ブルーベリーはおすすめ庭木で栽培が簡単🌳【育て方や剪定のコツも解説します】

【更新日】2022.01.21.


悩む夫婦

ブルーベリーを庭木として植えるかどうか悩んでいます😔

庭木に選ぶメリットには、どんなものがありますか?植えた後の、剪定方法や育て方も教えてください。


こんな人に向けて書きました。

ポイントは次の3つです。

  • ブルーベリーの木とは?
  • 庭木におすすめな理由5つ
  • 通販で買えるおすすめブルーベリー3種類

記事を読み終えると、ブルーベリーが庭木としてどんな魅力があるか分かり、もう庭木に選ぶかどうか迷わなくなっているでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

年間200本以上の庭木を植え、植えた後の管理・剪定なども行っています


ブルーベリーはおすすめ庭木で栽培が簡単🌳【育て方や剪定のコツも解説します】

ブルーベリーをまとめた画像

ブルーベリーは見て美しく食べておいしい果樹で、栽培が簡単なので初心者にも人気の庭木です。

しかし「ブルーベリーってどんな花が咲くの?」「どんな種類を植えれば実がなるの?」「地植えと鉢植えってどっちがいいの?」「花が咲かない・実がならない時の対処法は何?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、ブルーベリーの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。ブルーベリーには2つの系統があるので、あなたの住まいの条件に合わせて選びましょう。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


ブルーベリーってどんな木なの?


ここでのポイントは3つ
  • ブルーベリーってどんな木なの?
  • 名前の由来は?
  • 花言葉はなに?

ブルーベリーってどんな木なの?

ブルーベリーの木とは北米原産の落葉低木樹で、狭い庭や鉢植えでも楽しめ家庭果樹のことです。

ブルーベリーといえばもちろんおいしい果実ですが、庭木として植えるメリットもあります。たとえば、かわいい花・秋の紅葉などです。

そこでこのページでは、庭木としての魅力と、おいしい果実のならせ方を解説していきます。

  • 分類:落葉低木
  • 学名:Vaccinium spp.
  • 科名:ツツジ科
  • 属名:スノキ属
  • 原産地:北アメリカ
  • 花言葉:信頼、思いやり

名前の由来は?

ふむふむ、なるほどね...

ブラックベリー・ラズベリー・ジューンベリーなどと一緒にベリー類と総称され、その中でも果実が紫を帯びた青色に熟すものを「ブルーベリー」と呼んでいます。


花言葉はなに?

「信頼」「思いやり」など良い意味があります。


【5つ】庭木や家庭栽培におすすめな理由

ここからは、庭工事歴20年以上の現役プロが、ブルーベリーの木の魅力をたっぷり解説していきます。


おすすめな理由5つ
  1. 【庭木におすすめ】大きく分けて2つの系統・種類がある
  2. 【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
  3. 【おいしい実がなる】実がならない!?+ジャムのレシピ
  4. 【栄養素が高い】実を食べるとどんな効果があるの?
  5. 【秋の紅葉が美しい】うまく紅葉しない人にアドバイス

ブルーベリーのいちばんのメリットは、おいしい実がなることです。

しかも庭木としての魅力もいっぱいあるので、ぜひあなたの庭に植えてみてください!


1.【庭木におすすめ】大きく分けて2つの系統・種類がある

庭木として植えられたブルーベリー

ここでのポイントは3つ
  • 庭木に使える落葉低木樹
  • 大きく分けて2つの系統・種類がある
  • 庭木初心者でも育てやすい

庭木に使える落葉低木樹

プランターで家庭菜園している画像

ブルーベリーは庭栽培におすすめの樹木です。

生長してもあまり大きくならない(2m前後)小型の果樹なので、狭い庭への植栽もかんたんにできます。結実が良くなるので2本以上一緒に植えたり、背の高い他の庭木と一緒に寄せ植えしたりして楽しみましょう。

  • 樹高:1~3m
  • 葉張り(樹冠の横幅):1~1.5m
  • 花色:白、ピンク
  • 開花期:4〜5月
  • 果実色:紫
  • 果実熟期:6〜9月
  • 紅葉時期:11〜12月
  • 用途:庭木、果樹、生垣、鉢植え

同じベリー類の仲間で、シンボルツリーとしてすごく人気なのはジューンベリー。雑木の雰囲気が出る、おしゃれな高木樹です。

ジューンベリーの木は人気シンボルツリー🍒【迷惑かけて後悔するかも...】


樹木の特徴

庭に植えようとしているブルーベリーの木

毎年株元から数本の新梢が伸びて、株立ち状に育ちます。

ブルーベリーは酸性土壌を好むため、火山灰由来の酸性土壌の多い日本では栽培しやすいです。

また品種によって、立ち性と横張り性があります。コンパクトに維持したい場合は、横張り性品種を選び、鉢仕立てに楽しむのが良いでしょう。


大きく分けて2つの系統・種類がある

ブルーベリーの鉢植え栽培

ラビットアイ系(V.ashei)とハイブッシュブルーベリー(V.corymbosum)の2つに大別され、それぞれに多くの品種があります。ちなみに、日本の冷涼な高山に自生する「クロマメノキ(別名アサマベリー)」も仲間です。

現在では、選抜や交雑によって、鮮やかな青色から黒色に熟する風味が良く、大粒の果実をつける園芸品種が数多く作り出されています。

それぞれの特徴をまとめると以下。

                                                                
ラビットアイ系ハイブッシュ系
性質夏の高温多湿に強い冬の低温に強い
植栽地関東地方以西の暖地東北地方以北や高冷地
果実ジャムなどの加工品向き生食向き
結実2本(別品種)以上で結実1本でも結実

ラビットアイ系の主な品種
  • ホームベル:収穫量が多く栽培しやすい
  • ティフブルー:最も多く栽培されている
  • ウッダード:果実がやや大きい
  • ノースランド
  • オンスロー
  • ブライトウェル
  • ホルトブルーメロディ
  • モンゴメリー
  • パウダーブルー

ハイブッシュ系の主な品種
  • ウェイマウス:果実が大きい
  • ブルーレイ
  • アーリーブルー
  • ダロー:果実が大きい
  • バークレイ:酸味が少なく風味の良い
  • ブルークロップ:甘みと酸味のバランスが良い
  • エリザベス
  • デニスブルー
  • ヌイ
  • ブルーレカ

同じベリー類の仲間で、家庭果樹に向いているのは「ジューンベリー・ラズベリー・ブラックベリー」です。どれも甘い実がなります。

ジューンベリーの木は人気シンボルツリー🍒【迷惑かけて後悔するかも...】

ラズベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】

ブラックベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】


庭木初心者でも育てやすい

果実が熟し始めたブルーベリーの木

ブルーベリーは、あまり手間のかからない庭木と言えます。

その理由は、低木樹で大きくならず、狭い庭でも育てやすいからです。しかも、剪定作業が少なくすみ、自然と株仕立てに仕上がります。

鉢植えでも基本通り管理すれば、おいしい果実をつけるので、庭木初心者にぴったりの果樹としてオススメです。


2.【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?

ブルーベリーの白い花

ブルーベリーの開花期は4~5月で、美しい可憐な白花やピンク花を咲かせます

若葉の展開とともに、小枝の先端からつぼ状の小花を3~5個吊り下げるのが特徴です。ツツジ科に属しているため、ドウダンツツジに似たかわいい花に鑑賞価値があります。

結実を良くするため人工受粉をしますが、花の開口部が小さいので綿棒を使うのがオススメです。


ドウダンツツジの詳細はこちらです⏬

ドウダンツツジは紅葉が美しい庭木🍂【鉢植えや育て方のコツも解説します】


花が咲かないときの対処法は?

ブルーベリーのピンク花

剪定で注意して欲しいのは、花芽をまちがって切ってしまうことです。

ブルーベリーは、今年伸びた枝の頂芽が花芽になります(秋ごろ)。それが翌年の初夏に開花するので、花芽を見つけたらなるべく残しながら剪定してください。

また、植えたばかりのブルーベリーだと花が咲かない場合もあるので、気長に数年様子を見ましょう。それと、基本的な育て方を実践してみてください(あとでまとめて解説)。


3.【おいしい実がなる】実がならない!?+ジャムのレシピ

収穫したブルーベリーの果実

ここでのポイントは3つ
  • とってもおいしい実がなる
  • 実がならない原因と対策はなに?
  • ジャムのレシピ・作り方を公開!

とってもおいしい実がなる

ブルーベリー最大の魅力は、おいしい果実です。

果実が熟すのは6〜9月で、ハイブッシュ系は6~9月、ラビットアイ系は7~9月ごろ。直径は1cmで青色から黒色で粉がついています。

甘酸っぱい果実はとてもおいしくて、生食・ジャム・ジュース・ケーキなど、使い道には困りません。たくさん果実がなるようしっかり管理しましょう。


実がならない原因と対策はなに?

ブルーベリーの小さな愛らしい実

1品種だけでは結実しない?

2品種以上一緒に植えた方が結実しやすいです。

ハイブッシュ系は1品種だけでも結実しますが、やはりラビットアイ系と同様に2品種以上一緒に植えた方が結実しやすいです。

その場合、同じ系統の品種を混植しないと効果がありません。


人工受粉すると結実しやすくなる

自然受粉(風や昆虫に頼る)よりも、人工受粉の方が結実しやすいです。

コツは、筆よりも綿棒を使うことで、理由は花の開口部が小さいからです。

やり方は、受粉木の花に綿棒を入れ花粉をつけ、受粉させたい木の花に花粉をつけます。必ず同じ系統の品種で受粉させましょう。


上手な収穫方法とは?

せっかく熟した果実を傷つけてしまったらもったいないですよね?

実は一度に熟さないので、完熟した果実から順次手で摘み取っていきます。

果実が濃藍色に熟したら、指でつまんでまっすぐ引っ張るのが、上手な収穫方法(軽く取れるぐらいが食べ頃)です。横に引っ張ると果皮がはがれて傷みやすくなるので、注意してください。


ジャムのレシピ・作り方を公開!

ブルーベリーの果実は使い道がいっぱい!

果実は生食以外なら、ジャムがいちばんおすすめです(かんたんに作れる)。


ジャムのレシピ
  • ブルーベリーの果実:100g
  • 砂糖:30g
  • レモン汁:味を見ながら加える

しっかり水洗いし、ゴミを取り除きます。→ ブルーベリーを鍋に入れ弱火で加熱し、水分が出てきたら中火にします。→ 砂糖を加えてアクを取りながら加熱します(ここで味を見ながらレモン汁を加える)。→ とろみが出たら火からおろします。→ 完成!


※煮詰め過ぎないのがポイント



ぜひチャレンジしてみましょう!


4.【栄養素が高い】実を食べるとどんな効果があるの?

目の疲労回復がいちばん有名

ブルーベリーの実を摂取することで、さまざまな栄養効果が期待できます(栄養素がたっぷり!)。

たとえば以下の5つです。

  • 目の疲れを取る(多量のアントシアニン)
  • 食物繊維が豊富でおなかスッキリ
  • 高血圧を予防
  • 血糖値を抑える
  • 花粉症を抑える

あなたを健康にしてくれるので、しっかり管理して元気な実をつけるブルーベリーを育てましょう!


5.【秋の紅葉が美しい】うまく紅葉しない人にアドバイス

ブルーベリーの美しい紅葉

ブルーベリーは秋の11~12月ごろに紅葉します。

とくにハイブッシュ系のブルーベリーは、葉っぱだけでなく、枝までも赤く紅葉するのがとても美しいです。

ブルーベリーは紅葉で有名なドウダンツツジと同じツツジ属なので、生け垣仕立てにするのもオススメの植栽方法ですよ。


うまく紅葉しない人にアドバイス!

ブルーベリーは真っ赤に紅葉する

ブルーベリーを上手に紅葉させるポイントは、以下の3つです。

  • 日当たりが良い場所
  • 昼と夜の温度差が大きい場所
  • しっかりした管理(剪定作業も)

やっぱり日当たりはいちばん大事です!1年を通して葉に日が当たる場所を選び、日陰になる場所には植えないでください。

また、昼夜の温度差が必要なので、建物から離れた場所に植えると良いです。住宅地では車の排気ガスにも注意してください。

もちろん、基本的な植木の管理・手入れは必要です。あとで解説するので、そちらを参考にどうぞ!


【剪定のやり方】いつが最適時期?系統別に方法を解説


ここでのポイントは5つ
  • 最適な剪定時期はいつ?
  • 冬にやる剪定のポイント
  • 夏にやる剪定のポイント
  • 系統別に剪定のやり方を解説
  • 剪定だけしてくれる業者ってあるの?

最適な剪定時期はいつ?

剪定の基本は以下です。

  • 適期:1~2月、6~8月
  • 仕立て方:自然樹形

植え付け後2~3年は花芽を切り取り、果実をつけさせずに株を大きくします。

4~5年目になり株に力がついてくると、株の地際や太い枝の途中から新梢が数本伸びてきます。これらを整理し、自然樹形にするのが剪定のポイントです。


冬にやる剪定のポイント

冬の剪定は1~2月に行います。


古株の管理

ブルーベリーの性質として、毎年元気なひこばえ(根元から生えてくる若芽)が発生します。

このひこばえが生長し枝となりますが、3年目以降でないと開花結実しません。4~5年ぐらいが質の良い果実ができる最盛期です。

6~7年たつと果実をあまりつけなくなるので、その古株を根元から切り取ります


枝や花芽の管理

実をつけて弱った古い枝や混み合う枝を間引くか切り取り、新しい枝が出るようにします。

花芽が枝の先端につきますが、すべての花芽を切り取らないように注意しましょう。ただし、花芽を適度に間引くことにより、果実の品質がより高まります


夏にやる剪定のポイント

夏の剪定は6~8月に行います。

側枝を増やすために摘心が重要!枝の先端の1/3ほどを葉(芽)の数mm上で切ると、そこから新しい枝が2つできます。側枝を増やすことで株が充実し、翌年の花芽をつける枝が増えるでしょう


系統別に剪定のやり方を解説

たくさん実をつけたブルーベリーの木

ラビットアイ系の剪定

ハイブッシュ系の倍以上の株になるほど樹勢が強く、3~4年目の枝にも大きな果実がつきます。

そこで、古い枝を多く残し、込み合う枝を間引くようにします。主軸枝の更新は5~6年目を目安に行いましょう。


ハイブッシュ系の剪定

枝が老化(3~4年目)すると小粒の果実になるので、切り戻しの強剪定で強い新梢を出させましょう。


剪定だけしてくれる業者ってあるの?

庭木の手入れ・剪定をしてくれる専門業者で、日本全国で対応してくれます。

たとえば以下が庭木の料金相場です。

  • ヤマボウシ:2,800円 ~
  • モミジ:3,000円 ~
  • コニファー:3,000円 ~
  • ハナミズキ:3,400円 ~
  • シマトネリコ:3,700円 ~

どんな庭木も剪定してくれ、たった1本でも対応してくれるのがすごいです!無料で現地調査が依頼できるので、庭木で困っていたら相談してみてください。



【育て方】地植えや鉢植え・プランターのコツを解説


ここでのポイントは6つ
  • 知っておくべきブルーベリーの基本情報
  • 植付け・移植(植え替え)
  • 水やりのコツ
  • 肥料のじょうずなやり方
  • 増やし方(挿し木・取り木)
  • 病気・害虫の対策と薬剤

知っておくべきブルーベリーの基本情報

  • 植栽適地:日本全国
  • 成長速度:★★★ 速い
  • 日照:★★★ 日なた
  • 土壌の質:砂壌土
  • 土壌の乾湿:★★☆ 普通
  • 根の深さ:★☆☆ 浅い
  • 耐陰性:★☆☆ 弱い

植えつけ、移植(植え替え)

温暖地では11~12月、寒冷地では2~3月です。

日当たりと水はけ、通気性の良い場所に植えましょう。半日陰でも育ちますが、実つきが悪くなり、美しく紅葉しません。


受粉と結実性について

ハイブッシュ系は自家結実性があり、1本でも実をつけます。

ラビットアイ系は自家不結実性があり、他品種を一緒に植える必要があります。

両系統の組み合わせでは結実しにくいので、同系統の品種を選んで植えましょう。


酸性土壌を好む

ブルーベリーの栽培は酸性土壌が適しています。

日本には多くの火山灰土壌が分布していて、土壌pHが酸性側になることが多いです。これはブルーベリーには適した土壌といえます。

ブルーベリーを栽培する前に土壌のpHを測り、アルカリ性土壌だった場合は、ピートモス(土壌を酸性にする)を混ぜて土壌改良を行います。生育に適したpHは、ラビットアイ系は4.3~5.5、ハイブッシュ系は4.3~4.8です。(※pHを簡単に測ることのできるリトマス試験紙が市販されています。)

しかし、初心者には面倒なので、鉢植え程度の使用量が少なければ「ブルーベリー専用の土」が売っているので、それを使うといいでしょう。

≫楽天でブルーベリー専用の土を見てみる


植えつけのコツ

ブルーベリーの果実と葉っぱ

加湿にならないように、50~60cmほど土を盛り上げた上に植えつけます

酸度無調整のピートモスをバケツに入れ、十分に湿らせてから土とよく混ぜて、そこにブルーベリーの苗木を植えつけます。ピートモスと土は同量ほどでいいでしょう。

最後に支柱を立てて固定し、たっぷり水やりをします。


乾燥対策

ブルーベリーは乾燥に弱い庭木です。

その理由は、根が細く、浅い場所に根を張り、根を横に張る性質があるからです。

植えつけ後は、ピートモス・敷きわら・バークなどで厚さ10cmほどのマルチングし、乾燥しないように注意しましょう


2品種以上混植する場合

ブルーベリーは1本でも結実しますが、2品種以上混植(特にラビットアイ系)した方がよく果実がなります。

庭植えは、苗木の1~1.5m間隔で植えるのがポイントです。

鉢植えは、置き場所に余裕がない場合、大きめのプランターに2品種をくっつけて1株として植えると、コンパクトに生長し管理しやすいです。


水やりのコツ

庭植えは、夏期に晴天が続き、ひどく乾燥している場合を除き必要ありません。

鉢植えは、水を切らさないように注意しましょう(特に夏の暑い時期)。


肥料のじょうずなやり方

肥料はブルーベリーの株元にばらまいて施します。

1~2月に元肥(もとごえ)として、油かす2:骨粉1の割合の有機質肥料(効果が持続する)を施します。

3月に速効性がある化成肥料(N-P-K=10-10-10)を幼木で100g、4年目以降の成木で300~500g施します。

6月に速効性がある追肥として、硫安100gを施すと葉色がよくなり、生育も良好になります。

また、鉢植えで使う量が少ない場合は「ブルーベリー専用の肥料」が売っているので、それを使うのもいいでしょう。

≫楽天でブルーベリー専用の肥料を見てみる



増やし方(挿し木・取り木)

挿し木や取り木でふやします。


挿し木のポイント

春ざし

春ざしの適期は2~3月ごろです。

前年に伸びた枝から充実したものを選び、葉を数枚残し10cmくらいの長さに切り挿し穂を作ります。切り口は斜めにし、水を入れたコップに数時間つけ水あげします。これは発根を促す目的があります。

植木鉢に鹿沼土を入れ、挿し穂を半分ぐらいの深さまでさします。直射日光を避け、半日陰で管理しましょう。


夏ざし

夏ざしの適期は6~7月ごろです。

春に伸びた新梢から勢いのあるものを選び、葉を数枚残し10cmくらいの長さに切り挿し穂を作ります。

夏は土が乾かないように、水やりをこまめに行うことが大切です。


取り木のポイント

庭植えのブルーベリーには、株の周囲に多数のひこばえ(根元から生えてくる若芽)が発生します。

株から少し離れたこのひこばえを、2~3月に切り離すのがポイントです。鹿沼土と酸度無調整のピートモスを半分ずつ混ぜた用土を使って、小さめの植木鉢に1本ずつ植えます。風通しが良い半日陰で管理しましょう。

2年目には元気の良い枝を出し、3年目には結実します。


病気・害虫の対策と薬剤

風通しと日当たりの良い場所に植えれば、病害虫はあまり発生しません。

果実を生食するので、薬剤散布は避けたいです。鉢植えで管理すれば、風通しと日当たりの良い場所へすぐに移動できますよ。


【おすすめ3種類】通販で買えるブルーベリーの木


悩む女性

どんなブルーベリーの木を選んだらいいのか、まったくわからない...おすすめを教えてください!


それでは最後に、通販で買えるおすすめブルーベリーの苗木商品を紹介します!

値段相場は¥1,000~10,000ぐらい(大きさによる)です。小さい木は鉢植えに、大きい木はシンボルツリーとして地植えにしましょう。

植木を植えた経験がある方なら自分で植えるもよし、初心者なら植木だけ購入して業者に依頼してもよし。業者に依頼したら、その後の手入れの仕方も、こっそり教えてもらいましょう。


1.ブルーベリー

価格:¥~10,000
樹高:~2.0m
おすすめ度:5.0★★★★★

高さ1~2mの立派な苗木も販売されています。

1本だけ植えてシンボルツリー的に育ててもよし、2本購入して果実を楽しむのもいいでしょう!

≫楽天でブルーベリーを見てみる


2.ブルーベリー スターターセット

価格:¥4,917
ラビットアイ系2本
おすすめ度:4.0★★★★☆

「ラビットアイ系の苗木2本+ブルーベリーの土+肥料+鉢底石+プランター」のかんたんスタートセット商品です。

初心者でもすぐに始められるお得な商品です。(注意:ラビットアイ系は2品種植えないと結実しません。)

このブルーベリーは「日本花卉ガーデンセンターさん」の商品です。

≫楽天でこの育成キットを見てみる


3.ブルーベリー ハイブッシュ系

価格:¥~5,000
樹高:~1.0m
おすすめ度:3.0★★★☆☆

ハイブッシュ系のブルーベリーなら、1本でも結実します。ただし、同じ系統の別品種を一緒に植えた方が、大きな果実がなるでしょう。

東北地方以北や高冷地での栽培に適しています。

≫楽天でハイブッシュ系を見てみる


それでは最後に、「無料で評判の良い庭業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良い庭業者のかんたんな探し方

どうやったら素敵な庭がつくれるかな...?

興奮する夫婦

庭木のあるおしゃれなガーデンをつくって欲しいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料0円で見積り依頼できる
  • 数社で相見積もりでき比較検討できる
  • あなたの近くで評判の良い業者が見つかる

いちばんのメリットは無料で相見積もりできることで、適正な工事価格がわかり、複数社の見積もりと図面が比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください ⏬

\申し込んだ人全員に「限定冊子」がプレゼント/
≫0円の無料見積りを試してみたい人はこちら 🤔

まとめ【ブルーベリーは庭木におすすめ!】

記事のポイントをまとめます。

  • ブルーベリーの木とは?
  • 庭木におすすめな理由5つ
  • 通販で買えるおすすめブルーベリー3種類

以上の3つです。


この記事では、ブルーベリーの特徴や育て方(剪定・鉢植えなど)、庭木におすすめの品種も紹介しました。いかがだったでしょうか?

ブルーベリーはおいしい実がなるだけでなく、美しい花や紅葉など魅力がいっぱいの庭木です。「果樹の栽培って難しそう...」って思うかもしれませんが、初心者でも育てやすい果樹ですよ!


ブルーベリーは使い道に困らない実が魅力です。

生で食べるのがいちばんですが、たくさん収穫できたらジャムを作ってみましょう!



すぐ下の関連ページで「おすすめの低木・おすすめの実のなる木・ジューンベリー」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、ブルーベリーはおすすめ庭木で栽培が簡単🌳【育て方や剪定のコツも解説します】…という話題でした。

更新:2022年01月21日|公開:2022年01月20日

【現在の位置】ホーム > 庭木 > ブルーベリーの木



※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間 勇
2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

≫信頼できる情報発信に向けての取り組み