ニオイシュロランの特徴と育て方🌴【シンボルツリーにおすすめな理由7つ教えます】

更新日:2019.06.17.

玄関アプローチに植えたニオイシュロラン
悩む美人

ニオイシュロランってどんな木なの?庭木に選ぶか迷っているんだけど...あと育て方も教えて欲しい。

と疑問を抱えている人の「ニオイシュロランの悩みを解決」できる記事になっています。

なぜなら、ニオイシュロランの特徴と育て方を解説し、あなたの家に植えるニオイシュロランとしてぴったりかどうか分かるからです。

この記事のポイントは次の3つです。

  • ニオイシュロランの特徴や育て方が分かる
  • シンボルツリーにおすすめな理由
  • おすすめニオイシュロランの値段が分かる

記事を読み終えると、ニオイシュロランの魅力が分かり、もうシンボルツリーとして植えるかどうか迷わなくなっているはずです。

当社クローバーガーデンは外構と庭工事の専門会社です。年間200本以上の庭木を植え、植えた後の管理・剪定なども行っています


ニオイシュロランの特徴と育て方🌴【シンボルツリーにおすすめな理由7つ教えます】

ニオイシュロランは当社クローバーガーデンがおすすめする庭木です。

ニオイシュロランはエキゾチックな葉が魅力で、シンボルツリーとして庭ガーデンに使われる植木です。南国系の植木を希望する人向きで、値段も3万円からとヤシやソテツに比べ安い!白い花を咲かせ剪定は容易です

植えた後のお客様の評判もとても良く、満足度の高い庭木と言えます。

ただ植える場所を選ばず、管理もおろそかにすると、病気になったり枯れる心配もあります...でもこのページをじっくり読んでもらえれば、その解決策もしっかり解説していますので心配ありませんよ。

ニオイシュロランをあなたの家のシンボルツリーに選んでも間違いナシです



それでは、ひとつずつ解説していきます。


ニオイシュロランの概要

  • 分類:常緑高木
  • 学名:Cordyline australis
  • 和名:匂い棕櫚蘭
  • 科名:リュウゼツラン科
  • 属名:センネンボク属
  • 原産地:ニュージーランド
  • 花言葉:真実

ニオイシュロランの特徴

  • 樹 高:3~6m
  • 植栽可能地域:関東地方以西の温暖な地域
  • 用途:シンボルツリー、庭木、景観樹

洋風の庭によく合う庭木

ニオイシュロランは洋風の庭ガーデンデザインによく合う木で、エキゾチックな見た目が最大の特徴です。

当社ではシンボルツリーとして植えることが多く、とくにオープンスタイルやカリフォルニアスタイルの外構エクステリアにマッチします。


南国系の植木好き向き!

ニオイシュロランはヤシの木に似ていることから、南国系の植木を希望する人向きのシンボルツリーです。

値段も3万円からとヤシやソテツに比べ安く、関東圏でもギリギリ植えることができます。

ヤシやソテツは南国系の植木で関東内陸の気候に合わず、千葉の房総半島などで街路樹として使われます。ヤシやソテツは温暖でないと育たなくしかも値段が高いので、ニオイシュロランの方がおすすめです。ただ関東圏もこれ以上温暖化が進むとニオイシュロランも不向きになってヤシ、ソテツが主流になるかもしれません。


シンボルツリーにおすすめな理由

敷地の右側に植えたニオイシュロラン

シンボルツリーとしてニオイシュロランを植えるメリットはたくさんあり、その中から7つを選んで解説します。その前に、シンボルツリーについて簡単に説明します。


シンボルツリーとは?

シンボルツリーとは、これからあなたの家族になる樹木のことで、新築時に植えることが多いです。記念樹として長く付き合っていくパートナーになるので、大切に育てていきましょう!


おすすめな理由7コ
  1. シンボルツリーに使える常緑高木樹
  2. 南国ビーチにあるヤシの木のような樹形
  3. エキゾチックでとがった葉が魅力
  4. 鉢植えにすれば観葉植物に使える
  5. 白い花は芳香のある甘い香りがする
  6. ヤシやソテツに比べ安い(約3万円)
  7. 手間のかかる剪定はあまり必要ない

    それでは、ひとつずつ解説していきます。


    1.シンボルツリーに使える常緑高木樹

    ニオイシュロランはシンボルツリーとしておすすめの庭木です。

    1本でも存在感がある樹形のニオイシュロランは、珍しく変わったシンボルツリーを植えたい人にぴったりの庭木です。

    遠くから見ても目を引くその樹形と大きさは、まさにシンボルツリーと呼ぶにふさわしい貫禄があります。


    2.南国ビーチにあるヤシの木のような樹形

    誰もが思い描く理想の休暇...そう南国のビーチで過ごすことです。

    ニオイシュロランはヤシの木に似ていることから、南国系の植木を希望する人向きのシンボルツリーとして人気があります。

    最近は「カリフォルニアスタイル住宅」というデザインが増えていて、そこにマッチするのがニオイシュロランで当社クローバーガーデンでもよく植えています。


    3.エキゾチックでとがった葉が魅力

    南国を思わせるとがった葉がインパクト大です。

    ニオイシュロランは狭く長い葉を枝先に密生させ、ヤシの木のように見えるのが魅力です。

    特に白や青色の外壁を持つ住宅には相性が良く、天気の良い青空の日には、本当に南国にいるかのような雰囲気を感じさせてくれます。


    4.鉢植えにすれば観葉植物に使える

    観葉植物として部屋に置けば、素敵なインテリアアイテムになります。

    元々暖かい場所を好む木なので、戸外で育てるより家の中の方が育てた方が、管理しやすく枯れにくいです。高木樹ですが、鉢植えにすると成長が抑えられ、コンパクトな姿で楽しめます。

    植栽が可能なのは関東地方以西の温暖な地域になります。それ以外の地域にお住いの方は、鉢植えのニオイシュロランを観葉植物として楽しみましょう!


    5.白い花は芳香のある甘い香りがする

    ニオイシュロランの花には香りがあります。

    ニオイシュロランは葉の間から円錐花序を出して、春から初夏にかけて強くて甘い芳香のある白い小花をたくさん咲かせます。


    6.ヤシやソテツに比べ安い(約3万円)

    当社クローバーガーデンで植えるニオイシュロランは、3万円前後のものが多いです。

    これはヤシやソテツ(10万円以上)に比べずっと安く、お手頃な値段で南国の庭木を楽しめるのがニオイシュロランです。


    7.手間のかかる剪定はあまり必要ない

    ニオイシュロランは管理が楽な庭木のひとつです。

    枝の発生があまりないので、枯葉を切り取る程度の剪定や整枝で手間がかかりません。


    育て方・栽培のポイント

    埼玉県で植えたニオイシュロラン

    鉢植えも可能

    ニオイシュロランは大型の樹木ですが、鉢植えにすると生長が抑制されコンパクトな樹形が楽しめます。


    植えつけ、移植

    ニオイシュロランは温帯から熱帯に広く分布している木です。植えつけは、十分に暖かくなった4~5中旬あるいは9月が適期です。

    植える穴には腐葉土をたくさん入れ、高めに植えて支柱でしっかり固定することがポイント。葉の美しいニオイシュロランの矮性種は、夏期40~50%ほどの遮光下で育てると、美しい葉が長く楽しめます。


    基本の剪定

    ニオイシュロランは枝の発生があまり無いので、枯れ葉を切り取る程度の剪定で十分です。


    肥料

    肥料は油かすの固形を2~3月と8月下旬に施しましょう。


    ふやし方

    ニオイシュロランは挿し木が一般的で、4月~8月に葉の落ちた茎を切って挿します。


    病害虫

    カイガラムシが時々発生するので、早めに駆除するのが必要。


    主な種類・品種

    • 愛知赤:赤銅色の葉に鮮やかな紅色の縦模様が広く入る品種
    • アトム・ホワイト:緑葉に白い斑点が広く入り、その中に細かい紅色斑が入る品種
    • アトロプルプレア:赤銅色で大型の葉を持つ品種

    ニオイシュロランの販売価格帯

    ニオイシュロランの価格帯は¥10,000~25,000ぐらい(大きさによる)です。

    背の高さは1~2.5mほどで、小さい木は鉢植えに、大きい木はシンボルツリーとして使うことをオススメします!


    植え込みについて

    当社クローバーガーデンで管理できる埼玉県内にお住いの方は、「植え込みのみも可能」なのでご相談ください。
    埼玉県以外の方はご自分で植えるか、できればお近くの外構・造園業者に相談することをすすめます。

    草花と違い庭木は素人が植えると失敗することが多いので、特に初心者の方は業者に依頼し、その後の管理の仕方をアドバイスしてもらうといいでしょう!


    おすすめのニオイシュロラン3選

    初心者美人

    どんなニオイシュロランを選んだらいいのか、教えてください!

    それでは最後に、当社クローバーガーデンがオススメするニオイシュロランの商品を紹介します!

    植木を植えた経験がある方なら自分で植えるもよし、初心者なら植木だけ購入して業者に依頼してもよし。業者に依頼したら、その後の手入れの仕方もこっそり教えてもらいましょう。


    1.ニオイシュロラン 1.8m/3本立ち

    価格:¥23,760(2019年06月17日時点の楽天の価格)
    評価:5.0

    庭に植えるのに最も使いやすい大きさのニオイシュロランです。玄関前のシンボルツリーとして使うとおしゃれに決まりますよ!

    ≫このニオイシュロランについてもっと詳しく見る




    2.ニオイシュロラン 1.5m

    価格:¥13,200(2019年06月17日時点の楽天の価格)

    玄関前やアプローチ、庭などに植えましょう。

    ≫このニオイシュロランについてもっと詳しく見る




    3.ニオイシュロラン 0.9m

    価格:¥8,400(2019年06月17日時点の楽天の価格)

    鉢植えにぴったりの大きさのニオイシュロランです。

    ≫このニオイシュロランについてもっと詳しく見る


    まとめ:ニオイシュロランは庭木に最適!

    記事のポイントをまとめます。

    • ニオイシュロランの特徴や育て方が分かる
    • シンボルツリーにおすすめな理由
    • おすすめニオイシュロランの値段が分かる

    以上の3つです。


    ニオイシュロランはエキゾチックな葉が魅力で、シンボルツリーとして庭ガーデンに使われる植木です。南国系の植木を希望する人向きで、値段も3万円からとヤシやソテツに比べ安い!白い花を咲かせ剪定は容易です

    当社クローバーガーデンも特にオススメする木なので、多くの人にニオイシュロランの魅力が伝わったらうれしいです★


    このページを読んだ人はこちらもオススメ!



    以上、ニオイシュロランの特徴と育て方🌴【シンボルツリーにおすすめな理由7つ教えます】…という話題でした。

    更新:2019年06月17日|公開:2018年08月15日

    現在の位置:ホーム > シンボルツリーの役割と選び方 > ニオイシュロラン


    RELATED



    ※ このサイトについて

    埼玉県で営業する「クローバーガーデン」が運営するサイトで、当社は「外構工事と庭づくり」専門業者です


    工事内容

    新築外構の工事例45件庭ガーデンの工事例10件リフォームの工事例10件

    工事費・価格帯

    49万円以下50 ~ 99万円100 ~ 199万円200 ~ 299万円300万円以上

    デザイン・スタイル

    オープンクローズセミクローズカリフォルニアシンプルモダン南欧風プロバンスナチュラルモダン洋風和風・和モダンカジュアル

    施工場所

    門まわり・門柱庭ガーデンまわり駐車場・車庫塀・囲い・境界アプローチまわり玄関まわり(ポーチ・階段)花壇まわりテラスまわり

    対応エリア

    埼玉県さいたま市埼玉県さいたま市西区埼玉県さいたま市北区埼玉県さいたま市大宮区埼玉県さいたま市見沼区埼玉県さいたま市中央区埼玉県さいたま市桜区埼玉県さいたま市浦和区埼玉県さいたま市南区埼玉県さいたま市緑区埼玉県さいたま市岩槻区埼玉県川越市埼玉県上尾市埼玉県伊奈町埼玉県蓮田市埼玉県桶川市埼玉県三芳町埼玉県ふじみ野市|川島町、富士見市、鶴ヶ島市、志木市、戸田市、狭山市、朝霞市、坂戸市、北本市

    施工アイテム

    塗り壁・ジョリパットタイルブロック塀レンガカーポートウッドデッキフェンス機能ポールサイクルポート立水栓・水道テラス屋根・パーゴラシンボルツリー(植木)|石張り、庭木の剪定、コンクリート、門扉、表札、インターホン、ポスト、照明、芝生、砂利、舗装、物置など