自然石でクローバーを作った外構工事👷【オレンジがきれいな施工例です】

【更新日】2021.06.10.

天然石で作ったクローバー模様

工事費80万円。埼玉県さいたま市西区。オープンスタイルで洋風デザインの新築外構エクステリア工事の施工例です。南米ブラジル生まれのオレンジ色自然石は、塗り壁門柱やレンガ花壇にも相性抜群!


ラテンの地で生まれた神秘の色合いを持つ石英岩

天然石でクローバーを作りました。緑色の石を葉の形に8枚切り、茎の部分も再現しました。南米ブラジルで採石された個性的な色合いを持つ石英岩が、アプローチを引き立たせています。


外構工事の詳細
  • 施工地域:埼玉県さいたま市西区K様邸
  • 施工種類:新築外構エクステリア
  • デザイン:洋風・南欧風プロバンス
  • スタイル:オープン
  • 施工金額:80万円
  • 施工期間:1週間

施工のポイント
  • 門柱:塗り壁、風窓ブロック、照明、ポスト
  • シンボルツリー:ニオイシュロラン
  • アプローチ:コンクリート土間ハケ引き仕上げ
  • 庭ガーデン:芝生、植栽
  • 駐車場:コンクリート土間ハケ引き仕上げ
  • 境界:目隠しフェンス、金網フェンス

玄関までのアプローチは石張りで

オレンジ色がきれいな石です

玄関までは石張りとしました

オレンジ色の自然石は、太陽が当たるととてもきれいに見えます。実際使用した石はブラジル産で、熱帯の強い光をたっぷり浴びているのでしょう。花壇のレンガとも相性がよく合います。石張りは非常に手間のかかる工事ですが、その分仕上がりもきれいになるので、アプローチにはおすすめの施工方法です。


緑色のクローバーを作った!

ただの石張りはいつもやりますが、今回はアクセントとして「緑色のクローバー」を入れてみました。出来上がってみるとなんてことありませんが、固い石をグラインダーで切るのはとても大変です。何度も割ってしまい、最初は4枚の葉を作る予定でしたがきれいに切れず、8枚に変更して何とか見られるものになりました?茎の部分は細いので慎重に切ったのを覚えています。


立派な塀となりました

塗り壁とレンガの門柱

レンガで囲った門柱

塗り壁仕上げの門柱はまわりをレンガで囲い、2ヶ所風窓を作りました。重厚感のある門柱は存在感があり、この家の顔になります。塀をくの字に折ることでそこにスペースが生まれ、レンガで花壇を作りました。真っすぐな塀だとつまらないのでこうした変化を作ることで、また違った活用法が生まれるのです。


かわいい親子のウサギを発見!

かわいい親子ウサギを発見!

塀に作った風窓にかわいい親子のウサギがいました!お客様が置いたウサギの置き物で、こうやった遊び心があると楽しいですね。お母さんウサギが子ウサギに、何か教えているようです...手を合わせているので、お祈りの練習でもしているのでしょうか?


レンガで積み上げた水道とレンガ花壇

レンガ水道

どっしりしたレンガの水道

レンガをひとつづつ積み上げて作り、水受けもレンガで囲いました。水道をレンガで作るときは、中に塩ビのパイプを通しているので、レンガを積むときにパイプが当たって真っすぐにするのが難しいです。DIYでやるのはちょっと無理ですね。


レンガ花壇

レンガ花壇にきれいな花

少しカーブさせ色もアプローチにマッチしています。中には黄色と紫の花が植えられています。黄色はパンジーでしょうか?また、照明を設置することで、夜帰りが遅くても足元がよく見え安全です。お客様が設置したものですが、おそらく太陽電池のものなので、配線は必要なく誰でも簡単に取付けられます。


外構エクステリアの全体像

アプローチのクローバーが目立ちます★
駐車場のコンクリート仕上げです

アプローチはカーブさせ、石張りがきれいに仕上がっています。駐車場は十時にすき間を作り、あとでタマリュウなどの植栽を植えられるようにしました。オープンスタイルのシンプルなエクステリアの出来上がりです!


⭐この現場を設計したデザイナー⭐

菅間 克己(すがま かつみ)
エクステリア・ガーデンデザイナー

埼玉県生まれ。国士舘大学卒業後、大手ハウスメーカーの外構部門に就職。常にトップクラスの成績を収め、10年の勤務を経てから当社に転職。

異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力。お客さま目線を持ち続けるため、現場作業も積極的に行う。

愛娘とルパンをこよなく愛す、1児の父親。


RELATED


【現在の位置】ホーム > 外構エクステリア工事 > 自然石でクローバーを作った外構工事


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】