(有)クローバーガーデンのロゴマーク
外構工事&庭づくり専門アドバイザー
会社案内問い合わせ
ホーム > 庭ガーデンの工事例10選 > バスケットコートのある庭

バスケットコートを庭に再現!スポーツ好きにはうれしいですね★

更新日:2018.10.26.

工事費50万円。埼玉県草加市。オープンスタイルでカジュアルデザインの庭ガーデンリフォーム工事の施工例です。スポーツ好きにはたまらないバスケットコートを作りました。愛犬にもうれしい、ドックガーデンとしても活用できます。

バスケットコートを庭に作りました☆

バスケットコートを庭に作りました
スポーツ好きにはたまらないバスケットコートを庭に再現!

色違いの石で施工

色違いのリンクストーン用いて、バスケットコートを庭に作りました。一番苦労したのは、リンクストーンは色によって大きさが異なり、仕上がったときに段差ができてしまったことです。


工事、施工の詳細

工事の詳細


  • 施工地域:埼玉県草加市
  • 施工種類:庭ガーデンリフォーム
  • デザイン:カジュアル
  • スタイル:オープン
  • 施工金額:50万円
  • 竣工日 :2008年7月
  • 施工期間:1週間
工事、施工のポイント

施工のポイント


  • 庭床仕上げ:樹脂舗装リンクストーン、レンガ敷き

施工終了後、お客様から連絡がっ!!

完了後お客様から連絡が入り、「ボールをバウンドさせると違う方向に飛んでいってしまう」とのことで、もう一度上からリンクストーンをのせ、段差をなくし、平らに仕上げることができました。初めての試みで難しい点がいくつかありましたが、仕上がりは完璧で、お客様も大変喜んでいました。


リフォーム前後の庭

リフォーム後の庭のバスケットコート
愛犬も喜ぶドックガーデンとしても使える、バスケットコートになりました
リフォーム前の庭の様子
リフォーム前の庭の様子
リフォーム前の庭の様子
この狭いところを一輪車で通りました

リフォーム前は土だけの庭で、雨が降るとぬかるんでしまう状況でした。また、庭は家の裏にあり、周りは建物に囲まれているので、重機が使えず、家の脇から正面道路に土を出したり材料を運んだりしました。土は2tダンプで3台ほど処分したので、暑い時期にも重なり大変な重労働となりました。


バスケットコート庭の全体像

リフォーム後の庭の様子 リフォーム後の庭の様子

上から見ても左右対称なバスケットコートが完成し、お客様も大満足でした。これからはリンクストーンを用いた幾何学模様や絵などにも挑戦したいです。


この現場を設計したエクステリアデザイナー

バスケットコートを庭に再現!スポーツ好きにはうれしいですね★

菅間 克己(すがま かつみ)
(公社)エクステリアプランナー

当社クローバーガーデンの設計を一手に引き受けるデザイナー。
営業から設計、実際現場に出て職人作業も行い、打ち合わせから工事終了まで常に依頼主と接している。
異業種とのコミュニケーションを大事にし、新しい視点でユニークなデザインが提供できるよう日々努力している。


このページを読んだ人はこちらもオススメ!

更新:2018年10月26日|公開:2009年01月31日


RELATED