バイカウツギの特徴と育て方🤔【庭木におすすめな理由5つ解説します】

更新日:2020.05.01.

バイカウツギの植栽例・花


悩む女性

バイカウツギってどんな木なの?庭木に選ぶか迷っているんだけど...あと育て方も教えて欲しい。


と疑問を抱えている人の「バイカウツギの悩みを解決」できる記事になっています。

なぜなら、バイカウツギの特徴と育て方を解説し、あなたの家に植える庭木としてぴったりかどうか分かるからです。

この記事のポイントは次の3つです。

  • バイカウツギの特徴や育て方
  • 庭木におすすめな理由
  • おすすめバイカウツギの値段

記事を読み終えると、バイカウツギの魅力が分かり、もう庭木として植えるかどうか迷わなくなっているはずです。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

年間200本以上の庭木を植え、植えた後の管理・剪定なども行っています



バイカウツギの特徴と育て方🤔【庭木におすすめな理由5つ解説します】

バイカウツギの白く美しい花

バイカウツギは当社クローバーガーデンがおすすめする庭木です。

梅に似た清楚な白い花を咲かせ、甘い香りを漂わせる魅力的な樹木です。苗木の販売価格帯は¥1,000~4,000ほど。スノーベル・ベルエトワールなど種類が豊富で、切り花にも利用されます♪

ただ植える場所を選ばず、管理もおろそかにすると、病気になったり枯れる心配もあります...でもこのページをじっくり読んでもらえれば、その解決策もしっかり解説していますので心配ありませんよ。

バイカウツギをあなたの家の庭木に選んでも間違いナシです



それでは、ひとつずつ解説していきます。


バイカウツギってどんな木なの?

バイカウツギの花は集まって咲く

バイカウツギの概要

  • 分類:落葉低木
  • 学名:Philadelphus satsumi
  • 漢字:梅花空木
  • 別名:サツマウツギ
  • 科名:ユキノシタ科
  • 属名:バイカウツギ属
  • 原産地:日本
  • 花言葉:可憐

バイカウツギとは?

落葉低木樹のバイカウツギは日本原産で、庭木・鉢植え・切り花にはほとんど利用されません。それらに利用されるのは、海外産種(セイヨウバイカウツギやコロナリウス種とその園芸品種)です。

山野の林内や林の縁に生える樹木で、清楚な樹形と甘い香りがする花が特徴です。


名前の由来は?

梅花空木の名前の由来は、「梅花=梅に似た花」を咲かせ、「空木=幹(茎)の中が空洞」から来ています。


バイカウツギの花言葉は?

可憐


バイカウツギの特徴

  • 樹高:1~2m
  • 花色:白、黄
  • 開花期:5~6月
  • 果実色:褐色
  • 果実熟期:9~10月
  • 用途:庭木、添景樹、寄せ植え、切り花

樹木の特徴

バイカウツギは樹高1~2mほどの落葉低木樹で、初夏の5~6月に芳香のある白色の花を咲かせます。

直立する清楚な樹形が美しく、すらっとしたスマートな庭木です。

枝がふんわりとカーブして広がるおしゃれな花姿で、ふくよかな趣を感じされてくれます。


花の特徴

バイカウツギの純白の白花

5月の初夏に花が咲き、色は白と淡い黄色。

花は梅に似ていて、梅の花びらは5枚、バイカウツギの花びらは4枚です。

清楚な純白の花を咲かせ、風に運ばれる香りが楽しめます。園芸品種には、八重咲きや花芯が淡紅色になる種類もあります。

花の直径は3cmほど、枝の先に固まって5~10個ほど咲き(円錐花序)、雄しべは20本ほどで、4枚の花びらが平らに開きます。


葉っぱの特徴

葉っぱは薄く卵型で、濃い緑色をしています。

葉は対生で、長さは4~10cm。秋に黄色く紅葉します。

縁には浅いギザギザ(鋸歯)がまばらにあり、先端は鋭く尖っています。表面には細かい毛。


果実の特徴

バイカウツギの果実は9月ごろに熟し、種子の色は褐色です。


庭木におすすめな理由

枝の先に集まって咲く梅花空木の花

庭木としてバイカウツギを植えるメリットはたくさんあり、その中から5つを選んで解説します。


おすすめな理由5つ
  1. 庭木に使える落葉低木樹
  2. 清楚で真っ白な花が咲く
  3. 上品な香りを漂わせる
  4. 園芸品種が豊富
  5. 切り花にしてインテリアに飾れる

    それでは、ひとつずつ解説していきます。


    1.庭木に使える常緑低木樹

    バイカウツギは、地植えや鉢植えにおすすめの庭木です。

    まっすぐ立つスマートな花姿が魅力的で、長く伸びた枝がふんわりしておしゃれな樹形の低木樹です。あまり剪定を必要としないので、庭木初心者でも育てやすいと言えます。

    また、大きなシンボルツリーの足元へ「低木」として一緒に植えると、上品な名脇役として活躍してくれます。あるいは、人目のつかない場所へ植え、漂う香りで人を驚かせるのもおすすめです。


    2.清楚で真っ白な花が咲く

    バイカウツギの花は甘い香りがします

    バイカウツギは、5~6月に純白の花を咲かせます(アジサイと同時期)。

    梅に似た花を咲かせることから「梅花(バイカ)」と名前がつき、清楚で趣のある白い花が人気です。

    初夏に咲く白花と葉っぱの濃い緑色とのコントラストが美しく、梅雨のジメジメした季節をさわやかな雰囲気にしてくれます。


    3.上品な香りを漂わせる

    バイカウツギの花には、甘い芳香があります。

    低木で樹木自体は目立ちませんが、風で運ばれてくる上品な香りで存在感を示します。道路ぎわへ植栽すれば、道ゆくご近所さんも香りが楽しめます。

    香水やフレグランスにも使われ、利用価値が高い庭木です。


    4.園芸品種が豊富

    バイカウツギは園芸品種が豊富で、特にセイヨウバイカウツギの仲間が人気があります。

    ページ下部の「主な種類・品種」でリストアップしました。

    人気があるのは、「ベルエトワール:花底に紅色が入る」「スノーベル:八重咲き白花で芳香が強い」「コロナリウスオーレア:新梢が美しく黄花」などで、どれも小型種なので狭い庭や鉢植えでも楽しめます。


    5.切り花にしてインテリアに飾れる

    バイカウツギは切り花や茶花として、昔から利用されています。

    白い花は和風の雰囲気を持つので、シンプルな白や茶色の花瓶に生けるのがおしゃれです。

    梅雨の季節にインテリアとして飾って、おうちの中でもバイカウツギを楽しみましょう。


    バイカウツギの育て方・栽培のポイント

    • 植栽適地:本州、九州、四国
    • 生長スピード:★★★ 速い
    • 日照:★★☆ 日なた~半日陰
    • 土壌の質:全般
    • 土壌の乾湿:★★☆ 普通
    • 根の深さ:★☆☆ 浅い
    • 耐寒性:★★★ 強い
    • 耐暑性:★★☆ 普通
    • 耐陰性:★★☆ 普通

    育て方のポイント!

    樹勢が強く、半日陰でも耐えられる庭木です。


    植栽適地

    本州、九州、四国で植栽可能で、冬の寒さにも強い庭木です。


    植えつけ、移植(植え替え)

    植えつけ適期は、秋~早春の11~3月です。

    日なた~半日陰で、水はけのよい肥沃な土壌に植えつけましょう。どんな土質にも適します。

    植え穴は大きめに掘り、腐葉土か堆肥をよく混ぜてから高植えにすることがポイントです。支柱を立てるのを忘れずに。


    積雪地方の植え方

    積雪地方では、枝折れ防止のため冬囲いが必要です。


    水やり

    庭植えは夏季に晴天が続き、ひどく乾燥している場合を除き必要ありません。

    鉢植えは鉢土の表面が乾いたらたっぷり与え、冬季は控えめにしましょう。


    肥料

    窒素成分が多くならないよう注意しは、寒肥(2~3月頃)と秋に、油かすと粒状化成肥料を等量混合したものを根元に施すといいでしょう。


    ふやし方

    挿し木・株分けでふやします。


    挿し木のポイント

    挿し木のメリットは、親木と同じ性質を受け継ぐ樹木を作れることです。

    挿し木の適期は、2~3月(前年の灰色枝を使う:春ざし)と6~8月(春の赤褐色枝を使う:夏ざし)ごろです。

    充実した元気の良い枝を選び、10cmくらいの長さに切り(夏ざしの場合は葉を数枚残す)挿し穂を作ります。切り口は斜めにし、水を入れたコップに数時間つけ水あげします。これは発根を促す目的があります。

    植木鉢に鹿沼土か赤玉土を入れ、挿し穂を半分ぐらいの深さまでさします。直射日光を避け、半日陰で管理しましょう。

    鉢上げは、翌年の3~4月ごろが適期です。


    株分けのポイント

    株分けの適期は、落葉樹のバイカウツギは12~3月ごろです。

    小さな株の場合、株全体を掘り上げ、土をよくふるい落とします。2~3本を1株にするのが目安です。

    大きい株の場合、株分けする部分の周囲だけ掘り起こし、土をよくふるい落とします。ハサミやノコギリを使って親株から切り分けます。

    株分け後は水をたっぷり与えます。直射日光を避け、半日陰で管理しましょう。

    株分け後は土に植え、水をたっぷり与えます。直射日光を避け、半日陰で管理しましょう。株が落ちつくまでは、肥料を与えないことが大切です。


    病害虫

    日当たりと風通しが悪いと病害虫が発生します。

    主な害虫は「アブラムシ・テッポウムシ・カイガラムシ」、病気は「うどん粉病」などです。

    うどん粉病は、若い葉や茎の表面にうどん粉をまぶしたように白いかびが生えます。


    おすすめの殺虫剤・殺菌剤

    バイカウツギ×剪定のポイント

    • 適期:12~3月、花後(6月)
    • 仕立て方:自然樹形

    剪定のポイント

    剪定は冬期の落葉期(12~3月)か花後の6月に行いましょう

    あまり剪定を必要としない、手間のかからない庭木です。


    剪定の効果的なやり方

    花後の剪定

    花が咲き終わったらすぐに行います。

    軟弱な不要枝を間引く程度で良いでしょう。


    冬の剪定

    冬の剪定は落葉期の12~3月に行います。

    透かし剪定をするのがポイントで、自然樹形へと整えます。

    夏以降に伸びた不要枝や徒長枝を間引き、風や太陽の光が入るように透かします。また花つきの悪い古い枝や混み合った枝は、地ぎわやつけ根から切り戻します。

    花つきが悪くなった古い枝(4~5年生)は、根本から思い切って切り取りましょう。


    剪定について

    当社で対応できないお客さまは、「剪定110番」へ相談してみてください。日本全国対応してくれます。

    「1本あたり2,890円~」でプロによる庭や庭木の手入れ、高所など作業しにくい庭木の剪定に困っている方におすすめです。

    ≫実績多数!庭木一本からのご依頼も可能【剪定110番】


    バイカウツギの主な種類・品種

    • フイリセイヨウバイカウツギ:葉に模様が入る
    • ベルエトワール:花底に紅色が入る
    • スノーファンタジー:一重と八重が一緒に咲く
    • スノーベル:八重咲き白花で芳香が強い
    • スノーフレーク:八重咲きで大輪種
    • コロナリウス:大輪の花が咲く
    • コロナリウスオーレア:新梢が美しく黄花
    • ニッコウバイカウツギ:葉の裏側に毛が多い
    • イエローヒル:新緑の葉が黄金色
    • ベニバナバイカウツギ:淡い紅色の花が咲く

    バイカウツギの販売価格帯

    まだつぼみがついている梅花空木

    バイカウツギの価格帯は¥1,000~4,000ぐらい(大きさによる)です。

    背の高さは0.3~1.0mほどで、小さい木は鉢植えに、大きい木は庭木として地植えに使うことをオススメします!

    ≫楽天で探す ≫Amazonで探す


    植え込みについて

    当社クローバーガーデンで管理できる埼玉県内にお住いの方は、植え込みも可能なのでご相談ください。

    埼玉県以外の方はご自分で植えるか、できればお近くの外構・造園業者に相談することをすすめます。

    草花と違い庭木は素人が植えると失敗することが多いので、特に初心者の方は業者に依頼し、その後の管理の仕方をアドバイスしてもらうといいでしょう!

    業者探しのコツは、こちらのページで詳しく解説しています。

    【外構一括見積もり】無料3サイトを徹底比較🤔【おすすめランキングを発表します】


    おすすめのバイカウツギ3選

    初心者美人

    どんなバイカウツギを選んだらいいのか、教えてください!

    それでは最後に、当社クローバーガーデンがオススメするバイカウツギの苗木商品を紹介します!

    植木を植えた経験がある方なら自分で植えるもよし、初心者なら植木だけ購入して業者に依頼してもよし。業者に依頼したら、その後の手入れの仕方もこっそり教えてもらいましょう。


    1.ベルエトワール

    ¥3,146(2020年05月01日時点の価格)
    オススメ度:5.0★★★★★

    梅花空木の園芸品種「ベルエトワール」で、花の中心部が紅色になるのが特徴です。

    香りが強い品種なので庭に植えておくと、ガーデニング作業が楽しくなります。

    このバイカウツギは「千草園芸さん」の商品です。

    ≫このバイカウツギについて楽天でもっと詳しく見る


    2.スノーベル

    ¥2,332(2020年05月01日時点の価格)
    オススメ度:4.0★★★★☆

    バイカウツギの園芸品種「スノーベル」で、純白の花を咲かせ甘い香りがするのが特徴です。

    八重咲きの珍しい品種で、洋風の庭にもアレンジできるガーデンツリーで人気があります。

    このバイカウツギは「園芸ネットさん」の商品です。

    ≫このバイカウツギについて楽天でもっと詳しく見る


    3.イエローヒル

    ¥2,215(2020年05月01日時点の価格)
    オススメ度:4.0★★★★☆

    バイカウツギの園芸品種「イエローヒル」で、明るい黄金色の葉っぱを持つのが特徴です。

    カラーリーフとしてインテリアにもおしゃれに飾れ、すばらしい芳香が部屋の中でも楽しめます。

    このバイカウツギは「園芸ネットさん」の商品です。

    ≫このバイカウツギについて楽天でもっと詳しく見る


    まとめ:バイカウツギは庭木に最適!

    記事のポイントをまとめます。

    • バイカウツギの特徴や育て方
    • 庭木におすすめな理由
    • おすすめバイカウツギの値段

    以上の3つです。


    梅に似た清楚な白い花を咲かせ、甘い香りを漂わせる魅力的な樹木です。苗木の販売価格帯は¥1,000~4,000ほど。スノーベル・ベルエトワールなど種類が豊富で、切り花にも利用されます♪

    当社クローバーガーデンも特にオススメする木なので、多くの人にバイカウツギの魅力が伝わったらうれしいです😊


    このページを読んだ人はこちらもオススメ!



    以上、バイカウツギの特徴と育て方🤔【庭木におすすめな理由5つ解説します】…という話題でした。

    更新:2020年05月01日|公開:2012年11月27日

    現在の位置:ホーム > シンボルツリーの役割と選び方 > バイカウツギ




    RELATED


    ※ このサイトについて

    「クローバーガーデン埼玉」が運営するサイトで、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり」専門業者です👷

    ⭐ よく読まれている記事6選 ⭐

    新築外構・エクステリア工事一式庭・ガーデン工事リフォーム工事

    オープンクローズセミクローズカリフォルニアシンプルモダン南欧風プロバンスナチュラルモダン洋風和風・和モダンカジュアル

    門まわり・門柱庭ガーデンまわり駐車場・車庫塀・囲い・境界アプローチまわり玄関まわり(ポーチ・階段)花壇まわりテラスまわり

    塗り壁・ジョリパットタイルブロック塀レンガ石張り舗装カーポートウッドデッキフェンス角柱機能ポールサイクルポート立水栓・水道テラス屋根・パーゴラシンボルツリー(植木)|コンクリート、門扉、表札、インターホン、ポスト、照明、芝生、砂利、舗装、物置