竹垣フェンスおすすめ7選🤩【種類12コ+DIY作り方も少しだけ解説します】

更新日:2020.12.23.


悩む夫婦

竹垣フェンスを設置しようと考えています...どんな種類があるのか教えてください。

それと参考までに、DIYでの作り方や結び方も知りたいです。


と悩みを抱えている人に向けて書きました。

ポイントは次の3つです。

  • 竹垣とは?
  • 竹垣の種類とDIY作り方
  • おすすめの竹垣フェンス7選

記事を読み終えると、竹垣の種類とDIYでの作り方がわかり、どんなおしゃれな竹垣フェンスがあるかも分かるでしょう。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事の専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、多くのお客様に喜んでいただいています



竹垣フェンスおすすめ7選🤩【種類12コ+DIY作り方も少しだけ解説します】

天然竹を使った垣根

日本庭園じゃなくても、洋風の家にアクセントとして竹垣を設置する人が増えています。

しかし、「竹垣にはどんな種類があるのか?」「自分で作るにはどうすればいいのか?」「樹脂製と天然素材の違いは何?」など悩むことが多いでしょう...

そこでこの記事では、竹垣の種類と作り方を解説し、おすすめの竹垣フェンスを7つほど紹介していきます。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


竹垣とは?

竹垣と竹のイラスト

ここでのポイントは3つ
  • 竹垣とは?【言葉の意味】
  • デメリット2つ
  • メリット3つ

竹垣とは?【言葉の意味】

竹垣とは、竹を使った垣根のことです。

「垣根」とは内と外を分ける境界のことで、植木を使った垣根は「生け垣」と呼びます。

竹垣の発祥はとても古いです。昔は単に「竹の枝葉」を利用したものから始まっています。丸のまま割り竹にして使うものから、時代が新しくなるとともにデザインに工夫がされ、様々な竹垣が生まれました。

また「竹垣=純和風庭園」と考えがちですが、洋風の家でもワンポイントに竹垣を使う人が増えています。


デメリット2つ

  • 天然竹は寿命が短い
  • 天然の竹垣を作れる職人が少ない

天然素材の竹垣は、自然の情緒が感じられる和風フェンスです(経年変化も美しい)。

しかし、 湿った日が当たらない場所に設置すると、寿命は短く10年ぐらいでしょう。防腐剤を塗ったり、メンテナンスの手間もかかります。

また、天然の竹垣が欲しい人が減っているため、それにともない作れる職人が減少傾向です。一流の職人を探すのは大変でしょう。


メリット3つ

  • 腐らない人工・樹脂製がある
  • 樹脂製は寿命が長い
  • おしゃれな目隠しになる

最近では、メーカーが作る人工・樹脂製の竹垣が増えています(支柱はアルミ製)。

樹脂製の大きなメリットは、寿命が長く(半永久)、メンテナンスフリーなことです。雨や日差しに強いので、腐りにくく色あせにくいのが特徴。

見た目の質感は天然素材に負けますが、自然な風合いをうまく再現していて、本物とそっくりに仕上がっています。

また、竹垣は隙間が小さいフェンスなので、和風の目隠しが欲しいならぴったりの商品です。


12種類の竹垣を3タイプに分けて紹介

竹垣には、まったく外部から見えなくするための「遮蔽垣(しゃへいがき)」と、向こう側が見える「透かし垣」があります。

ついでに扉としても使える「袖垣」を合わせ、3タイプあるのが特徴です。


ここでのポイントは3つ
  • 【遮蔽垣(しゃへいがき)】7種類
  • 【透かし垣】4種類
  • 【袖垣】竹垣扉 - 1種類

1.【遮蔽垣(しゃへいがき)】7種類

丸竹や割り竹を使って、垣の間が透けていない竹垣です。おもに敷地の外囲いに使われます。

また敷地の中でも、「浴室前やリビング前」など目隠しを必要とする場所に最適です。

◆建仁寺垣(けんにんじがき)
割り竹を縦に使い、押し縁と笠をつけたもの。最もポピュラーな竹垣。

◆御簾垣(みすがき)
細い丸竹を横に使ったもので、両面から見られる。構造も簡単でよく作られる。

◆大津垣(おおつがき)
割り竹を立子とし、胴縁には同じように割り竹を使い、そこに交互に差し込んだもの。高さが自由になるので便利。

◆桂垣(かつらがき)
本来の桂垣は、京都・桂離宮の外周の生きた竹を折って垣根としたもの。通常竹穂垣を桂垣と呼ぶ。手間ひまのかかる、作り方が難しい高級な竹垣。

◆清水垣
細い竹を縦に並べたもので、スマートな印象を与える竹垣。

◆木賊垣(とくさがき)
竹を縦に並べて用いた姿が庭に植わっている木賊のようだ、ということからこの名がついた。太めの竹を半割りにしたものを使う。多くは釘どめするが、シュロ縄を掛けて見どころとする。

◆網代垣(あじろがき)・沼津垣
割り竹や篠竹を斜めに編み込んでいくもの。沼津地方では、箱根竹を使ってこの垣根を作ったので、沼津垣と呼ぶ。割り竹を使ったものは、見栄えもするし持ちも良い。


2.【透かし垣】4種類

垣の間が空いていて、中が透けて見える竹垣です。内垣として仕切りや背景などに使われます。


◆四つ目垣
最も簡素な竹垣で、味を出すのが難しい。茶庭にはつきものの垣根で、仕切り垣としてよく作られる。

◆金閣寺垣
京都の金閣寺で作られているのが本家。低い垣根で、太めの竹を使って力強さを見せるのが特徴。

◆光悦寺垣
最も特徴ある垣根。矢来垣に太い玉縁をかぶせた形式で、曲線を強調。本阿弥光悦の苔堤寺、光悦寺が本家。

◆竜安寺垣
金閣寺垣と同じように低い垣根で、矢来垣に笠をかぶせたような形式。


3.【袖垣】竹垣扉 - 1種類

上記した竹垣のデザインを利用して、建物に近くに短く作ったものを「袖垣」と呼びます。「竹垣扉」としても利用可能です。

いろいろと凝った作りのものがあり、庭と建物の見切りの役割を持ちます。

飾りとして置いた袖垣
扉にも使える竹垣扉

DIYでの作り方を少しだけ解説

竹垣の上に意匠を施したもの

ここでのポイントは3つ
  • 天然竹を使った作り方
  • 竹垣の結び方
  • 竹垣の決め方

天然竹を使った作り方

天然竹を使って作った竹垣

寒い時期の竹を使う

使用する竹は、寒い時期に切ったものを使います

それ以外の竹だと、虫が入りやすくなり、すぐにダメになってしまうので注意しましょう。

笠をつけたりして、雨から守れば10年くらいはもちます。また防蟻剤を塗るのも、長持ちさせるコツです。


作り方のポイント

使い前には必ず水洗いします。買ったままでは土の汚れがついているので、きれいには仕上がりません。いちばん細い金属メッシュブラシで、軽くこすって洗います。

竹を細工するときは、必ず「節どめ」にします。なぜなら節の近くでスパッと切ると、見栄えがよくなるからです。

竹の先・細いほうを「末」、根元のほうを「元」と呼びます。今でも東京の植木屋さんは、先のほうを「裏っぽ」と呼びます。「末」と「元」をしっかりと使い分けるのがポイントです。


竹垣の結び方

竹垣の結び目(いぼ結び/男結び)

一般的には「いぼ結び/男結び」という結び方をします。

竹垣が交差する場所を、シュロ縄を使ってきつく結ぶ方法です。

最初は難しく感じるかもしれませんが、数多くこなせばテンポよく結べるでしょう。以前工事した現場では半日以上ヒモを結んだので、目をつぶっても結べるようになりました😅

結んだあとは、2本の紐の長さを揃えて切ると、見た目がカッコよくになります!



竹垣紐の結び方は、ホームセンター「カインズ」のサイトに写真付きで解説されています(動画あり)。「百聞は一見にしかず」です。≫いぼ結び【紐・ロープの結び方】


竹垣の決め方

どこにどのような竹垣を作るかは、場所によって決まります。

竹垣にも真・行・草的な格付けがあり、それからあまりはずれたものでは奇妙です。

また本筋は守りながら、少し崩して作ることがよくあります。「その場の雰囲気になじむ」ことが竹垣には必要です。


おすすめ竹垣メーカー5社とカタログ

目隠し用に人工竹垣を設置した施工例

日本国内にはたくさんの竹垣が売られていますが、三協アルミ・リクシル・四国化成・YKKAP・タカショーの5社が有名なメーカーです。つまりここから選べば「間違いなし!」ということです(評判口コミも良い)。

また通販サイトでは、1万円以下の安いプラスチック製品も売られています。しかし人工竹垣は壊れずに長く使えるので、一流メーカー品を買って大事に使った方がずっとお得です。

ここでは、だれでも閲覧できるデジタルカタログのリンクを貼っておきます。


主なメーカーカタログ

われわれプロも利用する「一流メーカーのカタログ」のリンク先です。

メーカーのサイトへ行っても、カタログ記載ページを探すのは難しいのでこちらからどうぞ!


おすすめの竹垣フェンス7選


紹介する竹垣は7種類
  1. 【安い】竹垣フェンス3種類
  2. 【目隠し】竹垣フェンス4種類

それぞれの竹垣フェンス詳細の見方

それぞれの竹垣フェンス詳細では、「メーカー・サイズ・価格・おすすめ度・カタログ記載ページ」を記載しています。

もし気に入った商品があったら、業者に見積もり依頼をしてみましょう。このページ最後には「【無料】庭×外構業者のかんたんな探し方」を解説したページリンクがあるので、ぜひご覧になってみてください。


お待たせしてすみません!

それでは「おすすめの安い竹垣フェンス」から紹介していきます。


【安い】竹垣フェンス3種類


格安で購入できる「竹垣フェンス」は次の3種類です。

  • 四つ目垣【リクシル】
  • 竜安寺垣【三協アルミ】
  • 金閣寺垣【リクシル】

それでは、ひとつずつ解説していきます。


四つ目垣【リクシル】

木目調の四つ目垣

メーカー:LIXIL
サイズ:長さ2000mm × 高さ600、900mm
メーカー希望小売価格:¥33,200/枚~
おすすめ度:4.0★★★★☆

≫カタログ記載ページを見る

ブロックの上に設置できる竹垣「四つ目垣」で、色は「真竹の木目調」と「黒竹のマイルドブラック」の2色から選べます。

目隠し効果は期待できませんが、安い和風フェンスが欲しい人におすすめです。


竜安寺垣【三協アルミ】

竹柄の竜安寺垣

メーカー:三協アルミ
サイズ:長さ2000mm × 高さ600、800mm
メーカー希望小売価格:¥71,000/枚~
おすすめ度:4.0★★★★☆

≫カタログ記載ページを見る

ブロックの上に設置できる竹垣「竜安寺垣」で、色は竹柄と黒竹柄の2色から選べます。

斜めに竹が入るデザインで、値段はやや高いですがおしゃれな竹垣です。


金閣寺垣【リクシル】

ブロンズ色の金閣寺垣

メーカー:LIXIL
サイズ:長さ1000、2000mm × 高さ600、1000mm
メーカー希望小売価格:¥22,000/枚~
おすすめ度:3.0★★★☆☆

≫カタログ記載ページを見る

ブロックの上に設置できる竹垣「金閣寺垣」で、色は真竹のブロンズのみとなっています。

なるべく安い竹垣フェンスが欲しい人におすすめです。


【目隠し】竹垣フェンス4種類


目隠し目的の「竹垣フェンス」は次の4種類です。

  • 建仁寺垣【三協アルミ】
  • 御簾垣【YKK】
  • 大津垣【四国化成】
  • 清水垣【リクシル】

それでは、ひとつずつ解説していきます。


建仁寺垣【三協アルミ】

竹柄の建仁寺垣

メーカー:三協アルミ
サイズ:長さ1800mm × 高さ900~1800mm
メーカー希望小売価格:¥64,900/枚~
おすすめ度:5.0★★★★★

≫カタログ記載ページを見る

建仁寺垣(けんにんじがき)最もポピュラーな竹垣フェンスで、色は竹柄の1色のみ。割り竹を縦に使うのが特徴で、汚れがたまりづらいデザインになっています。

おしゃれな竹垣フェンスが欲しい人に、一番おすすめするのがこの建仁寺垣です。


御簾垣【YKK】

真竹調の御簾垣

メーカー:YKK AP
サイズ:長さ2000mm × 高さ800~1800mm
メーカー希望小売価格:¥40,100/枚~
おすすめ度:4.0★★★★☆

≫カタログ記載ページを見る

御簾垣(みすがき)は横に竹を並べるデザインで、構造もかんたんでよく施工されます。色は真竹長の1色のみ。

YKKの目隠し竹垣フェンスが欲しい人におすすめです。


大津垣【四国化成】

竹色の大津垣

メーカー:四国化成
サイズ:長さ2000mm × 高さ600~1000mm
メーカー希望小売価格:¥80,400/枚~
おすすめ度:4.0★★★★☆

≫カタログ記載ページを見る

大津垣(おおつがき)は割り竹を立子とし、胴縁には同じように割り竹を使い、そこに交互に差し込んだデザインです。高さが自由になるので便利。

四国化成の目隠し竹垣フェンスが欲しい人におすすめです。


清水垣【リクシル】

真竹の清水垣

メーカー:LIXIL
サイズ:長さ2000mm × 高さ600~2700mm
メーカー希望小売価格:¥57,500/枚~
おすすめ度:3.0★★★☆☆

≫カタログ記載ページを見る

清水垣は縦に竹を並べるデザインで、建仁寺垣より細いのが特徴です。スマートな印象を与えます。

リクシルの目隠し竹垣フェンスが欲しい人におすすめです。


【無料】庭×外構業者のかんたんな探し方

一流メーカーのおしゃれな竹垣フェンスを設置したい人いますよね?

そこで庭×外構業者をかんたんに探せる「無料一括もつもりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 竹垣とは?
  • 竹垣の種類とDIY作り方
  • おすすめの竹垣フェンス7選

以上の3つです。


この記事では、竹垣の種類12コとおすすめの竹垣フェンス7つを紹介し、DIYでの作り方もちょこっと解説しました。いかがだったでしょうか?

天然素材の竹垣は、腐るなどのデメリットがあるのでやめたほうがいいでしょう。その代わり、樹脂製の竹垣フェンスなら、腐ったり壊れたりしなく、見た目も天然竹そっくりでおしゃれです

柱はアルミ製で強度も十分あるので、欲しい人は業者に依頼して工事してもらいましょう。



すぐ下の関連ページで「無料で竹垣業者を探す方法・生け垣の作り方・おすすめフェンス20選」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はぜひご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、竹垣フェンスおすすめ7選🤩【種類12コ+DIY作り方も少しだけ解説します】…という話題でした。

更新:2020年12月23日|公開:2020年12月23日


現在の位置:ホーム > ガーデニング×庭づくり > 竹垣の種類と作り方




RELATED


※ このサイトについて

「クローバーガーデン埼玉」が運営するサイトで、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり」専門業者です👷

⭐ よく読まれている記事6選 ⭐

新築外構・エクステリア工事一式庭・ガーデン工事リフォーム工事

オープンクローズセミクローズカリフォルニアシンプルモダン南欧風プロバンスナチュラルモダン洋風和風・和モダンカジュアル

門まわり・門柱庭ガーデンまわり駐車場・車庫塀・囲い・境界アプローチまわり玄関まわり(ポーチ・階段)花壇まわりテラスまわり

塗り壁・ジョリパットタイルブロック塀レンガ石張り舗装カーポートウッドデッキフェンス角柱機能ポールサイクルポート立水栓・水道テラス屋根・パーゴラシンボルツリー(植木)物置|コンクリート、門扉、表札、インターホン、ポスト、照明、芝生、砂利、舗装