(有)クローバーガーデンのロゴマーク
外構工事&庭づくり専門アドバイザー
会社案内問い合わせ
ホーム > 新築外構の工事例45件 > 透水性舗装材|足元スッキリ

透水性舗装材を使ったエクステリア工事|滑って転ぶ心配のない施工例です

更新日:2019.03.28.

工事費50万円。埼玉県所沢市。オープンスタイルでシンプルモダンデザインの新築外構エクステリア&庭ガーデン工事の施工例です。この平板を使えば雨の日に滑りやすい足元が解決です!

透水性のある平板
通路に滑りにくい平板を敷いた施工例写真
機能門柱と透水性平板
機能門柱と透水性平板

水溜りできにくく、泥はねの心配なし!

雨の日のスロープやアプローチで足元が滑ったり、水溜りによって靴が濡れてしまった...水はねによって衣類や足元が泥だらけになってしまった...そんな経験ありませんか?

透水機能を持つ舗装材ならそんな心配はありません。優れた透水機能で水溜りや泥はねを解消します!

道路のアスファルトでも、新しいものは水を通しやすくしています。車のスリップを防ぎ事故をあらかじめ予防しています。この平板も同じ作りで、素材の砂利の隙間を広くし、水を下へ流しやすくしているのです。昔のツルツルしているコンクリート平板は、安全を考えて卒業しましょうね★


エクステリア工事の詳細

施工のポイント

大型目隠しフェンス、全体像

オープンなエクステリア
オープンなエクステリア全体像

大型アルミ目隠しフェンス

リビング前の大型アルミ目隠しフェンス
リビング前の大型アルミ目隠しフェンスです。周囲の視線を気にすることがなくなります。

大型のアルミフェンスをリビング窓の前に設置して、周囲の視線を遮る目隠しとしました。このフェンスは一体に組み上げてから穴に柱を入れるもので、かなり大きな製品なので施工に苦労しました。格子の1本1本がきれいにそろわなく、2人掛かりであっちだこっちだと言いながら施工した記憶があります。


レンガ花壇

レンガの花壇と防草シート
レンガの花壇と防草シート

目隠しフェンスでかこった中に、レンガで花壇を造作しコニファーを植えました。白いレンガは珍しいですが、シンプルな目隠しフェンスと相性抜群です。


防草シート

土の上に防草シートを敷き詰めることで、嫌な雑草が生えるのを防ぐことができます。ただ全く生えないとは言えないのでご了解ください。



この現場を設計したエクステリアデザイナー

透水性舗装材を使ったエクステリア工事|滑って転ぶ心配のない施工例です

菅間 克己(すがま かつみ)
(公社)エクステリアプランナー

当社クローバーガーデンの設計を一手に引き受けるデザイナー。
営業から設計、実際現場に出て職人作業も行い、打ち合わせから工事終了まで常に依頼主と接している。
異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力している。


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

更新:2019年03月28日|公開:2007年06月13日


RELATED