日陰でも育つ強い庭木おすすめ20選💪【日当たりが悪い屋外でも育つ植木です】

【更新日】2022.08.19.


悩む夫婦

家の敷地が建物に囲まれていて、日当たりが悪い場所に住んでいます。

庭木を植えたいと思っていますが、日陰でも元気に育つ木ってありますか?おすすめの庭木を紹介して欲しいです。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • 日陰に強い庭木の特徴とは?
  • おすすめの庭木20選
  • 比較表+プロが作ったランキング

記事を読み終えると、日陰に植えられる庭木の特徴がわかり、もうどんな木を植えればいいか迷わなくなっているはずです。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

年間200本以上の庭木を植え、植えた後の管理・剪定なども行っています


日陰でも育つ強い庭木おすすめ20選💪【日当たりが悪い屋外でも育つ植木です】

日陰でも育つ庭木4種類の画像

都市部の住宅街ではあまり日が差さないので、「日陰に強い庭木を植えたい!」と思っている人はかなり多いです。

しかし「そもそも木って日陰でも育つの?」「日陰に強い木ってどんな種類があるの?」「日陰でも花って咲くの?」「低木だったら植えられるのかな?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、「日陰に強い庭木の特徴」をまず解説し、「日陰でも育つ強い庭木おすすめ20選」を紹介します。それぞれの庭木には、育て方・剪定・おすすめ品種などを解説したページリンクを貼りました。

また、20種類のかんたんな比較表、庭職人歴20年のプロが作ったランキングも作るつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


日陰に強い庭木の特徴とは?


ここでのポイントは3つ
  • 日陰は植物にとって悪影響!
  • 陰樹なら日陰にすごく強い!
  • 半日陰に植えよう!

日陰は植物にとって悪影響!

なぜなら、植物の生長に必要な「土壌・気温条件」が、日照不足が原因となってさらに悪化するからです。

また病害虫も発生しやすく、せっかく植えた木が元気に育ちません。建物の陰となる日当たりの悪い場所や建物の北側での庭づくりは、かなり制約されることを覚えておきましょう。


陰樹なら日陰にすごく強い!

陰樹とは、生長に光があまり必要ない樹木です。例えば、アオキ・マサキ・センリョウ・南天など。

反対に、光が必要な樹木を陽樹と呼びます。例えば、クロマツ・シラカバ・ハンノキなど。

このページで紹介する庭木は「陰樹と半陰樹」を選んだので、ここから選べば間違いないでしょう。


半日陰に植えよう!

その理由は、少しでも日が当たれば光合成ができ、庭木は生長できるからです(花も咲く)。

理想的な植栽場所は、午前中は日が当たり午後からは日陰になるような「半日陰」の場所。これを「シェードガーデン」と呼んだりします。半日陰ならここで紹介する20種類は、元気に育ってくれるでしょう。

ただし夏に強烈な西日が入る場所には、乾燥しやすいので植えないように注意してください。


それでも日陰に植えたい人は?

どうしても自宅やまわりの建物の影響で、庭木を日陰に植えざるを得ない庭がある人もいるでしょう。

そんな人は「≫【低木】暗い日陰でも育つおすすめ庭木5選」で紹介する庭木を選んで植えてください。

きれいな花が咲く華やかな庭木ではありませんが、おしゃれな斑入り葉の品種を選べば、暗い庭も明るい雰囲気になるでしょう


日陰でも育つ強い庭木おすすめ20選


ここでのポイントは5つ
  1. 【目隠し】おすすめ常緑樹3選
  2. 【シンボルツリー】おしゃれな庭木5選
  3. 【鉢植え】花が楽しめるおすすめ花木4選
  4. 【低木】暗い日陰でも育つおすすめ庭木5選
  5. 【果樹】おいしい果物がなるおすすめ庭木3選

お待たせしてすみません!

それでは日陰に強い「目隠しに使える常緑樹」から解説していきます。


【目隠し】おすすめ常緑樹3選


ここで紹介する常緑樹は3種類
  • 【ソヨゴ】成長が遅いため手入れが楽な庭木
  • 【ツバキ】長い期間楽しめる花が魅力
  • 【月桂樹】乾燥させた葉は香辛料になる

【ソヨゴ】成長が遅いため手入れが楽な庭木

ソヨゴのシンボルツリー植栽例・果実・花

ソヨゴは成長速度が遅いため手入れは容易で、耐陰性・耐寒性に優れた人気の高い庭木です。

しかし「ソヨゴって目隠しにもなるの?」「どんな花を咲かせるの?」「実がなる時期はいつごろなの?」「黒点病ってどんな病気なの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこで紹介する記事では、ソヨゴの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。初心者におすすめのシンボルツリーで、やわらかい印象を持つ常緑樹です。


おすすめな理由5つ
  1. 【人気シンボルツリー】株立ちなら成長速度が緩やか
  2. 【葉が目隠しになる】常緑樹なので1年中落葉しない
  3. 【白い花が咲く】開花時期は6月ごろで目立たない
  4. 【実の観賞価値は高い】秋の時期に風情が感じられる
  5. 【小さく維持できる】庭木としてのデメリットは何?

このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

ソヨゴ株立ちは目隠しにも使えるシンボルツリー🌳【育て方のコツも解説します】



【ツバキ】長い期間楽しめる花が魅力

ツバキの植栽例・花

ツバキは庭がさびしい晩秋から花が咲き、昔から多くの人に愛されてきた人気庭木です。

しかし「ツバキってどんな花が咲くの?」「開花時期・季節はいつごろなの?」「花が咲かない原因と対策は?」「種類がいっぱいだけど人気品種はどれ?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこで紹介する記事では、ツバキの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。庭木初心者でも育てやすい、あまり手間のかからない庭木ですよ!


おすすめな理由5つ
  1. 【シンボルツリーにおすすめ】日本発祥の代表的な花木
  2. 【美しい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
  3. 【2000種類以上ある】見分け方がわかる一覧を紹介
  4. 【茶花として室内に飾れる】わびさびの風情がおしゃれ
  5. 【手入れが楽な庭木】日本原産なので育てやすい

このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

椿は2000種類以上もある美しい花の庭木🌳【開花時期や育て方も解説します】



【月桂樹】乾燥させた葉は香辛料になる

濃緑色の葉を持つ月桂樹

月桂樹は地中海原産の、香りの良い葉を持つ常緑高木です。

乾燥させた葉を「ローリエ」と呼び、香辛料としてカレーやシチューに入れて使います。

また、生育が旺盛な常緑樹なので、垣根としても利用できるのも魅力です。年に2、3回剪定を行い、コンパクトに維持するようにしましょう。


【シンボルツリー】おしゃれな庭木5選


ここで紹介する庭木は5種類
  • 【ヤマボウシ】落葉・常緑どちらも人気
  • 【イロハモミジ】紅葉する木の代表
  • 【ジューンベリー】6月になる甘い果実が魅力
  • 【ハナミズキ】春の訪れを告げる美しい花の落葉樹
  • 【エゴノキ】雑木風の自然な樹姿がかっこいい

【ヤマボウシ】落葉・常緑どちらも人気

ヤマボウシのシンボルツリー植栽例・花・果実

ヤマボウシは日本の気候風土に合う庭木で、手間がかからずローメンテナンスで育てられます。

しかし「常緑ヤマボウシってどんな庭木なの?」「花がハナミズキに似ているけど違いは何?」「見た目が気持ち悪い実って食べられるの?」「うまく紅葉させる方法ってあるの?」「花が咲かないのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこで紹介する記事では、ヤマボウシの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。株立ちヤマボウシは狭い庭でも植えられる、大人気のシンボルツリーです!


おすすめな理由5つ
  1. 【人気シンボルツリー】株立ちなら成長速度が遅い
  2. 【常緑ヤマボウシの種類もある】落葉との見分け方は?
  3. 【美しい花】ハナミズキとの違い+おすすめはどっち?
  4. 【食べられる赤い実がなる】ジャムや果実酒にしよう!
  5. 【秋の紅葉が美しい】うまく紅葉しない人にアドバイス

このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

ヤマボウシ株立ちは人気シンボルツリー🌳【常緑ヤマボウシもおすすめ!】



【イロハモミジ】紅葉する木の代表

モミジのシンボルツリー植栽例・紅葉・新緑

イロハモミジは紅葉する代表種で、広い和風庭園でも狭い花壇でも庭木として植えられます。

しかし「イロハモミジってシンボルツリーにできるの?」「株立ちの成長速度ってどうなの?」「鉢植えでも紅葉するの?」「庭木にするデメリットってあるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこで紹介する記事では、イロハモミジの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。紅葉するシンボルツリーが欲しいなら、イロハモミジはすごくおすすめですよ!


おすすめな理由5つ
  1. 【紅葉するもみじの木】和風の庭に合う×鉢植えなら盆栽
  2. 【株立ち】成長速度が遅くシンボルツリーにおすすめ!
  3. 【夏は涼しい日除けになる】デメリットも3つ解説
  4. 【葉がおしゃれ】太平洋側に多く自生するのはイロハモミジ
  5. 【種類が豊富】海外産の品種もたくさんある

このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

イロハモミジ株立ちは紅葉が美しい庭木🍁【シンボルツリーにもおすすめ!】



【ジューンベリー】6月になる甘い果実が魅力

ジューンベリーのシンボルツリー植栽例・果実・花

ジューンベリーは呼び方がおしゃれな樹木で、ガーデニングブームで有名になった人気庭木です。

しかし「株立ちをシンボルツリーにするメリットって何?」「実のじょうずな食べ方やレシピは?」「庭木として植えたら近所迷惑になるの?」「毛虫の対策や駆除方法は?」「花が咲かない・実がならない・紅葉しないのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、ジューンベリーの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。利用価値が多い赤い果実・白い清楚な花・育てやすい大きさなどが人気の理由です。


おすすめな理由5つ
  1. 【人気シンボルツリー】迷惑かけて後悔するかも...
  2. 【株立ちは成長速度が遅い】バレリーナは低くても結実
  3. 【清楚な花が美しい】開花時期+花が咲かないときは?
  4. 【実がおいしい】食べ方のレシピ2つ+実がならない!?
  5. 【秋の紅葉が美しい】うまく紅葉しない人にアドバイス

このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

ジューンベリーの木は人気シンボルツリー🍒【迷惑かけて後悔するかも...】



【ハナミズキ】春の訪れを告げる美しい花の落葉樹

ハナミズキのシンボルツリー植栽例・花・紅葉

ハナミズキはカラフルで大きな花を咲かせ、洋風やカジュアルの住宅にぴったりの庭木です。

しかし「ハナミズキの花の特徴ってなに?」「ハナミズキが楽しめる季節っていつ頃?」「赤い実って毒性はあるの?」「大きくしないで小さく育てるコツは?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこで紹介する記事では、ハナミズキの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。花が咲く季節はすごく目立つので、まさにシンボルツリーと呼ぶのにふさわしい花木です。


おすすめな理由5つ
  1. 【人気のあるシンボルツリー】春の訪れを告げる庭木
  2. 【華やかで美しい花】開花時期+花が咲かないときは?
  3. 【ヤマボウシに似た花】見分け方や違い+おすすめは?
  4. 【鑑賞価値のある赤い実】毒性はないが食べるとマズい
  5. 【秋の紅葉が美しい】うまく紅葉しない人にアドバイス

    このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

    ハナミズキは花木の代表で人気ある庭木🌳【シンボルツリーにもおすすめ!】



    【エゴノキ】雑木風の自然な樹姿がかっこいい

    エゴノキの白花・ピンク花・果実

    エゴノキは初夏に咲かせる白い花が魅力で、ナチュラルガーデンにぴったりの庭木です。

    しかし「エゴノキってどんな花が咲くの?」「庭木に選ぶデメリットはあるの?」「成長速度は早いの?」「どんな実がなるの?毒はあるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

    そこで紹介する記事では、エゴノキの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。自然な風情を持つ雑木の中でもとくに人気種で、病害虫も少なく育てやすい庭木です。


    おすすめな理由5つ
    1. 【おすすめシンボルツリー】ナチュラルガーデンの主役
    2. 【白い花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
    3. 【葉っぱと幹が美しい】鑑賞価値が高い庭木
    4. 【たくさんの実がなる】野鳥のヤマガラが大好きな実
    5. 【紅花品種もある】ピンクチャイムは狭に庭におすすめ

    このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

    エゴノキ株立ちは花が素晴らしい庭木🌳【デメリットや育て方も解説します】



    【鉢植え】花が楽しめるおすすめ花木4選


    ここで紹介する花木は4種類
    • 【ジンチョウゲ】早春に香り良い花が咲く
    • 【クチナシ】初夏に香り良い花が咲く
    • 【アジサイ】梅雨時期に咲く代表的な花木
    • 【アセビ】庭のワンポイントに使う低木樹

    【アセビ】庭のワンポイントに使う低木樹

    かわいい白い花を咲かせるアセビ

    アセビの木は常緑の低木で、背の低いシンボルツリーとして人気です。

    しかし「アセビってどんな花が咲くの?」「毒性があるって本当なの?」「枝ものは室内のインテリアに飾れるの?」「狭い庭の地植えにも適しているの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

    そこで紹介する記事では、アセビの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。魅力はかわいい花だけでなく、濃い緑色の葉っぱや趣のある枝ぶりにもおしゃれです。


    おすすめな理由5つ
    1. 【低木シンボルツリーにおすすめ】背の低い目隠し
    2. 【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
    3. 【枝ぶりや葉が美しい】鑑賞期間が長く1年中楽しめる
    4. 【切り花に使える】インテリアに飾るとおしゃれ!
    5. 【手入れが楽】日本原産なので日本の気候風土に合う

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      アセビの木は花や枝ぶりが美しい庭木🌳【育て方と剪定のコツも解説します】



      【クチナシ】初夏に香り良い花が咲く

      庭に植えた白い花を咲かせるクチナシ

      クチナシはアジサイとともに梅雨期を代表する花木で、甘い香りを放つ白い花が人気の庭木です。

      しかし「クチナシってどんな花が咲くの?」「花の香りってどんな匂い?」「実の色素はどんな着色料になるの?」「鉢植えにして室内にも飾るコツは?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、クチナシの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。初夏に甘い香りを漂わせるので、人が通る玄関近くに植えるのがおすすめです。


      おすすめな理由5つ
      1. 【低木の庭木におすすめ】シンボルツリーの名脇役
      2. 【白い花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
      3. 【甘い香りがする花】香水に使われるほどいい匂い
      4. 【実には効能がある】着色料としての使い方もある
      5. 【八重咲き品種もある】鉢植えで育てるのもおすすめ!

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      クチナシは香り良い花が咲く庭木🌳【育て方や剪定のコツも解説します】



      【ジンチョウゲ】早春に香り良い花が咲く

      ジンチョウゲの植栽例・花

      ジンチョウゲは香り高い花を咲かせる庭木で、近くを通る人を楽しませてくれます。

      しかし「ジンチョウゲってどんな花が咲くの?」「花にはどんな香りがあるの?」「地植えや鉢植えで失敗しないコツは?」「挿し木を成功させるポイントってあるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこでこの記事では、ジンチョウゲの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。小さく育てられる低木なので、狭い庭にも植えられる庭木です


      おすすめな理由5つ
      1. 【低木の庭木におすすめ】シンボルツリーの名脇役
      2. 【手まりの花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
      3. 【上品な香りがする】香水に使われるほどいい匂い
      4. 【手入れが楽】日本の気候風土によく合う庭木
      5. 【斑入りの品種もある】鉢植えで育てるのもおすすめ!

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      ジンチョウゲは香り良い花が咲く庭木🌳【育て方や剪定のコツも解説します】



      【アジサイ】梅雨時期に咲く代表的な花木

      アジサイの植栽例・花

      アジサイは梅雨時期に華やかな花を庭に咲かせる、日本を代表する花木として人気があります。

      しかし「アジサイってどんな花が咲くの?」「庭に植えてはいけない理由ってあるの?」「庭木におすすめ種類ってどれ?」「鉢植えの植え替えってどうやるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、アジサイの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。園芸品種が豊富なので、選ぶのも楽しいですよ。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】庭に植えてはいけない理由はあるの?
      2. 【美しい花が咲く】花芽を切ると花が咲かないので注意
      3. 【種類が豊富】洋風はアナベル、和風はガクアジサイ
      4. 【鉢植えもOK】置き場所は半日陰+成長したら植え替え
      5. 【手入れが楽で育てやすい】庭木初心者にもおすすめ

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      アジサイの魅力と地植えでの育て方🌳【庭に植えてはいけない理由ってあるの?】



      【低木】暗い日陰でも育つおすすめ庭木5選


      ここで紹介する低木は5種類
      • 【ナンテン】縁起の良い木として有名
      • 【マサキ】日陰に強い丈夫な庭木
      • 【アオキ】寒さと日陰に強い庭木
      • 【センリョウ】葉の上に実がなる縁起の良い木
      • 【マンリョウ】葉の下に実がなる縁起の良い木

      【ナンテン】縁起の良い木として有名

      南天の植栽例・果実・花

      南天は縁起の良い木として昔から植えられ、丸いかわいらしい果実も人気の理由です。

      しかし「鉢植えと地植えどっちがいいの?」「鬼門に植えると風水的に吉なの?」「植える場所や方角はどこなの?」「庭木におすすめな種類はどれ?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、南天の魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。玄関に植える庭木で悩んでいるなら、南天の木を検討してみましょう。


      おすすめな理由5つ
      1. 【低木で育てやすい】常緑で高さの低い庭木
      2. 【縁起が良い】鬼門の方角に植えると魔除けになる
      3. 【植える場所は玄関先】鉢植えなら移動しやすい
      4. 【種類が豊富】赤や白のかわいい実をつける
      5. 【枯れる心配が少ない】日陰にも強い丈夫な庭木

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      南天の木は縁起が良い🌳【鬼門の玄関に吉!鉢植えなら移動しやすい】



      【マサキ】日陰に強い丈夫な庭木

      マサキの植栽例・果実・葉っぱ

      マサキは日の当たらない場所でも育つ常緑樹で、刈り込みに強いことから生垣におすすめ庭木です。

      しかし「マサキってどんな花が咲くの?」「どのくらいの高さの生垣になるの?」「マサキを使った生垣の作り方は?」「黄金マサキや斑入りマサキっておしゃれなの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、マサキの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。庭木初心者でも育てやすい、あまり手入れの入らない庭木です。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】花は目立たず赤い実は鑑賞価値あり
      2. 【生垣におすすめ】生垣を代表する低木で昔から利用
      3. 【つややかな葉】常緑樹なので一年中目隠しになる
      4. 【カラーリーフが人気種類】黄金マサキや斑入りマサキ
      5. 【日陰にも耐えられる】明るい半日陰に植えるのが理想

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      マサキは生垣におすすめの庭木🌳【黄金や斑入りがおしゃれ種類!】



      【アオキ】寒さと日陰に強い庭木

      アオキの植栽例・果実・葉っぱ

      アオキは1年中つやつやした葉を持つ常緑樹で、あまり日の当たらない日陰でも育つおすすめ庭木です。

      しかし「アオキってどんな花が咲くの?」「斑入りにはどんな種類があるの?」「生垣にも使えるの?」「赤い実は食べられるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、アオキの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。初心者でも育てやすい、あまり手間のかからない庭木です。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】風水的に効果があるのはどの方角?
      2. 【つややかな葉】常緑樹なので一年中目隠しになる
      3. 【赤い実は鑑賞価値が高い】人でも食べられるの?
      4. 【斑入り品種がおしゃれ】ヨーロッパでも人気がある
      5. 【日陰に強い】日当たりの悪い場所でも育つ陰樹の代表

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      アオキ(植物)は庭木におすすめの陰樹🌳【斑入り種類や育て方のコツも解説します】



      【センリョウ】葉の上に実がなる縁起の良い木

      センリョウは縁起の良い木として昔から植えられ、赤い実が美しいおすすめ庭木です。

      しかし「センリョウってどんな花が咲くの?」「センリョウとマンリョウの違いは何?」「風水的に良い植える方角や場所はどこなの?」「実がならない・落ちる時の対処法は?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、センリョウの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。お正月の飾り付けや生け花(切り花)にも使われる、縁起物の良い木です。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】初心者でも失敗しない強い樹木
      2. 【縁起の良い庭木】風水的に植える方角・場所はどこ?
      3. 【つややかなで美しい葉】常緑樹なので一年中楽しめる
      4. 【美しい赤い実】時期はいつ?実がならない時は?
      5. 【正月の飾り付け】切り花にしておしゃれな室内に!

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      センリョウ×千両は実が美しい庭木🌳【風水で植える方角や育て方も解説します】



      【マンリョウ】葉の下に実がなる縁起の良い木

      マンリョウは縁起の良い木として昔から植えられ、赤い実が美しいおすすめ庭木です。

      しかし「マンリョウってどんな花が咲くの?」「万両と千両の違いは何?」「風水的に良い植える方角や場所はどこなの?」「実がならないときの原因と対策は?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、マンリョウの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。お正月の縁起木で、盆栽で楽しむ人も多いです。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】初心者でも失敗しない強い樹木
      2. 【縁起の良い庭木】風水的に植える方角・場所はどこ?
      3. 【美しい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
      4. 【美しい赤い実】時期はいつ?実がならない原因と対策
      5. 【正月の飾り付け】盆栽や生け花にしておしゃれな室内

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      マンリョウ×万両は花と実が美しい庭木🌳【風水で植える方角-場所も解説します】



      【果樹】おいしい果物がなるおすすめ庭木3選


      ここで紹介する果樹は3種類
      • 【ラズベリー】甘酸っぱい果実がおいしい
      • 【アケビ】果実は熟すとパカっと割れる
      • 【柿の木】秋の味覚を代表する果樹

      【ラズベリー】甘酸っぱい果実がおいしい

      ラズベリーの植栽例・果実・葉っぱ

      ラズベリーは甘酸っぱくておいしい実がなり、フェンスや支柱にからませて楽しむおすすめ庭木です。

      しかし「地植えや鉢植え栽培のコツは?」「どんなものに誘引して仕立てるの?」「おすすめの品種や種類は何?」「一緒に植えてはいけない木ってあるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、ラズベリーの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。家庭果樹初心者でも育てやすい、寒さに強い丈夫な樹木です。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】プランターで家庭栽培が楽しめる
      2. 【支柱に誘引して楽しめる】デメリットのトゲを利用
      3. 【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
      4. 【おいしい実がなる】実がならない!?ジャムやパイを作る
      5. 【リーフティーは効果がある】グリーンの爽やかな葉っぱ

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      ラズベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】



      【柿の木】秋の味覚を代表する果樹

      柿は秋の味覚を代表する果樹で、昔から利用されてきた親しみのあるおすすめ庭木です。

      しかし「庭木として植えるメリットは何?」「大きくならない品種・種類ってあるの?」「柿の実がならない原因は何?」「小さくしたい時の剪定方法は?」「枯れるのを防ぐ育て方・肥料のコツは?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、柿の木の魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。オレンジ色の果実がなった姿は、日本人の心の原風景といえますね。


      おすすめな理由5つ
      1. 【庭木におすすめ】上手に管理すれば寿命100年以上!
      2. 【甘い実がなる】実がなるまで何年+実がならない時は?
      3. 【秋に紅葉する】色づく風情が美しいおすすめ品種は?
      4. 【縁起の良い庭木】オレンジ色は金運と仕事運を上げる
      5. 【柿の種類はたくさんある】渋柿と甘柿の違いはなに?

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      柿の木の育て方-栽培のコツ🌳【実がならない原因も解説します】



      【アケビ】果実は熟すとパカっと割れる

      アケビの木は野趣あふれる実が秋に熟し、つるの自由な仕立てが楽しめるおすすめ庭木です。

      しかし「アケビってどんな花が咲くの?」「つるを誘引する仕立て方は?」「果実や皮の食べ方は何?」「家庭栽培におすすめな種類はどれ?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

      そこで紹介する記事では、アケビの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。棚仕立てのおしゃれな作り方や、見た目が気持ち悪い実の食べ方も紹介するつもりです。


      おすすめな理由5つ
      1. 【家庭栽培におすすめ】つるを誘引して楽しめる
      2. 【パーゴラならおしゃれ!】おすすめ棚仕立ての作り方
      3. 【紫色のかわいい花】開花季節+花が咲かないときは?
      4. 【気持ち悪い実がなる】実の時期+実がならない時は?
      5. 【甘い味のする果実】食べ方+おすすめ通販商品を紹介

      このおすすめ庭木の詳細はこちらへ

      アケビ栽培-育て方のコツ🌳【実が気持ち悪い!?紫花が咲く庭木です】



      【比較表】耐陰性・分類・魅力を比較!


      庭木名 耐陰性 分類 魅力
      ソヨゴ
      ★★☆ 常緑樹 花・実・葉
      ツバキ
      ★★☆ 常緑樹 花・実・葉
      月桂樹
      ★★★ 常緑樹 花・葉
      ヤマボウシ
      ★☆☆ 落葉樹(常緑樹もあり) 花・実・葉・紅葉
      イロハモミジ
      ★☆☆ 落葉樹 葉・紅葉
      ジューンベリー
      ★☆☆ 落葉樹 花・実・紅葉
      ハナミズキ
      ★☆☆ 落葉樹 花・実・紅葉
      エゴノキ
      ★★☆ 落葉樹 花・実・紅葉
      アセビ
      ★★☆ 常緑樹 花・葉
      クチナシ
      ★★☆ 落葉樹常緑樹 花・実・香り
      沈丁花
      ★★☆ 常緑樹 花・香り
      アジサイ
      ★★☆ 落葉樹 花・葉
      南天
      ★★★ 常緑樹 花・実
      マサキ
      ★★★ 常緑樹 実・葉
      アオキ
      ★★★ 常緑樹 実・葉
      センリョウ
      ★★★ 常緑樹 実・葉
      マンリョウ
      ★★★ 常緑樹 実・葉
      ラズベリー
      ★★☆ 落葉樹 実・葉
      柿の木
      ★★☆ 落葉樹 実・葉・紅葉
      アケビ
      ★★☆ 落葉樹

      ★★★:最強|★★☆:強い|★☆☆:やや強い

      ※それぞれの庭木には、このページ内の詳細にリンクしています。


      庭職人歴20年のプロが作った個人的ランキングBEST3

      【第1位】ソヨゴはシンボルツリーとしても大人気!
      1. ソヨゴ:目隠しにも使える常緑樹🥇
      2. アオキ:日陰に耐える最強の庭木!🥈
      3. アジサイ:梅雨時の花が美しい!🥉

      1位のソヨゴは成長が緩やかな常緑樹で、シンボルツリーとしても大人気の庭木です。

      大きくおしゃれに成長するので、目立たない裏庭でなく、建物正面の目立つところに堂々と植えましょう!

      2位のアオキは紹介した中で、いちばん日陰に強い低木です。赤い実がかわいらしく、おしゃれな斑入り品種もあります。

      3位のアジサイは梅雨時に美しい花が咲く定番種で、日本人なら植えておいてもいいでしょう。


      それでは最後に、「無料で評判の良い庭業者の探し方」を紹介して終わりにします。


      【無料】評判の良い庭業者のかんたんな探し方

      どうやったら素敵な庭がつくれるかな...?

      興奮する夫婦

      庭木のあるおしゃれなガーデンをつくって欲しいです。

      もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


      そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

      • 無料0円で見積り依頼できる
      • 数社で相見積もりでき比較検討できる
      • あなたの近くで評判の良い業者が見つかる

      いちばんのメリットは無料で相見積もりできることで、適正な工事価格がわかり、複数社の見積もりと図面が比較検討できます

      このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください ⏬

      \申し込んだ人全員に「限定冊子」がプレゼント/
      ≫0円の無料見積りを試してみたい人はこちら 🤔

      まとめ

      記事のポイントをまとめます。

      • 日陰に強い庭木の特徴とは?
      • おすすめの庭木20選
      • 比較表+プロが作ったランキング

      以上の3つです。


      この記事では、日陰に植える木の特徴を解説し、日陰でも育つ強い庭木を20種類を紹介しました。いかがだったでしょうか?

      まったく日が差さない場所へ、庭木を植えるのはやめましょう!なぜなら、うまく成長せず病害虫に悩まされ、しかも管理が大変になってストレスがたまるからです。

      それより少しでも日が入る「半日陰」の場所に植えれば、花木はきれいな花が咲き、庭木も丈夫に育つでしょう。日陰への植栽は、あきらめも肝心ですよ。



      すぐ下の関連ページで「おしゃれなシンボルツリーTOP10・目隠しに使えるおすすめ常緑樹・おすすめの低木20選」を解説したページリンクを貼っておきます。

      興味のある方はぜひご覧になってください😊


      このページを読んだ人はこちらもオススメ!

      以上、日陰でも育つ強い庭木おすすめ20選💪【日当たりが悪い屋外でも育つ植木です】…という話題でした。

      更新:2022年08月19日|公開:2022年02月10日


      【現在の位置】ホーム > 植栽の選び方 > 日陰でも育つ木



      ※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

      ⭐この記事のライター⭐

      菅間 勇
      2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

      埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

      ≫信頼できる情報発信に向けての取り組み