手すりのある安心エクステリア工事👷【足の悪い方や車椅子の用の施工例】

【更新日】2021.06.07.

安心安全なスロープです

工事費150万円。埼玉県鴻巣市。セミクローズスタイルでカジュアルデザインの新築外構エクステリア工事の施工例です。玄関へ通じるスロープを施工しました。手すりを取り付けて、安心安全な坂道となりました。滑る危険を減らすため、ザラザラ仕上げを採用。


玄関の階段脇にスロープを施工

玄関へ通じる階段の脇にスロープを施工しました。足の悪い方や車いすを使用する方には、階段よりも緩やかなスロープの方が安心です。また、埋め込み式の手すりを3本、しっかり固定して施工したので、家族の支えがなくても自分一人でスロープを登れるように工夫しました。


エクステリア工事の詳細
  • 施工地域:埼玉県鴻巣市S様邸
  • 施工種類:新築外構エクステリア&庭ガーデン
  • デザイン:カジュアル
  • スタイル:セミクローズ
  • 施工金額:150万円
  • 竣工日 :2008年10月
  • 施工期間:2週間

施工のポイント
  • 門柱仕上げ:化粧ブロック、ウッド調門扉
  • 門柱アイテム:表札、ポスト
  • 花壇仕上げ:化粧ブロック
  • スロープ:コンクリート土間、手すり
  • アプローチ仕上げ:インターロッキング
  • 駐車場仕上げ:コンクリート土間

仕上げは滑りにくいようにハケ引き

床面はザラザラ仕上げ
アプローチはインターロッキング

スロープの床面は、滑りにくいようにザラザラで仕上げました。コンクリートを仕上げる時に、刷毛を使って表面に凹凸をつけます。雨の日は特に滑りやすいので、スロープを作る場合は仕上げを工夫する必要があります。当社では駐車場もザラザラ仕上げを提案しています。汚れやすいですが、怪我をするよりはいいと思っています。


立派な門まわり!

シックな色の化粧ブロックと木目の門扉で、落ち着いた門まわり

門まわりは教科書通りのデザインとしました。門扉を開いたら直接道路に出るのではなく、一旦退避場所があると子供の飛び出しの危険が少なくなります。その空いたスペースにブロックで花壇を作り、花を植えると明るい雰囲気になります。敷地に余裕がある場合は、ぜひこのデザインを参考にしてください。木目調門扉がオシャレで、いいアクセントになっています。


エクステリアの全体像

日が落ちてしまい暗い写真となってしまいました...

全体的にはオープンな施工例です。駐車場には車が3台停められるよう、広い空間をとりました。駐車場正面には埋め込み式のチェーンポールを埋め込み、邪魔になるときはすっきり収納できるようになっています。もう少し早く写真を撮れば、夕日がきれいだったのに残念です。


⭐この現場を設計したデザイナー⭐

菅間 克己(すがま かつみ)
エクステリア・ガーデンデザイナー

埼玉県生まれ。国士舘大学卒業後、大手ハウスメーカーの外構部門に就職。常にトップクラスの成績を収め、10年の勤務を経てから当社に転職。

異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力。お客さま目線を持ち続けるため、現場作業も積極的に行う。

愛娘とルパンをこよなく愛す、1児の父親。


RELATED


【現在の位置】ホーム > 外構エクステリア工事 > 手すりのある安心スロープ


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】