生け垣-おすすめの木5種類+おしゃれな作り方7選🌳【生垣とは何?意味もわかりますよ!】

【更新日】2021.07.20.


悩む夫婦

生垣を作ろうか迷っています。できれば手間のかからない生垣がいいんだけど...

生垣に適した樹木で、おすすめの種類は何ですか?それと、参考になるおしゃれな作り方も知りたいです。


と悩みを抱えている人に向けて書きました。

ポイントは次の3つです。

  • 生垣とは?
  • おすすめの樹木5種類
  • おしゃれな作り方7選

記事を読み終えると、生垣とはどんなものか分かり、おすすめの樹木や作り方(おしゃれな剪定方法など)も分かるでしょう。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、多くのお客様に喜んでいただいています



生け垣-おすすめの木5種類+おしゃれな作り方7選🌳【生垣とは何?意味もわかりますよ!】

青々している生垣の画像

生垣は環境にやさしい緑の塀で、木をたくさん植えたい人に向いています。

しかし、「生垣に適した樹木はどんな種類があるか?」「おしゃれな生垣を作るにはどうしたらいいか?」など悩むことが多いでしょう...

そこでこの記事では、生垣におすすめの樹木5種類と、おしゃれな作り方を7つほど解説していきます。

多くの自治体では環境保全のため、生垣を作ることを推奨していて、「生垣緑化助成金」というものがあります。かなり高額の補助が出るので、上手に活用しましょう!

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


生垣とは?

生垣は緑の塀

ここでのポイントは3つ
  • 生垣とは?【言葉の意味】
  • 生垣と垣根の違いはなに?
  • 工事費用の相場はいくら?

生垣とは?【言葉の意味】

生垣とは、文字どおり「生きている木を植えて垣根」としたものです。

昔から、道路際の目隠しや庭の中での仕切りとして作られ、緑の壁として使われてきました。背の高い「高垣」と呼ばれる生垣は、日よけ・目隠し・防風の役割があります。

ブロック塀などと比較して、風通しが良く見た目の美しさもあり、手入れ・管理さえよければ、長く楽しめることがメリットです。


デメリットは1つ

数多く樹木を植えるので、剪定などの手入れが大変なことです。


メリットは3つ

  • 環境保全
  • 騒音を和らげる
  • 目隠し効果がある

都市部の自治体では、積極的に生垣を植えることを推進していて、「生け垣助成制度」もあるほどです。今では災害に強いまちづくりに、生垣は欠かせないものになっています

メリットとして、生垣は葉が密生しているため、騒音を和らげることが可能です。葉っぱが多いので、積極的に二酸化炭素を吸収し空気を浄化してくれます。

また、最近ではアルミフェンスではなく、生垣を使った目隠しを作ることが奨励されています。手入れが大変ですが、より良いまちづくりのため生垣をぜひ検討してみてください。


生垣と垣根の違いはなに?

「垣根」とは内と外を分ける境界のことで、「生垣」とは上記したように「生きている垣根」のことです。

つまり、生垣も境界をつくるひとつの方法なので、垣根に含まれます。フェンスやブロック塀も垣根と言えるでしょう。


工事費用の相場はいくら?

生け垣をつくる場合、木の間隔は20~30cmが基本です。

1mに3~4本植えるとすると(種類や高さによって異なりますが)、

10,000円ぐらいが工事費用の相場


となります。たとえば5mの幅の生垣なら約5万円の費用で、作業料や諸経費も含めると8万円程度の予算が必要です。ただし他の工事と一緒に業者に依頼すれば、もっと安くなるでしょう。


「生垣を作るって、結構お金がかかるなぁ...」って思っている人いますよね?

そこで自治体が行なっている「生垣緑化助成金」を使えば、設置する工事費用はずっと安くなります。

以下の詳細をご覧ください。


【補助金】生垣緑化助成金とは?

補助金をじょうずに活用しよう!

生垣緑化助成金とは、居住する住宅の道路に接する部分に「新たに生け垣を作ろうとする人」に、その費用の一部を助成する補助金のことです。

当社クローバーガーデンのある埼玉県さいたま市の制度を見てみると、助成の対象は以下で、

  • 幅4m以上の道路、または道路の中心線から住居までの距離が2m以上ある道路と接する場合
  • 生け垣の総延長が2m以上
  • 生け垣の適正な管理に努めること

など7つの項目があります。

また助成金額は以下です。

  • 【生け垣の設置】生け垣の長さ(m)× 10,000円(最大20万円まで)
  • 【既存の塀撤去】塀の長さ(m)× 5,000円(最大10万円まで)

詳細はあなたの住んでいる自治体に問い合わせてください。

参考:≫さいたま市の生け垣助成制度


生垣に適した樹木の条件5つと種類

生垣に使う樹木の条件として、以下の5つがあります。

  1. 生長が盛んで、葉が密生するもの
  2. 強い刈り込みに耐え、萌芽力の強いもの
  3. 病害虫に強いこと
  4. 下枝が十分に張ること
  5. 常緑樹で比較的安いこと

また、生垣によく使われる樹木の種類は以下です。

                         
背の高い生垣用一般的な高さの生垣用背の低い生垣用
シラカシ、アラカシ、サンゴジュ、マテバシイ、マキ、ヒバ、イチイ、クロマツ、スギレッドロビン、ツゲ、ヒイラギ、マキ、マサキ、カイヅカイマキ、トキワマンサク、ウバメガシ、サワラ、ヒバ、モクセイ、ツバキ、サザンカ、コニファー、カシ類マサキ、クサツゲ、ボックスウッド、キャラボク、チャノキ、レンギョウ、アベリア、ヒイラギナンテン、ユキヤナギ、ツツジ、ドウダンツツジ

上記だと数が多すぎるので、5つだけに絞ったおすすめ庭木を次で紹介します。


生垣におすすめの庭木5種類


悩む女性

まったくの初心者なので、どんな木を選んだらいいか教えてください。


生垣に使われる木はいっぱいありますが、ここではおすすめの木を5つほど紹介していきます。

5つの木を紹介後、庭歴20年のプロが作ったランキングベスト3も発表しますよ!


ここでのポイントは5つ
  1. 【マサキ】低木の常緑樹
  2. 【シラカシ】高木の常緑樹
  3. 【コニファー】人気の針葉樹
  4. 【レッドロビン】洋風の生垣に最適
  5. 【ドウダンツツジ】和風で紅葉と花も美しい

それでは、順番に解説していきます。


1.【マサキ】低木の常緑樹

密生した葉を持つマサキ

「マサキ=生垣の代表種」というほど、昔から広く利用されてきました。

大気汚染に強く、車の排ガスにも耐えられるので、道路沿いの生垣にするのが最適な植栽方法です。低木で手入れが楽なので、手間のかからない生垣が作れるでしょう。

生垣の作り方は、マサキを数多く並べて植えること。和風の竹垣と組み合わせると、オシャレでかっこいいデザインとなります。また葉っぱに模様が入る斑入り(ふいり)品種とカラーリーフ品種(キンマサキなど)も豊富です。

≫楽天で生垣用のマサキを見てみる



マサキの詳細はこちらです⏬

マサキは生垣におすすめ庭木【黄金や斑入り-育て方-剪定のコツも解説します】


2.【シラカシ】高木の常緑樹

シラカシの葉っぱとどんぐり

もともとシラカシは、生垣として利用されることが多い樹木でした。

高木樹なので背の高い「高垣」として使われ、低木樹の生垣(ドウダンツツジなど)と2段構えで作ることもあります。

昔から神社でも使われていて、和風住宅にも合わせやすい庭木です。その場合は竹垣を合わせると、よりいっそうおしゃれな生垣になります。

≫楽天で生垣用シラカシを見てみる



シラカシの詳細はこちらです⏬

シラカシ株立ち=目隠しや生垣に使える庭木【剪定-育て方のコツも解説します】


3.【コニファー】人気の針葉樹

道路脇にコニファーを植えて目隠し

スマートな生垣を作るなら、針葉樹のコニファーがおすすめです。

コニファー類は緑の色彩が強く、自然な樹形も美しいのが特徴。刈り込みに強く管理がラクで、日陰にも耐え葉の香りも良いので、幅広く使われています。100種類以上もあるので、生垣に適したコニファーを選ぶのがポイントです。

おすすめは「ブルーアイス・エメラルド・エレガンテシマ」などです。逆にオススメできないのは「ゴールドクレスト」で、大きくなりすぎて手に負えなくなるのではやめましょう。

≫楽天で生垣用コニファーを見てみる


4.【レッドロビン】洋風の生垣に最適

レッドロビンの真っ赤な生垣

レッドロビンはカナメモチとオオカナメモチの交雑種で、生垣用に作られた樹木です。

赤いおしゃれな葉っぱが楽しめる常緑樹で、洋風の雰囲気が出せる生垣としてたくさん植えられています

デメリットは樹勢が強すぎるため、剪定作業がたくさん必要になることです。強剪定が可能ですが、株内部が混み合いやすいので表面だけでなく、内部も意識して剪定しましょう。

≫楽天で生垣用レッドロビンを見てみる


5.【ドウダンツツジ】和風で紅葉と花も美しい

ドウダンツツジは代表的な紅葉樹として人気

ドウダンツツジは落葉樹では珍しく、目隠し目的の生け垣に使えます(普通は常緑樹を使う)。

その理由は、細かい枝を密生させるため、冬の落葉期でも外からの視線を遮ることができるからです。冬の枝の繊細な美しさも人気があります。

また生垣だけでなく、春にはかわいい垂れ下がった花が咲き、秋の紅葉は真っ赤になりものすごく美しいです。シンボルツリー として1本だけ植えても楽しめます。

≫楽天で生垣用ドウダンツツジを見てみる


琨植の生け垣もおすすめ

生け垣はふつう「1種類の常緑樹」で作られますが、落葉樹をいっしょに植えて生垣にすることもあります

琨植のメリットは、時期によって花が咲いたり、色々な葉の緑が楽しめることです。混植する際、選ぶ落葉樹はドウダンツツジがおすすめですよ!



ドウダンツツジの詳細はこちらです⏬

ドウダンツツジ=紅葉が美しいシンボルツリー【育て方-剪定のコツも解説します】


庭歴20年のプロが作った個人的ランキングBEST3

  1. マサキ:手間のかからない生垣ができる🥇
  2. シラカシ:丈夫で強い樹木🥈
  3. ドウダンツツジ:紅葉が美しい落葉樹🥉

マサキは低木の常緑樹で、手間のかからない生垣を作るには最適です。

2位のシラカシは高木の常緑樹で、目隠し用の背の高い生垣が作れます。3位のドウダンツツジは低木の落葉樹で、春の白花と秋の紅葉がものすごく美しいです。


生垣のおしゃれな作り方7選


悩む男性

やったことがないので、作り方がまったく分かりません...DIYでもできるやり方を教えてください。


生垣の作り方は難しくありませんが、手入れや管理はとても大変です。

それぞれの樹木によって性質が違うので、気をつけながら手入れしましょう!


ここでのポイントは7つ
  1. 【目的別】作り方を3つ紹介
  2. 【一般的な作り方】支柱にしっかり結ぼう!
  3. 【手入れ】大変ですが頑張りましょう
  4. 【剪定時期】常緑樹と落葉樹でちがう
  5. 【剪定方法】角があるとおしゃれに見える
  6. 【バリカン】マキタ製がおすすめ!
  7. 【剪定料金】費用相場と業者を紹介

それでは、順番に解説していきます。


1.【目的別】作り方を3つ紹介

花が咲いた生垣

ここでのポイントは3つ
  • 目隠しのための生け垣
  • 防犯のための生け垣
  • 防火対策としての生け垣

目隠しのための生け垣

隣家との境界に作る目隠しは、背の高いブロック塀やフェンスだと相手に圧迫感を与えます。

その代わり木を使った生垣なら、お隣さんを嫌な気にさせることはありません。隣家に接する窓や出入り口の前に高木を植えたり、木を並べる「高垣」を作るのがおすすめです。

高垣に適している植木は、ウバメガシ・シラカシ・サンゴジュ・イヌマキ・コウヤマキ・サワラ・チャボヒゲ・ゲッケイジュ・アラカシ・カナメモチなどたくさんあります。


防犯のための生け垣

高い塀やフェンスは、敷地内に入ると外からまったく見えなくなります。つまり泥棒にとっては仕事がやりやすい!

逆に、生け垣のように中が透けて見えるほうが、泥棒にとっては侵入しづらいです。防犯という面から生け垣を考えた場合、特に必要なのは次の2つです。

  • 支柱を細かく密にして、侵入しづらくすること
  • トゲのある樹木を植える(ピラカンサ、ヒイラギ、ボケ、バラなど)

防火対策としての生け垣

過去の災害や大火の歴史を見ても、植木のおかげで延焼を免れたという例が多くあります。

葉に水分が多く、背が高くて密に育つ樹木が防火にぴったりです。

サンゴジュ・スダジイ・タブノキ・イチョウ・アラカシ・キョウチウトウ・ユズリハなどがよいでしょう。


2.【一般的な作り方】支柱にしっかり結ぼう!

シュロ縄で支柱に結んだ生垣

生垣づくりでいちばん大切なのは、

支柱を立て、しっかりヒモで結ぶこと


です。なぜなら、根っこが風で揺さぶられると、木が枯れる可能性が高まるからです。また、支柱通りに樹木を並べれば、まっすぐきれいな生け垣がかんたんに作れます。

木の植え方は、一般的な庭木の植え方と一緒です。まず根鉢よりひとまわり大きい穴を、生垣に必要な距離だけ掘ります。そこに生垣用の木を並べ土を埋め戻し、支柱にヒモで結んでいけばいいでしょう。



生垣の作り方は、ホームセンター「コメリ」のサイトにイラスト付きで解説されています。そちらを参照してください。≫コメリ公式サイトへ


3.【手入れ】大変ですが頑張りましょう


ここでのポイントは3つ
  • 植える場所に注意
  • 植えた後の注意点
  • 水やりのポイント

植える場所に注意

建物の道路側の軒下に植栽した生垣は、雨水も夜露もかからないので、いずれ必ず枯れてしまいます。また、花壇の後ろ半分が軒にかかっていると、後ろだけ枯れることもあるでしょう。

場所に応じて、植える木を変えることも大切です。人通りが多い場所では、サザンカ・ツバキなどのチャドクガが発生しやすい木、レッドロビン・モミジなどのイラガが発生しやすい木は注意しましょう。

どちらの虫も触れると痛くなり、ものすごくかゆくもなります。よく観察して、早めに駆除するのがポイントです。


植えた後の注意点

植えた木がすべて活着するのが理想ですが、何本か枯れる木が出る ものです。

植えつけ後、1週間ぐらいしても元気の出ない株は、葉を思い切って削ぎ取ってやるなどの対応をしましょう。

また業者に依頼すると、枯れた木を交換する「枯れ補償」をしてくれる場合があります(通常は工事終了後、1年間は無償)。DIYで生垣を作る自信がない人は、業者に依頼した方が失敗しない生け垣が作れます。


水やりのポイント

水やりが慣れてないと、生け垣が枯れてしまうケースがあります

庭木を単独で植えた場合と同じように、生け垣の根元にも水鉢を切って、水が完全に根元に残るようにしてください。あるいは、塩ビパイプに穴をあけたものか、水がにじみ出るパイプを根元にはわせるのも良いでしょう。

風の強い日や日照りが続いたときには、植木全体には水をかけてやるのも効果的です。ただし日中は避けて、夕方に与えるようにしましょう。


消毒のポイント

生け垣を観察していれば、虫がついたかどうかはすぐわかります。

虫を見つけたら、消毒用の薬を散布してください。


4.【剪定時期】常緑樹と落葉樹でちがう


生垣用に植えた樹木によって、剪定時期はちがうので注意しましょう。

  • 【常緑樹】6月と10月ごろ
  • 【落葉樹】11~3月ごろの落葉期
  • 【針葉樹】3月と10月ごろ

上記は目安の時期です。しかし木によって剪定時期は異なるので、植えてある木の育て方を調べてから剪定しましょう。

回数は1年に最低2回、大きくなりすぎたら3回行います。適切な時期に剪定をしないと、木が枯れたり弱ったりするので注意してください


5.【剪定方法】角があるとおしゃれに見える

剪定ばさみを使った作業

ここでのポイントは3つ
  • 基本の剪定方法
  • 年2回は剪定しよう
  • 透かすことを大切

基本の剪定方法

剪定・刈り込みのポイントは、角をきちんと作ることです。

生け垣の下部は太くし、上部に行くほど徐々に細く刈り込んでいくと、美しい生け垣に仕上がります。まず側面下部を刈り、順に上へ刈るのがコツです。

また、距離の長い生垣なら頭部に糸を張って、水平に刈るようにします。

刈った後は必ず生け垣をたたいて、切った小枝が中に残らないようにしましょう。その理由は、枯れた小枝がしばらくすると目立って、見苦しくなるからです。


年2回は剪定しよう

生垣の剪定は、少なくとも年に2回は必要です。

1度目は、太い枝を抜いたり、強く刈り込む作業。春から梅雨頃までに行い、暑くなる前に済ませておきましょう。

2度目は、その後に伸びた枝をカットし、全体を整える剪定。素人でも決して難しくなく、何度も剪定しているうちに上手になっていきますよ。


透かすことを大切

混み合っている枝や太くなりすぎた枝は、剪定して空気が通るようにします。

これは、生垣を病気や害虫から守るための、大事な作業になります。数年に1度は、向こうが透けて見えるぐらい思い切って剪定することも必要です。


6.【バリカン】マキタ製がおすすめ!

バリカンで生垣の剪定

ずっと生垣と付き合っていくなら、生垣用バリカンを買いましょう(ヘッジトリマとも呼ぶ)。小さな生垣ならハサミで十分ですが、距離のある生垣ならバリカンがないと手に負えません!

おすすめはマキタ製の充電式で、コード式は剪定中に誤って切ってしまのでやめましょう。強力な18Vで、刈り込み幅は30~46cmまで4種類の歯があります。


7.【剪定料金】費用相場と業者を紹介

「剪定110番」は庭木の剪定をしてくれる専門業者で、以下が料金相場です。

  • サザンカ:1,980円 ~
  • コニファー:2,480円 ~
  • カシ:2,800円 ~

リーズナブルで「安心の価格設定」が特徴の業者で、日本全国どこでも対応してくれます。大きくなった生垣の剪定はものすごく大変なので、業者に頼ってきれいにしてもらいましょう。

≫庭木の剪定を専門にやる業者を見てみる



【生垣からフェンスに】手入れが大変ならリフォーム

生垣の手入れって大変すぎる...

生垣の管理がめんどくさいから、思い切って生垣をフェンスへリフォームしたい人いますよね?

そこで庭×外構リフォーム業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


どんなフェンスがあるか見たいですか?

外構フェンスのタイプは多種多様で、目隠しから境界フェンスまでたくさんの使われ方をします。

しかし種類が多すぎるため、「どんなフェンスを選んだらいいか?」と初心者はすごく悩むでしょう

そこでここで紹介する記事では、「厳選したおすすめ20種類」や「おすすめ度・タイプ・価格」がひと目でわかる比較表、「フェンス歴20年のプロが作った個人的なランキングTOP3」を解説していきます。

選びやすいように5つのカテゴリー「目隠し・メッシュ・鋳物・和風・ガーデン」に分け、それぞれでおすすめ外構フェンスを紹介しています。

この記事のポイントは次の3つです。

  • おすすめフェンス20選と比較表
  • プロが作ったランキングBest3
  • 無料でフェンス工事業者を探す方法

おすすめフェンス詳細はこちらへ

外構フェンスおすすめ20種類🤩【プロが比較表とランキングも作りました】



まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 生垣とは?
  • おすすめの樹木5種類
  • おしゃれな作り方7選

以上の3つです。


この記事では、生垣に適したおすすめの樹木5種類と、おしゃれな作り方を解説しました。いかがだったでしょうか?

低木の常緑樹を選べば「手間のかからない生垣」ができ、DIYでも管理できるでしょう。剪定作業には「生垣用バリカン」があれば楽にできます。

また距離が長く背の高い生垣なら、業者に剪定作業だけでも依頼すれば、管理はずっとしやすくなりますよ。



すぐ下の関連ページで「低木おすすめ20種類・シンボルツリーランキングTOP10・庭づくりのアイデア」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、生け垣-おすすめの木5種類+おしゃれな作り方7選🌳【生垣とは何?意味もわかりますよ!】…という話題でした。

更新:2021年07月20日|公開:2020年12月16日


RELATED


【現在の位置】ホーム > 庭ガーデニング > 生け垣


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】