目隠しフェンスを設置したエクステリア工事👷【大型アルミフェンス施工例です】

【更新日】2021.09.09.

玄関前に設置した目隠しフェンス

工事費100万円。埼玉県さいたま市緑区。オープンスタイルで洋風デザインの新築外構エクステリア&庭ガーデン工事の施工例です。大型の目隠しフェンスを玄関前に設置し、隣家との目線が気になる人には高さのあるフェンスがおすすめです。


大型の目隠しフェンスで視線をカット!

大型の目隠しアルミフェンスを設置しました。玄関前の目隠しにちょうどいい高さでシンプルな縦格子としました。フェンス前には素敵な花が植えられています。


エクステリア工事の詳細
  • 施工地域:埼玉県さいたま市緑区O様邸
  • 施工種類:新築外構エクステリア&庭ガーデン
  • デザイン:洋風
  • スタイル:オープン
  • 施工金額:100万円
  • 竣工日 :2018年6月
  • 施工期間:10日間

施工のポイント
  • 門柱仕上げ:機能ポール
  • 門柱アイテム:表札、インターホン、ポスト
  • 花壇仕上げ:レンガ積み仕上げ
  • アプローチ・階段仕上げ:リンクストーン樹脂舗装
  • 駐車場仕上げ:コンクリート土間
  • 裏口:門扉、レンガ塀

目隠しフェンスとは?

近年の住宅事情により、隣家との距離が少ない建物が多いと思います。特に分譲地の家を購入された方は、お隣との間にブロックもフェンスも施工できないケースもあります。目隠しフェンスは、そんな視線が気になる方におすすめの、高さのあるフェンスのことを指します。今回のお客様は、玄関から出たときに視線をカットするように、フェンスを施工しました。


目隠しフェンスの設置を考えている方へ

たくさんの種類が出ている目隠しフェンス。価格も1万円をしないものから、10万円を越えるものまで幅広く用意しています。種類も和風からラティスフェンス、天然木を使ったフェンスまで対応できます。建物に合うあなた好みの目隠しフェンスがきっと見つかります。


DIYでの目隠しフェンスの作り方

DIYで自作フェンスを考えている人がいると思いますが、作り方を少しアドバイスをします。高さのあるフェンスなので、風の影響を受けやすいので基礎をしっかり作ることが大切です。最低でも柱の埋め込みは30cm、少し大きい穴を掘ってコンクリートをたくさん使う必要があります。倒れてケガでもしたら大変なので、下地作りはしっかりやりましょう!激安フェンスは構いませんが、激安施工は避けたほうがいいでしょう。


≫目隠しフェンスの選び方はこちらへ


チョコレートが口のまわりにたっぷり!

今まで撮った中でベストショット!
チョコレートいっぱいでかわいいですね☆

この現場の近くに仕事に行ったとき、久しぶりに尋ねてみました。するとお客様の2人のお子さんが、外で元気に遊び回っています。なぜか下の子は口にたっぷりのチョコレート!写真を撮らせてとお願いして、撮ったのが上の2枚。左の写真はすごく自然な笑顔で、今まで撮った写真の中でベストショットです!


レンガと樹脂舗装の階段

濃いレンガを選んだシックな階段
滑りにくい舗装材を利用しました

階段、花壇は煉瓦で作り、階段踏み面は当社おすすめの樹脂舗装です。階段は気をつけなければいけない場所のひとつです。特に玄関前は人がよく出入りするので、滑りにくい安全な舗装としなければなりません。

そこで当社でおすすめの樹脂舗装。施工後の見た目もよく、小さな砂を混ぜているので、ただのコンクリートと違って滑って転ぶ心配はありません。どんな形にも施工できますので、当社では特にお勧めしている商品です!ぜひお試しください。


レンガ塀の裏口とレンガ花壇

レンガ塀を裏口に施工

2本のスリットを入れたレンガ塀

裏口にはレンガで作った塀とアルミ門扉を施工しました。レンガ塀には2本のスリットを入れ、アクセントとしました。スリットの上のレンガを積む時は少し難しく、貫板を下からつっかえ棒のように置いて、その上にレンガを載せて次の日までそのままにしておきます。モルタルが乾いたら板を外して完成です。


花がいっぱいのレンガ花壇

かわいい花がいっぱいのレンガ花壇

ここの外構の特徴のひとつに、小さな花壇をあちこちに作りました。久しぶりに訪ねてみたら、花壇には色とりどりの花が咲いていました。お客様が花が好きなようで、特に目隠しフェンスの前の花壇は見事です!


外構・エクステリアの全体像

オープンスタイルのエクステリア

全体的にオープンスタイルのシンプルな外構です。やはり一番の特徴は玄関前の目隠しフェンス。建物との相性も非常に良く、シンプルなデザインなのでおすすめです。



目隠しフェンスの詳細はこちらです⏬

目隠しフェンスのヒント10選+かっこいい種類9つ🙈【おしゃれ施工例も紹介します】


⭐この現場を設計したデザイナー⭐

菅間 克己(すがま かつみ)
エクステリア・ガーデンデザイナー

埼玉県生まれ。国士舘大学卒業後、大手ハウスメーカーの外構部門に就職。常にトップクラスの成績を収め、10年の勤務を経てから当社に転職。

異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力。お客さま目線を持ち続けるため、現場作業も積極的に行う。

愛娘とルパンをこよなく愛す、1児の父親。


RELATED


【現在の位置】ホーム > 外構エクステリア工事 > 目隠しアルミフェンスを設置


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】