芝生の植え方-張り方のコツ9選🤩【DIY初心者も失敗せず簡単にできます!】

【更新日】2021.09.15.


悩む夫婦

芝生を植えようか迷っています😔

DIY初心者でも失敗しない、植え方のコツがあったら教えてください。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • 芝張りはDIY or 業者?
  • 芝生の植え方-張り方のコツ9選
  • DIY初心者に向けてやさしく解説

記事を読み終えると、芝生をDIYでやるか業者に依頼したほうがいいかわかり、DIYでも美しい芝庭がつくれるようになるでしょう😊


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、庭の芝張りもよくやっています



芝生の植え方-張り方のコツ9選🤩【DIY初心者も失敗せず簡単にできます!】

芝張り作業をまとめた画像

庭付き一戸建て住宅を購入したなら、青々した芝生のある庭にしたいですよね?

しかし「芝生ってDIY初心者でもできるの?」「業者に依頼したほうがいいのかな?」「時期はいつがベストなの?」「芝張りのコツってなに?」「下地の作り方や目土ってどうやるの?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、芝張り歴20年のプロが、初心者向けにコツを9つ紹介します。芝張り後の管理・手入れもちゃんと解説しますよ。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


芝張りはDIYでやる?業者に依頼する?

どっちにしようかな...?

結論は以下です。

DIY初心者でもかんたんにできる!


つまり、業者に依頼する必要はありません。

もし業者に依頼するなら、以下のような状況があります。

  • 自分でやるのがめんどくさい
  • 仕事が忙しくて自分でできない
  • 庭工事といっしょにやってもらう

当社もよく芝張りしますが、新築工事といっしょに依頼される場合が多いです。芝張りだけの依頼は、ほとんどありません。


【9選】芝張りのコツ(DIY初心者でも失敗せず簡単!)

ここからは、DIY初心者にもわかりやすく、芝生の植え方のコツを9つ紹介していきます。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【時期】芝張りのおすすめは春と秋
  2. 【芝生の買い方】費用単価はどのくらいか?
  3. 【場所】日当たり・水はけ・風通しをチェック!
  4. 【土づくり】肥料や土壌改良剤を混ぜる
  5. 【下地づくりが大事!】雑草や石ころを取り除く
  6. 【芝の植え方・張り方】手順と方法を解説
  7. 【目土】庭の土より市販の土がおすすめ!
  8. 【水やり】芝張りが後はたっぷりあげましょう!
  9. 【芝張り後の管理】芝刈りやエアレーションなど

いちばん大事なのは「下地づくり」です。

これにたっぷり時間をかければ、芝張りは失敗しません。難しくありませんが、体力は使います。


1.【時期】芝張りのおすすめは春と秋

芝張りにおすすめなのは以下の時期です。

  • 【春】芝張りに最高の時期!
  • 【秋】9月下旬~10月上旬が適期

逆におすすめできない時期は以下です。

  • 【夏】乾燥しやすく水やりが大変!
  • 【冬】暖かくなる春まで待ちましょう

春に芝植えできない事情がない限り、3~5月にやったほうがいいでしょう。秋植えの詳細は、こちらのページで解説しています⏬

芝生の手入れ【秋編9-10-11月🍂】秋植えメリット-デメリットも解説!


なぜ春が最適の時期なのか?

その理由は、芝の根が活発になり活動し、芝の痛みと蒸散が少ない時期だからです。

春の時期でも3~4月が最高!5月以降は気温が高くなるので、根付くまで水やりを頻繁にやり、乾燥させないよう注意しましょう。


2.【芝生の買い方】費用単価はどのくらいか?

切り芝(マット芝)を庭に敷いている画像

画像のような切り芝(マット芝)は、時期になるとホームセンター(カインズなど)で売られています。

ビニール紐でひと束ずつ縛ってあり、必要な数だけ購入し、車に積んで持ち帰るのが一般的です。

目安として日本芝の場合、単価費用の相場は以下となっています。

  • 【1束=1m2】500円ぐらい
  • 【10束=10m2】5,000円ぐらい

通販でも売っていますが、できればホームセンターで実物を確認したほうが失敗ありません。枯れているものは避け、元気に育っている束を選びましょう。

また、土が厚くついているものを選びます。使う量が多い場合は、予約して取り寄せてもらうようにしてください。

あまっても使い道はないので、少なめに購入し、不足分はまたホームセンターで買うのがコツです。


ロール芝もある

ロール芝を庭に敷いている写真

もし初めから隙間のない芝庭にしたいなら、ロール状の芝生を植えましょう(上画像)。

なぜなら、切り芝は目地を離して植えるのが一般的で、それが嫌な人もいるからです。これを「目地張り」と呼び、あとで詳しく解説します。

ロール芝はホームセンターではあまり売られていないので、通販で買ったほうが間違いないです。

≫楽天でロール芝を見てみる


3.【場所】日当たり・水はけ・風通しをチェック!

芝生の上で気持ちよく寝転がる女の子

芝生を植える庭の場所は、以下のことに注意して選びましょう。

  • 【日当たり】いちばん大事!
  • 【水はけ】悪いと根っこが腐る
  • 【風通し】悪いと病害虫が発生

また、芝生を植えてから、庭のレイアウトを変更するのは大変です。植える前に「どこに花壇を作るか?どこに庭木を植えるか?」など、どんなレイアウトにするか考えておきましょう。


理想は1日中ずっと日が当たること!

なぜなら、芝生の生育にいちばん重要なのが「日照」だからです。

とくに、午前中のやわらかい日光が5時間当たるのが大事で、少なくとも半日以上の日照が必要となります。ただし、西日はできるだけ防ぎましょう。

また、日当たりが悪いと芽数が増えず、まばらな芝生に仕上がってしまいます。将来大きくなる庭木の状態も、頭に入れておくのも大切です。

もし日がまったく当たらないなら、芝生はあきらめましょう。人工芝・砂利・レンガ敷きなどにすれば、おしゃれな庭が作れるのでおすすめです。


庭舗装の記事こちらです⏬

人工芝のおしゃれな庭デザイン3選👷【メリットとデメリットも解説します】

庭砂利おしゃれ10種類+砂利敷きヒント7選🤩【施工例-防草シートも解説します】

レンガの敷き方×おしゃれなデザイン5選🤩【パターンとDIYのコツも教えます】


4.【土づくり】肥料や土壌改良剤を混ぜる

芝生を張るために土を混ぜている画像

あなたの庭がもともと畑だったら、土づくりはしなくても大丈夫です。

ただし、畑で使用後かなりの年月が経っていたり、よくわからなかったら、土作りをしたほうが美しい芝庭になります。

これを床土(とこつち)と呼び、芝張り後の目土(めつち)とは違うのが特徴です。


芝張り前の土づくりのコツ

以下のものを土に混ぜます。

  • 【油かす】150g / m2
  • 【リン酸分が多い化成肥料】100g / m2
  • 【牛糞堆肥】有機肥料として適度に
  • 【ピートモス or バーク堆肥】土壌改良剤として
  • 【石灰】酸性土壌の中和

日本の土壌は酸性度が高いので、石灰を混ぜて弱酸性にする必要があります

ただ、いろんな資材を混ぜるのは大変なので、芝張りの面積が小さいなら培養土を使うのもアリです⏬


芝生専用の土もあり!

価格:¥4,990
10kg×3袋セット

芝生の床土に使える培養土です。

土づくりに欠かせない「肥料や土壌改良剤」がすでにミックスされている商品。DIYで自作するよりずっと簡単で、芝張り後の目土にも使える優れものです!

デメリットは、庭が広いと数多く使うので、費用がたくさんかかってしまうこと...狭い庭なら使ってみてもいいでしょう。

この芝生専用の土は「バロネスダイレクトさん」の商品です。

≫楽天でこの芝生専用の土を見てみる


5.【下地づくりが大事!】雑草や石ころを取り除く

芝生の下地を整地している様子

ここでのポイントは3つ
  • 雑草とその根っこも取り除く!
  • 石ころがあるとケガする!
  • 平らに仕上げる

雑草とその根っこも取り除く!

芝庭のいちばんの敵は「雑草」です。

芝張り前の除草だけでなく、その根っこまでしっかり取り除く必要があります。なぜなら、根が残っていると、芝張り後にどんどん雑草が生え、手に負えなくなるからです。

やり方は、土をしっかり掘り返し根っこを取り除くことで、庭工事のときに重機でやってもらうと楽チン!手作業だと大変ですが、時間をかけてでもしっかりやっておきましょう。


芝生の雑草対策はこちらです⏬

芝生の雑草対策7選🤩【雑草だらけから復活!?おすすめ除草剤も紹介します】


石ころがあるとケガする!

雑草と一緒に石ころも取り除きましょう。

その理由は、芝張り後に素足で歩いても痛くなく、子供が遊びまわってもケガをしないからです。レーキや熊手を使うと楽に拾えます。


平らに仕上げる

これがDIY初心者には難しい作業で、レーキやスコップを使って平らにします

新規で戸建て住宅を購入したなら、業者がある程度平らにしておいてくれます。しかし、ほっかたかしの庭だと土も硬いので、根気よく丁寧にやることが大事です。

もし水やり用スプリンクラーの設置や庭のライトアップをしたいなら、ここで配管や電気配線をしておきます。そうすれば、再度掘り起こす必要がありません。


庭のライトアップ詳細はこちらです⏬

庭をおしゃれにライトアップするコツ9選💡【おすすめソーラーライトも紹介します】


6.【芝の植え方・張り方】手順と方法を解説

最も一般的な「目地張り」した芝生

ここでのポイントは3つ
  • 芝張りのパターン・デザイン
  • 目地張りのやり方
  • 芝生の切り方

芝張りのパターン・デザイン

以下の4種類があります。

  • 【目地張り】最も一般的
  • 【ベタ張り】目地がない
  • 【市松張り】一枚おきに張る
  • 【すじ張り】傾斜地におすすめ

戸建ての庭なら「目地張り」でOKです(上画像)。

ダメなパターンは「目地が十字になる」張り方で、目地に沿って目土が流れてしまいます。


目地張りのやり方

芝生を張っている様子

目地張りは苗と苗のすき間を2~3cm(指1本)ほどあける方法で、芝生面積の80%ほどの芝苗を用意します。

並べ方は半分ずつ重なるようにし、少しぐらいずれても問題ありません。なぜなら、あとで隙間にも芝生が生えてくるからです。

きれいに並べたいなら、水糸を仕上げ面より少し上げて張り、糸に沿って並べます。ただいずれ芝生はすべて生えそろうので、やらなくても大丈夫です。

下地が平らだと芝生をポンポンとおいていくだけですが、凸凹だといちいち下に土を入れていく必要があります。なので芝張り前に、下地を平らにしておくのが大事です。


芝生の切り方

芝生を切っている画像

芝生はハサミで簡単に切れるので、心配しないでください

目地張りは半分ずつずらして張るので、最後に半割りが必ず必要です。また花壇ぎわがカーブしていたら、それに沿って丸く切っていきます。

ここまでで芝張りは完了です。DIY初心者でも、かんたんにできる理由がわかりますよね?


7.【目土】庭の土より市販の土がおすすめ!

目土をまいた芝生の写真

芝生を張り終わったら、その上に目土をまいていきます

目土は庭土をそのまま使っても大丈夫です。その場合はふるいを使って、丁寧に雑草と石を取り除きましょう。

しかし、雑草の根っこや小さい石ころがいっぱい残っているなら、市販の土を使うのもアリです。ただし、庭の面積が広いと大量に使うので、どちらを使うかはあなたにお任せします。

おすすめの目土は、上記した≫【土づくり】肥料や土壌改良剤を混ぜるで紹介しています。


目土のじょうずなやり方

ふるいを使って目土をまいている画像
芝生全体に目土をかぶせた画像

目土の目安は、芝の葉っぱが少し見えるぐらいです。目地部分は、芝面と平らになるぐらい入れましょう。

ここでのポイントは、芝面が凸凹していたら、この目土を芝の下に入れ調整することです。時間をかけてでもしっかり平らにしておくと、まるでプロがやったように仕上がります。

また、目土の量は、均一になるようにまくのがコツ!こうすると生育がまばらにならず、美しい芝庭が完成しますよ。


8.【水やり】芝張りが後はたっぷりあげましょう!

芝張り・目土後に水やりしている様子

目土後はたっぷり水やりをします。

ここでのポイントは、目土が流れないように注意することです。ただ水やりするのではなく、芝生の状態を見ながらやってください。

芝張り後は、新しい根が発生するまで1ヶ月ほどかかります。新しい根が土壌にしっかり張り付く3ヶ月ぐらいは、芝生を踏まないようにしてください。

これで全行程は終了です。お疲れさまでした☆


9.【芝張り後の管理】芝刈りやエアレーションなど

芝生の手入れをまとめた画像

雑草は定期的にとりましょう!

雑草はとにかく強いので、注意していてもやっぱり生えてしまいます。

美しい芝庭にしたいなら、定期的に取り除きましょう。とくに、暖かくなる春から夏にかけてが大切です。

しかし、ちょっとぐらい雑草があっても構わないなら、芝刈りと一緒にやると一石二鳥で楽です。


芝生の除草はこちらです⏬

芝生の雑草対策7選🤩【雑草だらけから復活!?おすすめ除草剤も紹介します】


芝刈りは面倒がらずに!

生長する夏の暑い時期は、週1回は刈ってください

電動式の芝刈り機なら、値段は高いですが楽チンです!端に部分は、電動バリカンやはさみで切るのがいいでしょう。

また、刈った後の葉っぱは、芝生の上に残しておかないことが大切。なぜなら、その下の芝が枯れる原因になるからです。

どうしても大きく育たない部分があったら、2~3束新しい芝生を買ってきて張り替えしましょう。


芝刈りの詳細はこちらです⏬

芝刈りのコツ9選🤩【時期頻度+おすすめ芝刈り機とバリカンも紹介します】


肥料のやり方

芝生専用の肥料を年間4~5回施しましょう

均一にまいたあとは、よく散水します。


芝生の施肥はこちらです⏬

芝生の肥料×撒き方のコツ7選🤩【時期-頻度-おすすめランキングの通販リンクもあり!】


目土の補充

目土は年に1回(3~4月ごろ)、芝庭全体にまいて凸凹を調整してください。

市販の土を使うならぜんぶまかず、少し袋にあまらせて、数日したらまた補充するのがコツです


芝生の目土入れはこちらです⏬

芝生を美しく保つ目土のコツ7選🤩【入れすぎを防ぐ必要量も解説します】


水やりのポイント

芝張り後の暑い時期は、成長するまで毎日やってもいいぐらいです。

広い庭ならスプリンクラーがあると楽できます。水やりしながら、排水具合もチェックするのがことです。


芝生の水やりはこちらです⏬

芝生×水やりのコツ5選💧【やりすぎない頻度-効率的な時間帯も解説します】


エアレーションして通風を確保

エアレーションとは、芝と土に穴を開け、空気を入れてやる作業のことです。

芝を張ったばかりの数年は、まだ土も柔らかいので必要ありません。

しかし3年ぐらいすると、根っこが張りすぎたり土が固くなったりします。そこで市販のスパイク道具を使って、エアレーションを定期的に行いましょう。1,000円ぐらいでホームセンターでも買えます。


エアレーションの詳細はこちらです⏬

芝生エアレーションのコツ7選💨【効果-時期-おすすめ道具5選も紹介します】


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 芝張りはDIY or 業者?
  • 芝生の植え方-張り方のコツ9選
  • DIY初心者に向けてやさしく解説

以上の3つです。


この記事では、庭工事のプロが芝張りのコツを9つ紹介しました。いかがだったでしょうか?

芝張りはDIY初心者でもかんたんにできるので、しっかり下準備をしてからチェレンジしましょう。もし仕事が忙しいなら、庭工事といっしょに業者に依頼するのもアリです。


芝張り後の手入れもDIYでできます。

ゴルフ場のような完璧な芝生を目指さず、家族で楽しめればそれでじゅうぶんですよ!



すぐ下の関連ページで「芝生の手入れ・芝生の種類・BBQができる庭づくり」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、芝生の植え方-張り方のコツ9選🤩【DIY初心者も失敗せず簡単にできます!】…という話題でした。

更新:2021年09月15日|公開:2021年08月09日

RELATED


【現在の位置】ホーム > 芝生 > 芝張りのコツ


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】