ラズベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】

【更新日】2022.01.22.


悩む夫婦

ラズベリーを庭木として植えるかどうか悩んでいます😔

庭木に選ぶメリットには、どんなものがありますか?植えた後の、剪定方法や育て方も教えてください。


こんな人に向けて書きました。

ポイントは次の3つです。

  • ラズベリーの木とは?
  • 庭木におすすめな理由5つ
  • 通販で買えるおすすめラズベリー3種類

記事を読み終えると、ラズベリーが庭木としてどんな魅力があるか分かり、もう庭木に選ぶかどうか迷わなくなっているでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

年間200本以上の庭木を植え、植えた後の管理・剪定なども行っています


ラズベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】

ラズベリーをまとめた画像

ラズベリーは甘酸っぱくておいしい実がなり、フェンスや支柱にからませて楽しむおすすめ庭木です。

しかし「地植えや鉢植え栽培のコツは?」「どんなものに誘引して仕立てるの?」「おすすめの品種や種類は何?」「一緒に植えてはいけない木ってあるの?」「枯れるのを防ぐ剪定方法や育て方は?」などとすごく悩むでしょう。

そこでこの記事では、ラズベリーの魅力・育て方・剪定方法や、庭木におすすめな理由5つを解説します。家庭果樹初心者でも育てやすい、寒さに強い丈夫な樹木です。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


ラズベリーってどんな木なの?


ここでのポイントは3つ
  • ラズベリーってどんな木なの?
  • キイチゴ類3種類の比較
  • 花言葉はなに?

ラズベリーってどんな木なの?

ラズベリーの木とはヨーロッパと北米原産の落葉低木樹で、古くから果樹として改良・栽培されてきた樹木のことです。

キイチゴやヨーロッパキイチゴとも呼ばれ、フランス語では「フランボワーズ」と呼びます。洋菓子にはよく使われる果実です。

  • 分類:落葉低木
  • 学名:Rubus
  • 科名:バラ科
  • 属名:キイチゴ属
  • 原産地:ヨーロッパ、北米
  • 花言葉:思いやり、後悔

日本にもラズベリーの仲間はあり、北海道・東北地方・高原地帯などにいくつかの種類が見られます。


キイチゴ類3種類の比較

ふむふむ、なるほどね...

キイチゴ類には大きく分けて3つあり、栽培品種として欧米で改良されたラズベリー・ブラックベリー・デューベリーです。

  • ラズベリー:落葉低木で暑さに弱い
  • ブラックベリー:落葉つる植物で暑さに強い
  • デューベリー:上2つ両方の性質を併せ持つ

同じベリー類の仲間で、家庭果樹に向いているのは「ジューンベリー・ブルーベリー・ブラックベリー」です。どれも甘い実がなります。

ジューンベリーの木は人気シンボルツリー🍒【迷惑かけて後悔するかも...】

ブルーベリーはおすすめ庭木で栽培が簡単🌳【育て方や剪定のコツも解説します】

ブラックベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】


花言葉はなに?

「思いやり」「後悔」などの意味があります。


【5つ】庭の地植えや鉢植え栽培におすすめな理由

ここからは、庭工事歴20年以上の現役プロが、ラズベリーの木の魅力をたっぷり解説していきます。


おすすめな理由5つ
  1. 【庭木におすすめ】プランターで家庭栽培が楽しめる
  2. 【支柱に誘引して楽しめる】デメリットのトゲを利用
  3. 【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?
  4. 【おいしい実がなる】実がならない!?ジャムやパイを作る
  5. 【リーフティーは効果がある】グリーンの爽やかな葉っぱ

ラズベリーのいちばんのメリットは、おいしい実がなることです。

しかも庭木としての魅力もいっぱいあるので、ぜひあなたの庭に植えてみてください!


1.【庭木におすすめ】プランターで家庭栽培が楽しめる

庭に地植えされたラズベリーの木

ラズベリーは家庭果樹としておすすめの庭木です。

最大の魅力は生で食べられる果実が収穫できることで、最近では多くの人が家庭果樹として植えています。つる植物のように仕立てる楽しさがあり、フェンス沿いなどにはわせて育てましょう。

また、大きくなっても1.5mほどの低木樹なので、狭い庭にも植えられるもメリット。鉢植えやプランターでもコンパクトに維持できるおすすめの果樹です。

  • 樹高:1~1.5m
  • 花色:白
  • 開花期:5~6月
  • 果実色:赤、茶
  • 果実熟期:6~7月
  • 受粉樹:不要(1本でも実がなる)
  • 用途:果樹、庭木、フェンス、鉢植え

樹形は直立性または半直立性の株立ちで、かなりの低温まで耐えられる強い樹木です。

バラ科に属すのでバラのようなトゲを持ちますが、最近ではトゲのない品種もたくさん出回っています。


寒さに強く育てやすい

ラズベリーは低木で育てやすい

ラズベリーは果樹初心者でも育てやすい庭木です。

なぜなら寒さに強く、日本全国の広い範囲で植栽可能な家庭果樹だからです。ただし、夏の高温多湿には弱いので置き場所に注意し、できれば冷涼な気候下で栽培しましょう。

また、トゲにある枝の誘引が、面倒に思うかもしれません。しかし子供と一緒に作業し、大きくなっていく過程を見守るのが楽しいですよ。


2.【支柱に誘引して楽しめる】デメリットのトゲを利用

ラズベリーの細かいトゲ

ラズベリーの枝は細くしなやかなので、フェンスなどにはわせて仕立てる楽しさがあります。

トゲのある品種の多いラズベリーですが、デメリットであるトゲをうまく利用し、仕立てることが栽培のポイントです。トゲを使ってまわりのものに引っかかり、つる植物のように上へ登っていきます。

逆に何にもはわせずに栽培すると、トゲが邪魔になり、日々の管理が面倒になります。上手に誘引しましょう!


おしゃれな活用方法は2つ!

木製フェンスにはわせたラズベリー

以下の2つがおすすめです。

  • ウッドフェンスやラティスフェンスに誘引する
  • ロックガーデンの岩石にはわせる

ひとつ目は一般的な方法で、木目調デザインのフェンスを使うのがおすすめ!おしゃれなナチュラルガーデンが完成します。

ふたつ目は、岩石を使ったロックガーデンにはわせること!ワイルドなナチュラルガーデンが完成します。

ラズベリーの実を食べようとしている子供

また、トゲにない品種(グレンモイなど)もたくさん出回っているので、子供と一緒に栽培しても安心安全です。


ロックガーデンの詳細はこちらです⏬

ロックガーデンのおしゃれな作り方7選🤩【おすすめ植物-石の積み方も解説します】


3.【かわいい花が咲く】開花時期+花が咲かないときは?

清楚なラズベリーの花

ラズベリーは初夏の5月ごろに開花します。

清楚で真っ白な花を咲かせ、5枚の花びらを持つのが特徴です。小さくて目立たないので、あまり鑑賞価値はありません。

ただし、花が咲かないと実がならないので、ちゃんと管理してきれいな花を咲かせましょう。


花が咲かないときの対処法は?

ラズベリーの白い花

剪定で注意して欲しいのは、花芽をまちがって切ってしまうことです。

ラズベリーは混合花芽で、今年伸びた枝の頂芽が花芽になります。それが翌年の初夏に開花するので、花芽を見つけたらなるべく残しながら剪定してください。

また、植えたばかりのラズベリーだと花が咲かない場合もあるので、気長に数年様子を見ましょう。それと、基本的な育て方を実践してみてください(あとでまとめて解説)。


4.【おいしい実がなる】実がならない!?ジャムやパイを作る

甘酸っぱくておいしいラズベリーの果実

ここでのポイントは5つ
  • おいしい赤い実がなる
  • 一季なりと二季なりって何?
  • ラズベリーのデメリットって何?
  • 実がならない原因と対策はなに?
  • 栄養素が高くジャムやパイ作りにおすすめ

おいしい赤い実がなる

ラズベリーのいちばんのメリットは、おいしい果実が収穫できることです。

1本でも実がなる自家結実性のある果樹で、受粉樹は必要ありません。初心者にはありがたい、優れた家庭果樹ですね。

6~7月(二季なりは10月も)ごろに果実が熟し、甘酸っぱいフルーツとして生で食べるのが一般的です。ラズベリーは枝からすぽっと実が取れ、ブラックベリーよりも食べやすいのが魅力!

また、基本の色は赤ですが、茶色っぽい果実もあります。中は空洞になっていて、帽子のような形でかわいいです。


一季なりと二季なりって何?

黄色の実がなるラズベリー

ラズベリーには、一季なりと二季なりの品種があります。

  • 【一季なり】ミーカー
  • 【一季なり】ブラックキャップ:黒い実がなる
  • 【一季なり】ファールゴールド:黄色い実がなる
  • 【一季なり】ゴールデンクイーン
  • 【二季なり】ヘリテージ:赤い実がなる
  • 【二季なり】ジョイゴールド:黄色い実がなる
  • 【二季なり】インディアンサマー:赤い実がなる
  • 【二季なり】サマーフェスティバル:赤い実がなる
  • 【トゲなし】グレンモイ
  • 【トゲなし】グレンアンプル
  • 【トゲなし】グレンプロセン

一季なりラズベリーの収穫期は6~7月、二季なりラズベリーの収穫期は6~7月と10月ごろです。

「インディアンサマー」は二季なり品種で、収穫量が多くなる欲張りな品種で人気があります。トゲなし品種もあるので、覚えておいてください。


ラズベリーのデメリットって何?

熟した実がすごく壊れやすいので、日持ちしないのがデメリットです。

また痛みやすいので、市場に出回ることは少ないです。

そこで、家庭果樹として自分で植えれば、新鮮で甘酸っぱい果実を独り占めできます。ぜひチャレンジしてみてください!


実がならない原因と対策はなに?

ラズベリーのみずみずしい果実

原因と対処法は以下です。

  • 【日が当たりすぎ】乾燥しすぎる
  • 【日が当たらない】真っ暗な日陰はNG
  • 【植える場所が暑い】寒さに強いが暑さに弱い
  • 【病害虫によるもの】日当たりと風通しを改善する
  • 【肥料の窒素分が多い】窒素分の少ない肥料を与える

また、植えたばかりのラズベリーだと実がならない場合もあるので、気長に数年様子を見ましょう。それと、基本的な育て方を実践してみてください(あとでまとめて解説)。


人工受粉すると結実しやすくなる

自然受粉(風や昆虫に頼る)よりも、人工受粉の方が結実しやすいです。

やり方は、開花期に筆で軽く触れるようにすると、より実つきが良くなります。もし実がならなかったら、試してみてください。


栄養素が高くジャムやパイ作りにおすすめ!

おいしそうなラズベリーパイ😋

ラズベリーの果実は栄養素が高いです。

とくに「ポリフェノール・ビタミンC(22mg/可食部100g当たり)・ビタミンE(4.4mg)・食物繊維(4.7g)」が豊富で、健康に良い影響をもたらすと考えられます。(「日本食品標準成分表」より)

期待できる効果をまとめると以下。

  • 【ポリフェノール】アンチエイジング効能
  • 【ビタミンE】アンチエイジング効能
  • 【ビタミンC】がんや動脈硬化の予防
  • 【食物繊維】便秘の解消

鉢植えでコンパクトに維持できるので、ぜひ1家に1果樹、植えてほしいですね。


5.【リーフティーは効果がある】グリーンの爽やかな葉っぱ

ラズベリーのライトグリーンの葉っぱ

ラズベリーの葉はリーフティーとして、昔からヨーロッパで飲まれています。

とくに妊婦には出産を楽にする作用があり、出産後の母乳の出を促し、母体の回復にも効果があるようです。他にも下痢や風邪にも使われます。

ラズベリーの葉っぱと白い花

甘酸っぱくておいしい果実だけでなく、葉っぱを使ってラズベリーリーフティーが飲めるなんて、ラズベリーは魅力たっぷりのおしゃれな家庭果樹ですね。


ラズベリーと一緒に植えてはいけない種類は何?

ブラックベリーの果実

ブラックベリーを一緒に植えてはいけません。

なぜなら、両種を一緒に植えると、病気が発生する可能性が高いからです。もし植えたいなら、10m以上離して植えたほうがいいでしょう。

またハサミを使うときも、片方を切った後には必ず水洗いをし、その後もう片方に使うようにしてください。両者のかんたんな違いは以下です。

                                                   
ラズベリーブラックベリー
樹形株立ちつる性
耐暑性弱い強い
収穫実がすぐに外れる実がすぐに外れない

どちらも家庭栽培におすすめなので、ぜひ植えてみてください。


【育て方のコツ】庭への地植えや鉢植えのコツを解説


ここでのポイントは6つ
  • 知っておくべきラズベリーの基本情報
  • 植付け・移植(植え替え)
  • 水やりのコツ
  • 肥料のじょうずなやり方
  • 増やし方(株分け・挿し木・取り木)
  • 病気・害虫の対策と薬剤

知っておくべきラズベリーの基本情報

  • 植栽適地:日本全国
  • 成長速度:★★★ 速い
  • 日照:★★☆ 日なた~半日陰
  • 土壌の質:壌土
  • 土壌の乾湿:★★☆ 普通
  • 根の深さ:★☆☆ 浅い
  • 耐寒性:★★★ 強い
  • 耐暑性:★☆☆ 弱い
  • 耐陰性:★★☆ 普通

日当たり・風通し・排水のよい場所に植え、粘土質よりは黒土や赤土などの軽い土を好みます。

樹勢が強く、寒さに強いので、果樹初心者でも育てやすい樹木です。


植えつけ、移植(植え替え)

植えつけ適期は、11~3月上旬です。

ラズベリーは土壌中の通気性を必要とします。そこで、根周りよりも大きい穴を植付け期より前に掘り、堆肥や腐葉土を多くすき込み、よく耕してから植えつけます。高植えにするのがポイントで、植えつけ後は支柱を立てましょう。

仕立て方によって植える場所を決める必要があり、大きな鉢やフェンス仕立ては移動が困難です。小さな鉢植えは移動が簡単で問題ありません。


耐寒性はあるが...

ラズベリーは寒さに強く、日本全国植栽可能です。

しかし、夏の高温多湿には弱く、比較的冷涼な気候を好みます。暑さ対策は忘れずに!


水やりのコツ

庭植えは、夏期に晴天が続き、ひどく乾燥している場合を除き必要ありません。

鉢植えは、水を切らさないように注意しましょう(とくに夏の暑い時期)。


肥料のじょうずなやり方

落葉期の2月に寒肥(かんごえ)として、油かすと骨粉を同量混ぜたものを株元に施します。9月に追肥として、その半分の量を施しましょう。

窒素分をできるだけ少なくするのがポイントです。


増やし方(株分け・挿し木・取り木)

株分け・挿し木・取り木でふやします。


株分けのポイント

株元から生える若芽「ひこばえ」を使って株分けします。

大きくなった株を根を傷めないように掘り上げ、たたいて土をよく落とします。根が出ている部分を確かめ、剪定ばさみを使って切り分けます。

痛んだ根や長く伸びた根を切り、株よりひとまわり大きな鉢に植え替えます。用土は赤玉土:腐葉土=6:4を使い、活着するまで半日陰で管理しましょう。


挿し木のポイント

挿し木の適期は7月ごろです。

春に伸びた新梢から勢いのあるものを選び、10~20cmくらいの長さに切り挿し穂を作ります。切り口は斜めにし、水を入れたコップに数時間つけ水あげします。これは発根を促す目的があります。

植木鉢に鹿沼土を入れ、挿し穂を半分ぐらいの深さまでさします。直射日光を避け、半日陰で管理します。約1ヶ月で発根するので、水はけがよく肥よくな用土で鉢上げしましょう。


病気・害虫の対策と薬剤

病害虫予防として、風通しと日当たりの良い場所に植えれば、病害虫の被害は最小限になります

アブラムシ・カイガラムシ・ハダニの発生が見られます。ただ、果実を生食するので、薬剤散布はできるだけ避けたいです。


おすすめの殺虫剤・殺菌剤

【剪定の方法】いつが最適時期?つるを整理するのがコツ


ここでのポイントは5つ
  • 最適な剪定時期はいつ?
  • 伸びたつるを放置しないのが大事!
  • 基本の剪定・剪枝(一季なりの場合)
  • 二季なりの剪定はどうするの?
  • 剪定だけしてくれる業者ってあるの?

最適な剪定時期はいつ?

剪定の基本は以下です。

  • 適期:12~3月
  • 仕立て方:フェンス、支柱、トレリスなど

伸びたつるを放置しないのが大事!

ラズベリーは放置すると、つる(枝)が暴れてまとまりません。

そこで、長く伸びたつるを放置せず、しっかりと誘引することがポイントです。

生長期は毎日つるの伸び方を観察し、つるが切れないように優しく誘引するとからまったりせず、その後の管理が楽になります。


基本の剪定・剪枝(一季なりの場合)

基本は数本の株立ちで、つるをフェンスや支柱仕立てにして伸ばしていきます。

昨年結実した短枝は実をつけないので、短枝のついた古い枝を地ぎわから切り取ります。そして、元気の良いひこばえ(株元から生える若芽)を新しい枝幹として更新させます。そこに、新しい実がなるのが特徴です。


二季なりの剪定はどうするの?

ラズベリーには、一季なりと二季なりの品種があります。

一季なりラズベリーの剪定は上記しましたが、二季なりラズベリーの剪定はちょっと異なります。

二季なり品種は、春に株元から発生した枝に10月ごろ実がなります。ただし、その枝は冬に枯れることなく、翌年の夏(6~7月)に実がなってから枯れます。収穫後に枯れたその枝を、地ぎわから切り取るのがポイントです。

分かりにくいかもしれませんが、見た目が元気な枝は切らないことが大切です。


剪定だけしてくれる業者ってあるの?

庭木の手入れ・剪定をしてくれる専門業者で、日本全国で対応してくれます。

たとえば以下が庭木の料金相場です。

  • ヤマボウシ:2,800円 ~
  • モミジ:3,000円 ~
  • コニファー:3,000円 ~
  • ハナミズキ:3,400円 ~
  • シマトネリコ:3,700円 ~

どんな庭木も剪定してくれ、たった1本でも対応してくれるのがすごいです!無料で現地調査が依頼できるので、庭木で困っていたら相談してみてください。



【おすすめ3品種】通販で買えるラズベリーの木


悩む女性

どんなラズベリーの木を選んだらいいのか、まったくわからない...おすすめを教えてください!


それでは最後に、通販で買えるおすすめラズベリーの苗木商品を紹介します!

値段相場は¥1,000~5,000ぐらい(大きさによる)です。小さい木は鉢植えに、大きい木は庭木として地植えにしましょう。

植木を植えた経験がある方なら自分で植えるもよし、初心者なら植木だけ購入して業者に依頼してもよし。業者に依頼したら、その後の手入れの仕方も、こっそり教えてもらいましょう。


1.ラズベリー インディアンサマー

価格:¥~5,000
樹高:~1.0m
おすすめ度:5.0★★★★★

1年に2度実がなる二季なり品種のラズベリー「インディアンサマー」で、6~7月と10~11月に収穫できる欲張りな品種です。

収穫量が多い人気種で、初心者でも育てやすい生育旺盛なラズベリーです。

≫楽天でインディアンサマーを見てみる


2.ラズベリー ファールゴール

価格:¥~5,000
ポット苗
おすすめ度:4.0★★★★☆

淡い黄色の大きな果実をつけるラズベリー「ファールゴール」で、8~9月の長い期間収穫できる品種です。

初心者でも育てやすい生育旺盛なラズベリーで、甘く酸味が少ないので子供でも食べられるのがうれしいですね。

≫楽天でファールゴールを見てみる


3.ラズベリー グレンモイ

価格:¥~5,000
ポット苗
おすすめ度:4.0★★★★☆

トゲなしラズベリーの代表種「グレンモイ」です。

トゲ無しならケガの心配がないので、子供とガーデニングを楽しみたい人におすすめ!上記の2品種はトゲありでフェンスにからみやすいので、誘引して仕立てたい人におすすめです。

≫楽天でグレンモイを見てみる


それでは最後に、「無料で評判の良い庭業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良い庭業者のかんたんな探し方

どうやったら素敵な庭がつくれるかな...?

興奮する夫婦

庭木のあるおしゃれなガーデンをつくって欲しいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ【ラズベリーは庭木におすすめ!】

記事のポイントをまとめます。

  • ラズベリーの木とは?
  • 庭木におすすめな理由5つ
  • 通販で買えるおすすめラズベリー3種類

以上の3つです。


この記事では、ラズベリーの特徴や育て方(剪定・鉢植えなど)、庭木におすすめの品種も紹介しました。いかがだったでしょうか?

ラズベリーはおいしい実がなる果樹で、ガーデニングの幅が広がる庭木です。初心者でもかんたんに栽培でき、トゲなしの安全な品種もたくさんあります。


ラズベリーの果実は栄養価が高いです。

いろんな効能があるのが魅力で、ジャムやパイにして食べるのもおすすめですよ!



すぐ下の関連ページで「おすすめの低木・おすすめの実のなる木・ブラックベリー」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、ラズベリー栽培-育て方のコツ🌳【一緒に植えてはいけない種類は何?】…という話題でした。

更新:2022年01月22日|公開:2022年01月22日

【現在の位置】ホーム > 庭木 > ラズベリーの木


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間 勇
2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

≫信頼できる情報発信に向けての取り組み