(有)クローバーガーデンのロゴマーク
外構工事&庭づくり専門アドバイザー
会社案内問い合わせ
ホーム > シンボルツリー初心者必見 > グミ

グミ|育て方のポイントと特徴

更新日:2015.07.05.

グミ、庭木、シンボルツリー グミ、庭木、シンボルツリー

花言葉

用心深い

学名

Elaegnus


分類

グミ科グミ属


原産地

日本


特性

落葉、または常緑の低木


用途

庭木


育て方・栽培のポイント

水はけ、日当たりのよい有機質に富む肥沃な土壌を好む。

花は2年目の枝から伸びた新梢の先端につくので、毎年、古い枝を取り除いて新しい枝に更新し、日照と通風を確保すると果実をつける。


整枝・剪定

整枝は太い枝を5~6本以内とし、場所に合わせて姿を整える。


ふやし方

繁殖は挿し木、根挿し、接ぎ木により、前年に伸びた枝を春に挿し木する。

グミ、庭木、シンボルツリー グミ、庭木、シンボルツリー

【作成日:2012年11月26日】


関連ページ

RELATED