洗い出し仕上げは4種類👷【コンクリートと樹脂舗装がおしゃれです!】

【更新日】2021.07.28.


悩む夫婦

洗い出し仕上げを使った舗装を考えています。

参考になるおしゃれな施工事例が見てみたいです。それと、特徴やデメリットがあれば教えてください。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • 洗い出し仕上げとは?
  • 洗い出し4種類の特徴・やり方
  • 洗い出し4種類の比較表とランキング

記事を読み終えると、洗い出し仕上げの特徴がわかり、どのやり方を選べばいいかわかるでしょう。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、いろいろな舗装工事をしています



洗い出し仕上げは4種類👷【コンクリートと樹脂舗装がおしゃれです!】

洗い出し仕上げ施工例のまとめ画像

洗い出し仕上げは伝統ある左官の技法で、舗装をおしゃれにできる方法のひとつです。

しかし「洗い出し仕上げってどんなもの?」「メリットとデメリットはなに?」「どんなやり方があるの?」「駐車場・玄関・アプローチに施工できるの?」「舗装だけじゃなく外壁にもできるの?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、洗い出し仕上げはどんなものか?をまず説明し、洗い出し仕上げ4種類の特徴・やり方・施工場所などを解説します。またプロの業者に工事依頼したい人に、評判の良い業者が探せるサービスも紹介するつもりです。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


洗い出し仕上げとは?【建築での意味】

豆砂利洗い出し仕上げの画像

洗い出し仕上げとは、コンクリートやモルタルに玉砂利を混ぜ、施工後に水で洗い流して仕上げる方法です。

舗装仕上げの中でも「最強に難しい」施工方法で、熟練の左官職人でないと施工できません。

しかし最近では、伝統的な工法よりもかんたんにできる工法や素材があり、外構や家づくりに取り入れやすくなっています。和風・洋風、どちらにも合う仕上げです。


【3つずつ】メリットとデメリットを紹介


デメリット3つ

  • 費用が高い
  • 伝統工法ができる職人は少ない
  • 汚れやすく剥がれる可能性がある

洗い出し仕上げの舗装は、コンクリート舗装より費用が高いです。なぜなら仕上げまでの工程(2~3日かかる)が多く、施工の手間もかかるからです。

いちばんのデメリットは、できる職人が少ないこと。左官職人が減るとともに、伝統工法での洗い出し仕上げを見る機会は減っています。

また、表面が凸凹しているので、他の舗装材より汚れがたまりやすいです(落ち葉など)。剥がれの心配は、プロの職人がやれば何十年も取れることはありません。しかし、駐車場でタイヤのひねりがいつもかかると、剥がれやすくなるでしょう。


メリット3つ

黒那智石の美しい玉砂利洗い出し仕上げ
  • 高級感があり美しい
  • 凸凹して滑りにくい
  • カラフルな天然石で洋風になる

いちばんのメリットは、美しい高級感ある仕上がりになることです(やっている人は少ない)。

和風の家によく使われるのは「那智黒石」で、カラフルな天然石を使えば洋風の家づくりもできます。

また凸凹しているので、玄関アプローチに使えば滑りにくく安心安全です。ただし大きめの石を使うと、歩くのに少し違和感があるかもしれません。


洗い出し仕上げは4種類

ここからは、洗い出し仕上げに使われる「種類・工法」を4つ紹介します。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【伝統仕上げ】モルタルやコンクリートに混ぜる
  2. 【樹脂】リンクストーンなら洋風デザイン
  3. 【平板】タイル風なら東洋工業のアクリナペイブ
  4. 【ネットストーン】洗い出しネット輝は壁も施工可

昔ながらの工法は難しいですが、最近はかんたんにできるやり方もあります。あなたがやって欲しい工法はどれですか?どうぞご覧ください!


1.【伝統仕上げ】モルタルやコンクリートに混ぜる

駐車場の洗い出し仕上げ施工例

ここでのポイントは3つ
  • 伝統仕上げとは?
  • 施工できる場所はどこ?
  • 施工方法を少しだけ紹介

伝統仕上げとは?

伝統仕上げとは、昔から行われている方法で、モルタルやコンクリートに玉砂利を混ぜて施工することです。

施工するのがすごく難しいので、できる業者が少なく、工事費用も高いのが特徴です。もしこれをやりたいなら、外構業者を探すより、左官業を専門にしている会社を探した方がいいでしょう。


施工できる場所はどこ?

どんな場所でも施工でき、フレキシブルな施工方法です。

  • 外壁
  • 階段
  • 駐車場
  • 庭舗装
  • 玄関土間
  • 玄関ポーチ
  • アプローチ
  • 駐車場目地

以上のような場所で施工できます。天井もできるかもしれませんが、わたしはやったことがありません。


施工方法を少しだけ紹介

駐車場の洗い出し仕上げ施工例

施工方法は3つあり、場所によってちがいます。

  • 【駐車場】生コンに混ぜる
  • 【駐車場以外】モルタルに混ぜる
  • 【駐車場と壁以外】モルタルに石を叩き込む

これらは施工する職人の好みで分かれるので、「どれがベストか?」ということではありません。


【施工方法】駐車場での洗い出し仕上げ

施工方法も職人によって違いますが、駐車場でのやり方を少しだけ紹介します。

  1. 生コン車に玉砂利を混ぜる
  2. 普通にコンクリート打ちをする
  3. 噴霧器を使って硬化遅延剤を全体にかける
  4. 硬化遅延剤が乾かないようにビニルシートを上にかける
  5. ここで1日寝かす
  6. 翌日、硬化遅延剤を水で洗い流す
  7. セメントが残るようならブラシでこする
  8. 石がきれいに見えたら完了!

駐車場以外は、数cm下げてコンクリート下地を作り、砂利を混ぜたモルタルを上に塗ります。あとは乾き具合を見ながら、スポンジなどで拭き取り終了です。


2.【樹脂】リンクストーンなら洋風デザイン

リンクストーンを使った施工例のまとめ画像

ここでのポイントは3つ
  • リンクストーンとは?
  • 施工できる場所はどこ?
  • 施工方法を少しだけ紹介

リンクストーンとは?

リンクストーンとは、砂利をウレタン樹脂で固めた素材のことです。

かんたんに洗い出しの雰囲気が出せる素材として、洋風の外構エクステリアの舗装仕上げによく使われています。カラフルな天然石を使っているので、おしゃれな外構デザインを実現できるのがメリットです。


施工できる場所はどこ?

以下の場所で施工できます。

  • 階段
  • 駐車場
  • 庭舗装
  • 玄関土間
  • 玄関ポーチ
  • アプローチ

壁面に施工できないのが、いちばんのデメリットです。


施工方法を少しだけ紹介

庭のカラフルなリンクストーン施工例

ここでは重要なポイントだけ紹介します。

  • 下地コンクリートの上に塗る
  • 厚さは3~10mm(骨材によって異なる)
  • 滑り止め材を混ぜれば滑りにくくなる
  • メンテナンスコートを塗れば汚れにくい

施工方法は下のリンク先で詳しく説明しているので、興味のある人はどうぞ!


リンクストーンの詳細はこちらです⏬

リンクストーンのおしゃれな施工例5選🤩【特徴とデメリットも解説します】


3.【平板】タイル風なら東洋工業のアクリナペイブ

洗い出し平板の施工例

ここでのポイントは3つ
  • 洗い出し平板とは?
  • 施工できる場所はどこ?
  • 施工方法を少しだけ紹介

洗い出し平板とは?

東洋工業の「アクリナ・ペイブ」

洗い出し平板とは、コンクリート平板の表面に洗い出し骨材を加工したものです。

東洋工業の「アクリナ・ペイブ」が有名で、7種類のカラーを販売しています。サイズは300角で厚さは60mm。透水性があるので、水たまりができにくいのがメリットです。


施工できる場所はどこ?

以下の場所で施工できます。

  • 駐車場
  • 庭舗装
  • アプローチ

カットするのは大変なので、複雑な場所には施工しない方がいいでしょう。雑草対策に並べるだけなら、DIYでもかんたんです。


施工方法を少しだけ紹介

黒と白色を混ぜた舗装施工例

ここでは重要なポイントだけ紹介します。

  • 並べ方のパターンがいろいろある
  • 下地を砂にすると踏み心地が柔らかい
  • 水を通すので勾配をゆるく施工できる

施工方法は下のリンク先で詳しく説明しているので、興味のある人はどうぞ!


インターロッキングブロックの詳細はこちらです⏬

インターロッキング×おしゃれ施工例9選🤩【駐車場や庭舗装におすすめブロックです】


4.【ネットストーン】洗い出しネット輝は壁も施工可

ネットストーンを使った洗い出し施工例

ここでのポイントは3つ
  • ネットストーンとは?
  • 施工できる場所はどこ?
  • 施工方法を少しだけ紹介

ネットストーンとは?

ネットストーンとは、シートに玉砂利を貼り付け、かんたんに施工できるようにした工法のことです。

日本玉石株式会社が販売している「洗い出しネット輝(かがやき)」が有名で、「大磯・桂林・新南部」などの商品があります。シート上に均一に砂利が敷き詰められているので、「砂利がかたよってダサい...」という洗い出しのデメリットを解消しているのが魅力です。


施工できる場所はどこ?

以下の場所で施工できます。

  • 外壁
  • 階段
  • 庭舗装
  • 玄関土間
  • 玄関ポーチ
  • アプローチ

駐車場ではタイヤ圧によって剥がれやすくなるので、やめておきましょう。


施工方法を少しだけ紹介

施工手順は以下です。

  1. 下地モルタルを塗る
  2. シートを貼り付ける
  3. 目地詰めをする
  4. 表面をスポンジで洗う

素早く施工できるのがメリットで、小さい面積なら1日で終わります。旅館の土間や寺社仏閣の舗装にも使え、熟練の左官職人を探す必要もありません。


洗い出し仕上げ4種類の比較表


                                                                               
仕上げ方法おしゃれ度施工場所難易度
伝統工法★★★★壁面・舗装最強に難しい
リンクストーン★★★★★舗装普通
洗い出し平板★★★舗装普通
ネットストーン★★★★★壁面・舗装難しい

※それぞれの仕上げ方法には、このページ内の詳細にリンクしています。


プロが作った個人的ランキングBEST3

リンクストーンとタイルのコラボ
  1. リンクストーン:耐久性がありおしゃれ!🥇
  2. 伝統工法:柔軟性がある方法!🥈
  3. 洗い出し平板:雑草対策にもなる!🥉

1位に選んだのは「リンクストーン舗装」です。メリットは施工がかんたんで、和風でも洋風でもおしゃれな舗装を作れます

2位の伝統工法はできる職人が年々減っていますが、未来に残して欲しい仕上げ方法です。重い車が乗る駐車場でも、まったく問題なく施工できます。


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】洗い出し仕上げ業者の簡単な探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

悩む夫婦

洗い出し仕上げを使ったおしゃれな舗装にしたいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 洗い出し仕上げとは?
  • 洗い出し4種類の特徴・やり方
  • 洗い出し4種類の比較表とランキング

以上の3つです。


この記事では、洗い出し仕上げの特徴ややり方、おしゃれな施工例を紹介しました。いかがだったでしょうか?

洗い出し仕上げはやり方が難しいですが、最近ではかんたんに施工できる方法がいくつもあります。和風だけでなく洋風デザインの舗装にも使えるので、施工の幅が広がってお客さまにも提案しやすいです。

ぜひ舗装仕上げの候補に洗い出し仕上げを入れ、おしゃれな家づくりをしてください!



すぐ下の関連ページで「コンクリート土間・リンクストーン樹脂舗装・インターロッキング舗装」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、洗い出し仕上げは4種類👷【コンクリートと樹脂舗装がおしゃれです!】…という話題でした。

更新:2021年07月28日|公開:2021年04月26日


RELATED


【現在の位置】ホーム > 外構 > 洗い出し仕上げ


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】