく施工していて、設置後のお客さまの評判も高いです。


【7つ】伸縮門扉のデメリット


デメリットは7つ
  • 台風や強風に弱い!
  • 見た目が安っぽい!
  • 手動だと開閉がめんどくさい!
  • 本体にぶつかるとすぐに折れる
  • 丸見えなので目隠し効果はない
  • 落とし棒受けにすぐにゴミがたまる
  • 舗装面が凸凹だとキャスターが壊れる

いちばんのデメリットは構造が単純なので、いろんな部品が壊れやすいことです。駐車場に使うカーゲートの中では安い部類なので、これは仕方がありません。

隙間が多く中が丸見えなので、目隠し効果は期待できないでしょう。プライバシー保護が目的なら、ほかの門扉を選んだほうがいいです。

また、台風や強風に弱く、風であおられると道路に飛び出してしまいます。落とし棒でしっかり固定したり、強風時には畳んで縛っておく対策が必要です。


【7つ】伸縮門扉のメリット


メリットは7つ
  • 値段が安い!
  • 防犯対策になる!
  • 使い方がかんたん!
  • 車や子供に侵入されない
  • たたみ幅が小さいので広く使える
  • 子供やペットの飛び出し防止になる
  • 跳ね上げのように高さを気にしなくて良い

いちばんのメリットは値段が安いことで、手軽にカーゲートとして設置できることです。

設置がかんたんなので、リフォームで施工する人もたくさんいます。とくにオープン外構で工事した人は、住んでみると「なんだか落ち着かない...」と感じ、後付けで伸縮ゲートを設置する人も多いです。

コスパが良い防犯対策をしたいなら、伸縮門扉はすごくおすすめできますよ!


オープン外構で失敗しないコツはこちらです⏬

オープン外構で失敗しないコツ7選🤩【防犯-侵入防止-目隠し対策をアドバイス!】


【7選】伸縮門扉のおしゃれな種類

ここからは、外構歴20年以上の現役プロが、伸縮門扉のかっこいい種類を紹介します。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【ノンキャスター×キャスターなし】どんな舗装でも可能
  2. 【キャスター付き】壊れても交換できる+調整方法
  3. 【レールタイプ】台風でも倒れない対策ができる
  4. 【ペットガード】隙間が狭いので犬が飛び出さない!
  5. 【両開き】車2台分なら両開きが使いやすい!
  6. 【両開き親子】玄関へのアプローチがスムーズにできる
  7. 【電動】車を降りずにリモコンで楽々操作!

手動タイプの価格差は小さいので、あなたの目的にあった門扉を選ぶのがコツです。

予算があるなら、迷わず電動タイプを選びましょう。毎日の生活が楽ですよ!


1.【ノンキャスター×キャスターなし】どんな舗装でも可能

ノンキャスターの伸縮門扉をまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • ノンキャスターの伸縮門扉とは?
  • どんな舗装仕上げにも設置できる
  • 開口部が広くても問題なし!

ノンキャスターの伸縮門扉とは?

三協アルミの伸縮ゲート「エアリーナⅡ」

ノンキャスターの伸縮門扉とは、本体にキャスターがない伸縮門扉のことです。

キャスターは長く使っていると壊れるので、その心配がないのがメリット。開閉音が静かなので、朝早い・夜遅い時間に開閉しても近所迷惑になりません。角地へも設置できます。

また、本体が床面から離れているため、傾斜地にも設置可能です。本体下まで最大30cmの高さが開けられるので、勾配のある床面でも問題なく施工できます。


どんな舗装仕上げにも設置できる

なぜなら、キャスターがないので、設置場所を選ばない施工ができるからです。

たとえば、以下の舗装面でも設置が可能。

  • 砂利
  • 凸凹

DIYしたい人にもおすすめの伸縮門扉!その理由は、柱をコンクリートで埋めるだけなので、DIYだと難しいコンクリート舗装が必要ないからです。

また、レールの設置も必要ありません。舗装面に邪魔な出っ張りができず平らにできるので、自転車や車椅子もスムーズに通行できます。


開口部が広くても問題なし!

なぜかというと、オプションの「先頭キャスタータイプ」をつければ、安定した開閉動作になるからです。

しかも先頭キャスターは、門扉が開いているときは収納されていて見えません。扉を閉める動作をすると同時に下り始め、扉を柱にセットするとき地面についた状態になります。

開口部の距離は以下です。

  • 【ノンキャスタータイプ】最大4.3m
  • 【先頭キャスタータイプ】最大8.6m(両開き)

開口部が8mもあれば、車3台分のカーゲートがつくれます。もし軽自動車があれば、車4台分だって可能ですよ!


2.【キャスター付き】壊れても交換できる+調整方法

自転車置き場に設置した伸縮門扉

ここでのポイントは3つ
  • キャスター付きの伸縮門扉とは?
  • キャスター付きとキャスターなしの価格比較
  • キャスターは壊れても交換できる+調整方法

キャスター付きの伸縮門扉とは?

両開きのキャスター付き伸縮門扉

キャスター付きの伸縮門扉とは、本体にキャスターがある伸縮門扉のことです。

伸縮門扉のほとんどはこのタイプで、上記したノンキャスターの設置工事はあまりやったことがありません。

メリットは値段が安く、各メーカーいろんなタイプを販売していることです。逆に選択肢が多いので、どれを選べばいいか迷ってしまいます。


キャスター付きとキャスターなしの価格比較

ここでは、三協アルミの伸縮門扉で比較します(車1台分のサイズ)。


                                                                
商品名価格・値段キャスターの有無
エアリーナⅡ165,000円~キャスターなし
タフゲートⅡ130,000円~キャスターあり
クロスゲート86,000円~キャスターあり
CVG71,000円~キャスターあり

キャスターなしの「ノンキャスタータイプ」のほうが、価格が高い傾向にあります。いちばん安い「キャスターあり」と比較すると、価格差は2倍以上です。

当社のお客さまもキャスター付きを選ぶほうが多く、キャスターなしはたまにしか施工しません。


キャスターは壊れても交換できる+調整方法

伸縮門扉のキャスター画像

キャスター付き伸縮門扉のデメリットは、ずっと使っているとキャスターが壊れることです。

舗装面が平らなコンクリートなら大丈夫ですが、凸凹や砂利だと壊れやすくなります。椅子に使われているようなキャスターで、プラスチック製品です。

しかし壊れても交換はかんたん!工具を使ってキャスター取り外し、新しいキャスターを取り付けるだけです。キャスターはホームセンターでも売っているので、外したキャスターを持っていきましょう。

もしホームセンターになかったらメーカーに問い合わせますが、古い商品だとないかもしれません...業者に依頼すると工事費用がかかるので、なるべくDIYで対応したいです。


キャスターの調整方法

伸縮門扉は使っていると斜めになってくるので、キャスターの調整が必要になります。調整は初めての人にはやや難しいです。

手順は以下。

  1. ナットを緩める
  2. シャフトを回す(伸ばしたり縮めたり)
  3. ナットを締める

1回やっておけばすぐに覚えるので、壊れた時の交換もできるようになります。

また、門扉本体を持ち上げておく必要があるので、だれかに手伝ってもらった方が作業が断然楽に!キャスターはいくつもあるので、ひとりでやるとあっちこっち移動するのがめんどくさいです。


3.【レールタイプ】台風でも倒れない対策ができる

レールタイプの伸縮門扉をまとめた画像

ここでのポイントは3つ
  • レールタイプの伸縮門扉とは?
  • レールタイプのデメリットは?
  • レールタイプのメリットは?

レールタイプの伸縮門扉とは?

ガイドレールの拡大画像

レールタイプの伸縮門扉とは、舗装面に溝のあるガイドレールを敷き、その中をガイドピンが通る門扉のことです。

レールには2種類の施工方法があります。先付けはコンクリートにレールアンカーを埋め込むタイプ、後付けはコンクリートにレールをアンカー止めするタイプです。

レールなしのキャスタータイプより、価格は1割ほど高くなります。


レールタイプのデメリットは?

三協アルミの伸縮門扉「CGV」

門扉の下に出っ張りができるので、自転車や車いすの走行には邪魔になります。

また、後付けタイプでよくあるデメリットは、時間が経過するとレールがバタつくこと。これは、重量のある車がレールの上を毎日通るので、次第にアンカーボルトが緩くなってしまうからです。

「なんかガタガタするな?」と思ったら、ハンマーを使ってアンカーを叩いてください。それでもダメなら、新しいアンカーを打ちなおした方がいいでしょう。


レールタイプのメリットは?

三協アルミの伸縮門扉「クロスゲート」

メリットは以下です。

  • 【安定性がある】門扉がまっすぐ走る
  • 【耐風圧強度が上がる】34m/s → 40m/sにUP
  • 【開口部が大きくとれる】レールは吊り柱近くにはない

いちばんのメリットは、強風にあおられる心配が少なくなることです。

レールなしだと耐風圧強度が34m/s相当ですが、レールタイプだと40m/s相当に上がります。風の強い地域に住んでいるなら、レールタイプを設置した方が安心です。

また、門扉がレールに沿ってまっすぐ走ってくれるので、毎日の開閉作業が楽になります。

レールは吊り柱近くにはないので、門扉を畳んだら柱の後ろに回転が可能。車が出入りする時は邪魔にならず、開口部が大きくとれるのもメリットです。


4.【ペットガード】隙間が狭いので犬が飛び出さない!

ペットガード付きの伸縮門扉

ペットガード付き伸縮門扉とは、普通タイプより格子の本数が多く、本体下の隙間が狭い門扉のことです。

ただし以下の場合は注意が必要。

  • 【猫よけにはならない】猫の出入りは防止できない
  • 【小型犬には効果がない】犬種によっては対応できない

つまり、残念ながら万能ではないということです...


ペットガード付き伸縮門扉の特徴

ペートガードあり・なし伸縮門扉の比較画像

ペットガードありとなしの画像を比べると一目瞭然!隙間が小さいことがわかります。

ペットを飼う人がどんどん増えているので、ペットガード仕様の伸縮門扉を選ぶお客さまも多いです。また、車を駐車しなくなった人の中には、駐車場をそのままペットスペースにする人もいます。

伸縮門扉は値段も安くかんたんに設置できるので、愛犬家にはありがたい脱走防止用の柵です。しかも頑丈で、すぐには壊れないのもメリット!


5.【両開き】車2台分なら両開きが使いやすい!

三協アルミの伸縮ゲート「クロスゲート」

両開きの伸縮門扉とは、2つ門扉を使うタイプで、それぞれが独立して開閉できる門扉のことです。

下画像のように、傾斜地や角地にも対応できる門扉があります。


車2台分なら両開きゲートがおすすめ!

両開きの傾斜タイプと角地タイプ

車を2台・3台所有しているなら、両開きの伸縮ゲートがおすすめ!

なぜなら、片側だけゲートを開ければ、車が出入りできるからです。片開きだと1台しか使わないのに、わざわざゲートを全部開ける手間がかかります。


6.【両開き親子】玄関へのアプローチがスムーズにできる

四国化成の伸縮門扉「バリューアコー」

両開き親子の伸縮門扉とは、サイズのちがう2つ門扉を使うタイプで、それぞれが独立して開閉できる門扉のことです。


玄関へのアプローチがスムーズにできる

両開き親子の伸縮門扉の特徴

両開き親子のメリットは、大きい門扉は車用、小さい門扉は人用に使い分けられることです。

玄関アプローチ用に門扉を設置する場合は、塀を設ける必要があります。しかし両開き親子門扉を使えば、1カ所だけで敷地への出入りが可能です。

工事費が安くなるのがメリットで、シンプルな外構でもいい人にはおすすめできます。ただし、ちゃんとした門扉と比べると、見劣りするでしょう。


7.【電動】車を降りずにリモコンで楽々操作!

四国化成の電動タイプ伸縮門扉「クレディアコー」

予算があるなら、電動タイプを選びましょう!

長い目で見ればコスパがいいですよ!


電動だと日々の生活が楽になる!

手動タイプのデメリット

たとえばこんな1日です。

買い物へ行くときまずゲートを開け、車を敷地の外へ出したらゲートを閉めます。帰ってきたら道路に車を停車しゲートを開け、車を駐車したらゲートを閉めます。

家族が手伝ってくれるならいいのですが、1回外へ出るのに4回ゲートの開け閉めするなんて超面倒!家の前が交通量の多い道路でしたら、毎日車を出すのが嫌になってしまいます。


そこで電動ゲートにしておけば、車の乗り降りをしなくても開閉できるようになります。

メリットは雨の日・暑い日・寒い日などでも、車の中からリモコンで操作できること。また、前面道路が狭いと一時停車するのも難しいので、電動で開閉できればささっと駐車場へ侵入できます。

デメリットは、手動より値段が高くなる(約2倍)ことと、電気配線の工事が必要になることです。


電動はどのメーカーから販売されてるの?

電動ゲートのリモコンやスイッチの画像

以下がメーカー名と商品名です。

  • 【四国化成】クレディアコー
  • 【リクシル】グランシャイン
  • 【三協アルミ】アルテンダ

リクシルと三協アルミ製は大型の伸縮門扉で、商業施設・学校・病院・工場などの入口に使われるものです。

四国化成「クレディアコー」のみ一戸建て住宅向きなので、電動が欲しいならこれを選びましょう。ちなみに、電動は手動の約2倍の値段です。


【売れ筋ランキング】楽天とアマゾンでチェック!

参考までに、人気のある伸縮門扉の楽天・Amazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

≫楽天の売れ筋ランキング

≫Amazonの売れ筋ランキング


【リフォーム】DIYできる簡単な方法もある!


ここでのポイントは3つ
  • 【新規】オープン外構でリフォームする人もいる
  • 【既存】床が凸凹なら柱を交換してリフォーム
  • 【既存】ベースプレートを使えば1日で完了!

【新規】オープン外構でリフォームする人もいる

【ビフォー】伸縮門扉を設置する前の写真

【アフター】伸縮門扉を設置した後の写真

オープン外構で工事後に、しばらく経ってから伸縮門扉を設置する人もいます。

その理由は以下の3つ。

  • 駐車場に侵入される
  • なんだか落ち着かない...
  • 子供の飛び出し防止柵として

伸縮門扉だけで境界ぜんぶをカバーできない場合は、ブロック塀やフェンスを組み合わせて工事します。DIYなら置くだけチェーンスタンドが人気で、ポール下に水が入る商品なら台風でも倒れません。


オープン外構で失敗しないコツはこちらです⏬

オープン外構で失敗しないコツ7選🤩【防犯-侵入防止-目隠し対策をアドバイス!】


【既存】床が凸凹なら柱を交換してリフォーム

伸縮門扉は構造がかんたんなので、壊れやすいのがデメリット。ずっと使っていると本体がゆがんで、走りにくくもなります。

そんな時は、伸縮門扉すべてをリフォームするのが手っ取り早いです。施工手順は以下。

  1. 本体を柱から外す
  2. 柱を根本でカットする
  3. コンクリートを壊す
  4. 新しい柱用の穴を掘る
  5. 柱をコンクリートで固める
  6. 翌日、本体を柱に取り付ける

プロの業者に依頼すれば2日で終わります。舗装面も壊れているなら、いっしょに工事してもらいましょう


【既存】ベースプレートを使えば1日で完了!

伸縮門扉のベースプレート拡大画像

伸縮門扉リフォームをなるべく安くやりたい人には、ベースプレートを使うのがオススメ!

なぜなら、コンクリートを壊さずに、後付けプレートで柱を固定できるからです。コンクリートドリルで穴を開け、アンカー打ちだけでリフォームが完了します。

メリットは1日で工事が終わること。デメリットはプレートを設置するコンクリートが凸凹だと、設置できないことです。

「百聞は一見にしかず」なので、興味のある人は下の動画をご覧になってください。


上記の柱取り替えリフォームより、DIY難易度は低いですよ。


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良い伸縮ゲート工事業者の探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

興奮する夫婦

おしゃれでかっこいい伸縮ゲートを設置したいです!

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 伸縮門扉のメリットとデメリット
  • 伸縮門扉のおしゃれな種類7選
  • リフォーム工事のやり方は?

以上の3つです。


この記事では、伸縮門扉のデメリットやおしゃれな種類を紹介しました。いかがだったでしょうか?

伸縮門扉はゲートの中では格安なので、設置に迷っていても手が出しやすい門扉です。手動より電動の方がおすすめですが、値段が1.5~2倍も高いのでよく検討してください。


オープン外構で工事した後、生活してみてあとで後悔する人もいます。

そんな人にも伸縮門扉はおすすめで、塀を作らなくても設置できるのがメリットですよ。



すぐ下の関連ページで「外構ゲート工事・カーゲートのおしゃれな種類・玄関アプローチのデザイン」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

以上、伸縮門扉×伸縮ゲートのおしゃれな種類7選🤩【デメリットも解説します!】…という話題でした。

更新:2021年10月11日|公開:2021年10月11日


RELATED


【現在の位置】ホーム > エクステリア製品 > 伸縮門扉の種類


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】