おしゃれな雨水タンク11選🤩【DIY設置-補助金-デメリットのボウフラ対策も解説します】

更新日:2021.02.04.


悩む夫婦

雨水タンクは環境にも優しいって聞いたので、設置しようと思っています。プロがおすすめする「おしゃれな雨水タンク」があったら教えてください。

それと、庭工事もいっしょにやろうと考えているので、評判の良い業者の探し方があったら知りたいです。


こんな人に向けて書きました。

記事のポイントは次の3つです。

  • 雨水タンクとは?
  • 補助金やデメリットを解説
  • 雨水タンク11選+比較表・ランキング

記事を読み終えると、雨水タンクがどんなものかわかり、もう雨水タンクを設置するかどうか迷わなくなっているはずです。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、多くのお客様に喜んでいただいています



おしゃれな雨水タンク11選🤩【DIY設置-補助金-デメリットのボウフラ対策も解説します】

雨水タンクを設置した画像

雨水を自然の恵みとして利用するのは、環境を考えたものすごくエコなことです!

しかし「雨水タンクってボウフラがわいて、めんどくさそう...」「失敗や後悔したくないので、あらかじめデメリットを知っておきたい...」「どんな雨水タンクを選んだらいいの?」「ホームセンターとメーカー品ってどっちがいいの?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、「おしゃれな雨水タンクおすすめ11選」と「おしゃれ度・タンク容量・価格」がひと目でわかる比較表を作りました。

総合的に判断して、「プロが作った個人的なランキングTOP3」としてビシッと結論づけています。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


雨水タンクとは?


ここでのポイントは3つ
  • 雨水タンクとは?
  • どんなサイズがあるのか?
  • 雨水はオーバーフローしないのか?

雨水タンクとは?

雨水タンクとは、雨どいから雨水を取り込み、その雨水を貯めるタンクのことです。

地球に優しいエコ対策として、注目が集まっています。おもに、家庭菜園・災害時の水確保が目的です。


どんなサイズがあるのか?

タンク容量は100 ~ 500Lまでさまざまです。

容量が大きくなるほど、タンク自体のサイズも大きくなります。広い置き場所があるなら、なるべく大きいサイズを選んだ方がいいでしょう。


雨水はオーバーフローしないのか?

雨水タンクによっては、オーバーフロー対策ができる商品もあります。

あるいはホームセンターで売っている「集水器」を使って、自作で対策もできます。

しかし、雨水タンクぐらいの大きさからのオーバーフローは、大したことありません(貯水タンクなら対策したほうがいい)。タンクは室内に設置するものではないので、あまり気にしなくてもいいでしょう。


雨水タンクのメリットとデメリット3つずつ

雨水タンクのデメリットは3つ

  • ボウフラがわく!
  • 飲用水には適さない
  • 雨が降らないと意味がない

ボウフラがわく!

たまった水があれば蚊がやってきて卵をうみつけ、その後ボウフラが発生します。これがいちばん厄介なデメリットです。

対策はいくつかあり、いちばん簡単なのが、卵からボウフラが鵜化する前に水を使ってしまうことです(とくに夏場)。また、蚊が入りそうな隙間は、ネットなどでふさぎましょう。

灯油を使った方法もあるようで、詳細はこちらの記事(≫雨水タンクのボウフラ対策は、たったの0.3円で可能)を参照してください。


飲用水には適さない

なぜなら、 屋根や雨樋のゴミが入っていて汚いから です。

災害などによる断水時なら仕方ないですが、その場合は濾過して煮沸してから飲むようにしましょう。


雨が降らないと意味がない

その理由は、 雨が降らないとタンクに水がたまらないから です。

水道から水を引く貯水タンクとはちがうので、自然の天気に左右されます。雨水タンクをフル活用したいなら、なるべく大型サイズを選ぶようにしましょう。


雨水タンクのメリットは3つ

こんな場合に雨水タンクは大活躍!
  • 災害時に使える
  • エコライフができる
  • ガーデニングや洗車に使える

災害時に使える

なぜなら、災害時に水道管が破損し断水したら、水道が使えないからです。

雨水タンクがあれば、トイレ(1回5~10Lぐらい)や調理など援助が届くまで生活用水がまかなえます(お風呂はガマン...)。飲料水としてそのまま利用できませんが、濾過して煮沸すれば飲むことも可能です。


エコライフができる

最近はエコライフを意識する人が増えていて、雨水タンクを設置すれば補助金(あとで解説)が出るほど政府も推奨しています。

せっかく降った雨を利用しないのはエコライフに反するので、雨水タンクを利用すれば環境に優しい生活を実現できるでしょう!


ガーデニングや洗車に使える

日々の生活では、ガーデニングや洗車に大活躍します!

とくにガーデニングで草花・庭木・野菜を育てるなら、毎日の水やりは欠かせません。庭に雨水タンクがあれば、ささっと水やりができるようになります。また、水をいっぱい使う洗車にも活躍し、「大雨が降った翌日は洗車日」とスケジュール管理もかんたんです。

デメリットは水圧が弱いため、ホースが使えないこと です。ホースで水やりしたいなら、雨水タンクを高い場所に設置したり、電気を使ってポンプ使用したりしましょう。


【補助金】雨水タンクに使える助成金とは?

各自治体ごとに、雨水タンクの設置費用を一部補助してくれる制度があります。

全国的な金額は、かかった経費の1/2 or 上限3万円が多い


です。

注意点は受付期間・抽選があることで、だれでも補助金がもらえるわけではありません。もし雨水タンクの購入を考えたら、まず支援制度があるか調べてみましょう。


【例】埼玉県さいたま市の場合

では、当社クローバーガーデンのあるさいたま市の例を見てみましょう。

概要は以下の3つです。

  • 雨水貯留タンク購入及び設置工事にかかった金額の2分の1(最大3万円まで)
  • さいたま市内に雨水貯留タンクを設置する方
  • タンクを適正に利用し、環境保全に努める方

申請方法は下のリンク先に詳しく書いてあります。



あなたのお住まいの自治体の補助金ページを定期的に訪れ、もし受付が始まっていたらすぐに申請したほうがいいでしょう。


【DIY】初心者でも簡単に設置できるのか?

自作した雨水タンクの写真

まず結論をいうと、DIYでもできます!

なぜなら、雨どいに集水器を取りつけるだけだからです。注意点は雨どいを切る必要があるので、場所をまちがえず慎重にやることです。

このページで紹介する雨水タンクには、施工・取扱説明書が入っているので、それを見ながらゆっくりやればDIYでもカンタンでしょう。


DIYで雨水タンクを自作するには?

参考までにパナソニックにサイトにある、施工方法のページリンクを貼っておきます。≫雨水貯留タンク:施工方法

10枚の写真で順番に解説してあるので、とてもわかりやすいです。これを参考に、自作雨水タンクを作るといいでしょう。


おしゃれな雨水タンクおすすめ11選


悩む夫婦

できれば、おしゃれでかっこいい雨水タンクを紹介して欲しいです。


ホームセンターの雨水タンクに比べ、メーカー品ならおしゃれな商品が多いです。またプラスチック製を選べば、腐る心配もありません。

値段・価格はタンク容量によりますが、小さいものは3万円ぐらい、大きいもの(500L)は10万円以上します。予算と敷地の広さに合わせて、あなたにぴったりの雨水タンクを選びましょう。


おすすめする雨水タンクはこちら!
  1. 【パナソニック】レインセラー
  2. 【四国化成】レインキーパーP1型
  3. 【四国化成】レインキーパーP2型
  4. 【YKK】カーポートに設置できる
  5. 【リクシル】エコリス
  6. 【タカショー】バリーク
  7. 【タカショー】レインボール
  8. 【タカショー】ノーブル(ライトグレー)
  9. 【タカショー】ノーブル(グレー)
  10. 【タカショー】グラニットラウンド
  11. 【タカショー】グラニットスクエア

それぞれの雨水タンク詳細の見方

それぞれの雨水タンク詳細では、「カタログ価格・おしゃれ度・サイズ・タンク容量・重量」を紹介しています。

もし施工してみたい雨水タンクが見つかったら、このページの最後に解説する「≫【無料】雨水タンク設置業者の簡単な探し方」をよく読んで、あなたの近くの業者を探してみてください。


お待たせしてすみません!

それでは「通販サイトでもよく売れているパナソニック製品」から紹介していきます。


1.【パナソニック】レインセラー

カタログ価格:¥62,100 / 86,300
おしゃれ度:5.0★★★★★

サイズcm:幅75×高110×奥37 / 幅89×高110×奥42
タンク容量:150L / 200L
重量:17kg / 24kg

パナソニックには「レインセラー」という雨水タンクがあります。

グッドデザイン賞を受賞した商品で、フェンスで囲ったりする必要がないほどおしゃれです。薄型スリムデザインなので、場所を取らず設置できます。

タンク容量は、150Lと200Lの2種類です。奥行きの差は5cmでほとんど一緒なので、大きいサイズを選んだほうがいいでしょう。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


2.【四国化成】レインキーパーP1型

カタログ価格:¥135,000~
おしゃれ度:4.0★★★★☆

サイズcm:幅125×高120×奥40~
タンク容量:250L~

四国化成の雨水タンクで、サイズは3種類あります。

このページで紹介する中で、いちばん大きいサンズがレインキーパーP1型500Lです。広い設置場所があれば、この大きいタンクを買ったほうがいいでしょう。

なぜなら、災害時なら水はいくらあってもいいので、その時「大きい雨水タンクでよかった...」とぜったいに思うからです。またガーデニング好きなら、毎日の水やりに困らないでしょう。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


3.【四国化成】レインキーパーP2型

カタログ価格:¥34,000
おしゃれ度:2.0★★☆☆☆

サイズcm:幅65×高61×奥40
タンク容量:110L

四国化成の雨水タンクで、紹介する中でいちばん小さいサイズです。

正直デザインはカッコ悪いですが、ホームセンターで売っている商品もこの程度でしょう。

設置場所が狭く、なるべく安い雨水タンクが欲しいなら、このレインキーパーP2型がおすすめです。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


4.【YKK】カーポートに設置できる

カタログ価格:¥103,900
おしゃれ度:3.0★★★☆☆

サイズcm:幅66×高110×奥50
タンク容量:200L

YKKの雨水タンクで、カタログでは「カーポートに設置できる」と押しています

ほかの製品でもカーポートに接続できますが、このアイデアがすばらしいです!デメリットはカーポートからの雨水は少なく、あまり貯まらないことでしょう。

デザインはシンプルなグレーなので、このデザインが好きな人におすすめです。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる


5.【リクシル】エコリス

カタログ価格:¥88,200
おしゃれ度:5.0★★★★★

サイズcm:幅75×高110×奥37
タンク容量:150L
重量:17kg

リクシルの雨水タンク「エコリス」で、とてもおしゃれなデザインです。

リクシルはエクステリア商品メーカーなので、ウッドデッキやテラスなどに合わせやすいデザインにしています。上のふたが平らなので、植木鉢や小物をおいてもいいでしょう。

タンク容量150Lと少ないのが残念ですが、オーバーフロー対策もしっかりしてある商品です。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる


6.【タカショー】バリーク

カタログ価格:¥56,000
おしゃれ度:5.0★★★★★

サイズcm:幅61×高100×奥61
タンク容量:250L
重量:12kg

タカショーの雨水タンク「バリーク」です。

ウイスキーやワイン熟成に使われる樽で、ナチュラルガーデンに溶け込むかっこいいデザインをしています。

とにかくおしゃれな雨水タンクが欲しいなら、このバリークがオススメです。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


7.【タカショー】レインボール

カタログ価格:¥48,000
おしゃれ度:5.0★★★★★

サイズcm:幅58×高112×奥58
タンク容量:210L
重量:9kg

タカショーの雨水タンク「レインボール」です。

色はダークグレーで丸い形をしていて、まるで観葉植物を育てる大型ポットのデザインをしています。蛇口がなければ、雨水タンクだとだれも気づかないほどおしゃれです。

グレーっぽい外壁を持つモダンな住宅なら、このレインボールを選びましょう。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


8.【タカショー】ノーブル(ライトグレー)

カタログ価格:¥58,800
おしゃれ度:4.0★★★★☆

サイズcm:幅79×高104×奥43
タンク容量:275L
重量:15kg

タカショーの雨水タンク「ノーブル」のライトグレーバージョンです。

シンプルなデザインなので、どんな住宅にも合わせやすい雨水タンクでしょう。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


9.【タカショー】ノーブル(グレー)

カタログ価格:¥58,800
おしゃれ度:4.0★★★★☆

サイズcm:幅79×高104×奥43
タンク容量:275L
重量:15kg

タカショーの雨水タンク「ノーブル」のグレーバージョンです。

シンプルなデザインなので、どんな住宅にも合わせやすい雨水タンクでしょう。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


10.【タカショー】グラニットラウンド

カタログ価格:¥48,800
おしゃれ度:4.0★★★★☆

サイズcm:幅59×高104×奥59
タンク容量:230L
重量:8kg

タカショーの雨水タンク「グラニット」のラウンドタイプです。

洋風の住宅に合わせやすいおしゃれな雨水タンクで、レンガを積んだようなデザインをしています。

雨水タンクも庭のデザインの一つとして利用したいなら、このグラニットラウンドがおすすめです。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


11.【タカショー】グラニットスクエア

カタログ価格:¥88,000
おしゃれ度:4.0★★★★☆

サイズcm:幅82高118×奥41
タンク容量:300L
重量:22.5kg

タカショーの雨水タンク「グラニット」のスクエアタイプです。

上記のラウンドタイプとほぼ一緒ですが、奥行きがない場所なら、こっちのスクエアタイプを選びましょう。タンク容量も300Lとかなり大きいです。

≫楽天でこの雨水タンクを見てみる

≫Amazonでこの雨水タンクを見てみる


雨水タンク11商品の比較表

上で紹介した雨水タンク11商品の「早わかり比較表」です。おしゃれ度・タンク容量・価格を記載しています。

                                                                                                                                                                                               
雨水タンク名おしゃれ度タンク容量価格
【パナソニック】レインセラー★★★★★150/200L普通
【四国化成】レインキーパーP1型★★★★250/375/500L高額
【四国化成】レインキーパーP2型★★110L安い
【YKK】カーポートに設置できる★★★200L高い
【リクシル】エコリス★★★★★150L高い
【タカショー】バリーク★★★★★250L普通
【タカショー】レインボール★★★★★210L普通
【タカショー】ノーブル(ライトグレー)★★★★275L普通
【タカショー】ノーブル(グレー)★★★★275L普通
【タカショー】グラニットラウンド★★★★230L普通
【タカショー】グラニットスクエア★★★★300L高い

※それぞれの雨水タンクには、このページ内の詳細にリンクしています。


雨水タンクの売れ筋ランキングもチェック!

参考までに、人気のある雨水タンクの楽天・Amazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

≫楽天売れ筋ランキング

≫Amazonおすすめ順


プロが作った個人的ランキングBEST3


【第1位】パナソニックのレインセラー
  1. レインセラー:よく売れてるおしゃれタンク!🥇
  2. レインキーパーP1型:タンク容量が500Lと大型!🥈
  3. バリーク:おしゃれな熟成樽!🥉

1位のパナソニック製「レインセラー」は、デザイン賞を受賞しているのが納得のおしゃれな雨水タンクです。

2位のレインキーパーP1型はタンク容量が500Lで、デザインもまあまあおしゃれな商品。3位のバリークはワイン樽を使っていて、おしゃれなオブジェになる雨水タンクです。


【無料】雨水タンク設置業者の簡単な探し方

雨水タンクと一緒に、庭工事をして欲しい人いますよね?

そこで庭・外構工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

雨水タンクを設置した画像

記事のポイントをまとめます。

  • 雨水タンクとは?
  • 補助金やデメリットを解説
  • 雨水タンク11選+比較表・ランキング

以上の3つです。


この記事では、おしゃれなおすすめ雨水タンク11商品と、「おしゃれ度・タンク容量・価格」がひと目でわかる比較表を作りました。いかがだったでしょうか?

雨水を利用することは、環境にも優しいエコライフを実践することになります。恵みの雨を排水溝にただ流さず、災害時やガーデニングに利用するのは素晴らしいことです!

また、設置場所に余裕があれば、なるべく大型サイズの雨水タンクを選びましょう。ボウフラ対策さえすれば、メリットしかないガーデニング用品です。



すぐ下の関連ページで「キッチンガーデンの作り方・庭づくり初心者へのアドバイス・BBQができる庭設計」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

以上、おしゃれな雨水タンク11選🤩【DIY設置-補助金-デメリットのボウフラ対策も解説します】…という話題でした。

更新:2021年02月04日|公開:2021年02月01日


現在の位置:ホーム > 庭ガーデニング > おしゃれな雨水タンク




RELATED


※ このサイトについて

「クローバーガーデン埼玉」が運営するサイトで、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり」専門業者です👷

⭐ よく読まれている記事6選 ⭐

新築外構・エクステリア工事一式庭・ガーデン工事リフォーム工事

オープンクローズセミクローズカリフォルニアシンプルモダン南欧風プロバンスナチュラルモダン洋風和風・和モダンカジュアル

門まわり・門柱庭ガーデンまわり駐車場・車庫塀・囲い・境界アプローチまわり玄関まわり(ポーチ・階段)花壇まわりテラスまわり

塗り壁・ジョリパットタイルブロック塀レンガ石張り舗装カーポートウッドデッキフェンス角柱機能ポールサイクルポート立水栓・水道テラス屋根・パーゴラシンボルツリー(植木)物置|コンクリート、門扉、表札、インターホン、ポスト、照明、芝生、砂利、舗装