インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】

【更新日】2023.02.01.


インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】
悩む夫婦

インターロッキングブロックを使った舗装を考えています😔

どんなデメリットや種類、サイズがあるか知りたいです。それと、参考になるおしゃれな施工例ってどんなものですか?

もしかしたら工事するかもしれないので、評判口コミの良い業者の探し方があれば教えてください。


あるいはこんな感じ。

  • 価格の相場はいくらぐらい?
  • DIYの参考になる施工方法は?
  • 目地に使う骨材ってどれがいいの?
  • 駐車場に使うときの注意点はなに?
  • 並べ方にはどんなパターンがあるの?

こんなふうに悩んでいる人に向けて書きました。


この記事を読むことで、実現できることは以下です。


この記事のポイントは3つ
  • インターロッキング舗装がどんなものか分かる
  • おしゃれな外構や庭のデザインが分かる
  • 評判の良い工事業者の探し方が分かる

この記事を読み終えると、かっこいいインターロッキング舗装のデザインがわかり、もう工事するかどうか迷わなくなっているでしょう😊

そして、この記事の目次は下記です。



それでは、ひとつずつ解説していきます。


⭐この記事のライター(信頼性の担保)⭐

菅間 勇
2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このサイトで、初心者向けに「お役立ち情報」を発信中。

・【月間の最高PV】90万以上
・【工事依頼の問合せ】月50件を達成
・【サイト経由の売上】もう少しで年9桁

子供と古典文学をこよなく愛す、3児の父親です。

≫信頼できる情報発信に向けての取り組み


インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】

当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上の外構工事を行い、多種多様な舗装材をいつも施工している実績があります


インターロッキングブロックとは?

多種多様なインターロッキングブロック

インターロッキングブロックとは、コンクリート製の舗装ブロックのことです。

インターロッキングとは、日本語で「かみ合わせる」という意味。荷重がかかった時に、ブロック同士がかみ合うことによって、力を分散させる効果があります。

戸建住宅では、駐車場・玄関アプローチ・庭などの舗装によく使われるブロックです。色やサイズが豊富で、おしゃれな外構デザインがつくれます。


発祥はドイツ

インターロッキング舗装をまとめた画像

インターロッキングブロックは1950年代にドイツで発明され、日本へは1970年代ごろに導入されました。

最初は公共にある歩道の舗装に使われることが多く、その後一般家庭の舗装用アイテムとして広がりました。現在は公園・ショッピングモール・老人ホームなどのさまざまな場所で、デザイン性を高める目的で使われています。


【3つ】インターロッキング舗装をするデメリット

インターロッキング舗装のデメリット

デメリットは3つ
  • 費用が高い
  • 目地砂が流れる
  • 車の乗り入れ場所は凹む

費用が高い

女性のイラスト

インターロッキング舗装は土間コンクリート舗装より、費用が高くなります。なぜなら材料となるブロックをたくさん使い、施工の手間もかかるからです。

費用相場は土間コンクリートの1.5~2倍ぐらいするでしょう。なるべく安い舗装素材を探しているなら、インターロッキングを選ぶのはやめましょう。


目地砂が流れる

レンガで囲ったインターロッキング

その理由は、乾いた砂が風で飛んだり、雨で流れたりするからです。

目地砂とは、インターロッキングを並べたあと、隙間に入れる骨材のこと。目地砂を入れることで、歩いてもずれなくなります(すごく大事!)。

なので、定期的に目地砂(珪砂がおすすめ)を補充する手間がかかり、すごくめんどくさいです。


車の乗り入れ場所は凹む

マチダの「motoインター」

なぜかというと、インターロッキングの下地は砂なので、車の重さに耐えられないからです。

もし凹むのが嫌なら、下地をコンクリート施工する必要があります。これはDIYだと難しいので、プロに頼むしかありません。

どうしてもインターロッキングを使いたいなら、タイヤの乗らない場所に施工しましょう。アクセントととして施工するなら、問題ありません。


【3つ】インターロッキング舗装をするメリット

インターロッキング舗装のメリット

メリットは3つ
  • 雑草対策になる
  • おしゃれな舗装になる
  • 透水性があり水はけが良い

雑草対策になる

マチダの「遮熱透水性インター」

庭に敷く場合、雑草対策になるのがいちばんのメリットです。

なぜなら、重くて厚さがあるので、土の中の種が発芽しにくくなるからです。ただし残念ながら、完全に防ぐことはできません...

もし完全に雑草を無くしたいなら、土間コンクリートがおすすめ。デメリットはおしゃれじゃないので、かっこいい庭が欲しい人にはおすすめできません。


雑草対策の詳細はこちら ⏬

雑草対策になる庭リフォームアイデア9選🤩【雑草だらけの庭をなんとかしたい人必読!】


おしゃれな舗装になる

東洋工業の「ハイブリック」

その理由は、色やサイズが豊富で、おしゃれな外構デザインがつくれるからです。

上は玄関アプローチの画像ですが、3色のインターロッキングを並べています。ちがう色やサイズを組み合わせることができ、ユニークで変わったデザインも可能です。

とくに大判のインターロッキンがカッコよく、グレー系でまとめればモダンな舗装になります。当社もよく大判を施工していて、あとで「おしゃれな施工例」としていくつか紹介するつもりです(お楽しみに!)。


透水性があり水はけが良い

最近よく施工されるのは、水がよく通る「透水性インターロッキング」です。

透水性があることで水たまりができにくく、滑りにくくなるのがメリット。とくに毎日歩く、玄関アプローチにおすすめの商品です。

逆に保水性のある商品もあり、これは打ち水の効果があります。インターロッキングはコンクリート製品なので、夏の照り返しはすごく強いです。もし興味があれば、「保水性の商品」も検討してみてください。


【種類】タイプ・サイズ・価格の3つを丁寧に紹介

女性の画像

ここでのポイントは3つ
  • 【タイプ】スタンダード+5種類ある
  • 【サイズ】大きい300角もある
  • 【価格】費用相場の目安

【タイプ】スタンダード+5種類ある

タイプのイラスト

インターロッキングブロックにはさまざまなタイプがあり、新しい技術も積極的に使われています

スタンダード以外の、主なタイプは以下です。

  • 【保水性】打ち水効果あり
  • 【透水性】雨を地中へ逃がす
  • 【遮熱透水性】温度上昇を抑える
  • 【緑化ブロック】芝生で緑を増やす
  • 【視覚障がい者誘導用ブロック】目が不自由な人向け

水たまりができにくいタイプや、表面温度の上昇を抑えるタイプなどさまざまあります。


【サイズ】大きい300角もある

サイズのイラスト

昔は1サイズだけでしたが、最近はいろんなサイズが作られています。

  • 【一般的なサイズ】長さ200 × 幅100 × 厚み60(mm)
  • 【長さ】100 / 200 / 300(mm)
  • 【幅】100 / 150 / 300(mm)
  • 【厚み】30 / 60 / 80(mm)

長さと幅は好みによって使い分けます。厚みは駐車場なら80mm、それ以外なら60mmが一般的です(30mmはあまり使わない)。


【価格】費用相場の目安

価格のイラスト

スタンダードなインターロッキングの価格・費用は以下です(メーカーのカタログ価格を参照)。

  • 【カタログ価格】¥150 / 個:¥7,500 / m2
  • 【工事費用込みの相場】¥30,000~40,000 / m2
  • 【車1台分の駐車場】¥360,000~ / 12m2(2.4×5m)とした場合

上記はあくまで目安なので、詳細は見積もりを取ってください。業者探しのコツは、このページの最後のほうで解説します。


【7選】インターロッキング舗装のおしゃれな施工例 ⭐

インターロッキングのおしゃれ施工例

ここからは、インターロッキングブロックを使った、おしゃれな施工例を7つ紹介します。ここでどんなデザインにしたいか、イメージを固めてください。


インターロッキングブロックはカラフルな色も多く、あなたの家をワンランクグレードアップさせます。

駐車場に施工したいなら、厚さのあるものを選びましょう。


1.【玄関アプローチ】おしゃれなインターロッキング施工例

レンガで囲ったインターロッキングレンガで囲ったインターロッキングの施工例

アプローチを施工する場合は、「透水性ブロック」を使うのがおすすめです。その理由は以下。

  • 水たまりができない
  • 勾配を緩やかにできる
  • ザラザラしているので滑りにくい

透水性ブロックなら雨水が透過するので、表面がいつも乾いています。そのため水たまりができにくく、滑って転ぶ心配もありません

また、インターロッキングの下地にはコンクリートを使わないので、緩やかな勾配のアプローチを作れます。カラフルな色がそろっているので、おしゃれな外構アプローチが作れるのもメリットです。


2.【駐車場ライン】おしゃれなインターロッキング施工例

おしゃれなインターロッキング舗装の施工例

ラインとして駐車場入れた施工例です。

味気ない土間コンクリートに、ちょっとした変化を入れるのが目的。また、ひび割れ防止の「目地」としての役割もあります

できれば駐車場全体ではなく、アクセントとして施工するのがおすすめです。下地は砂ではなく、強度のあるコンクリートの上に乗せています。


このインターロッキング施工例はこちら ⏬

玄関前に目隠し角柱とヒメシャラを使った施工例👷 【オープンエクステリア工事】


3.【玄関アプローチ】おしゃれなインターロッキング施工例

おしゃれなインターロッキング舗装の施工例

モダンな玄関アプローチにデザインした施工例です。

30cm角のインターロッキングを施工しているのがポイントで、小さいサイズより高級感があります。グレー系の色を使うことで、モダンなアプローチになるのがメリットです。

また、2つの色を使うことで、デザインに幅を持たせました。1本の白ラインだけですが、おしゃれ度がワンランク上がります。


このインターロッキング施工例はこちら ⏬

シンプルにまとまったクローズ外構👷【埼玉県の施工例】


4.【駐車場ライン】おしゃれなインターロッキング施工例

おしゃれなインターロッキング舗装の施工例

駐車場にラインを入れた施工例です。

車を駐車する目印になるのと、ひび割れ防止の目地の役割をしています。インターロッキングのラインがるだけで、ちょっとおしゃれな土間コンクリートになリました。


このインターロッキング施工例はこちら ⏬

木目調フェンスのあるナチュラルモダン外構👷【さいたま市西区の施工例】


5.【玄関アプローチ】おしゃれなインターロッキング施工例

おしゃれなインターロッキング舗装の施工例

玄関アプローチの施工例です。

外構の舗装をすべて土間コンクリートにすると、デザイン性が低くカッコ悪くなります。そこで目立つアプローチだけ、インターロッキングで施工しました。

3色をランダムに敷くことで、ユニークな表情が見えるようになります。アプローチ脇の玄関スロープも、こだわって施工しました。


このインターロッキング施工例はこちら ⏬

手すりのある安心エクステリア工事👷【足の悪い方や車椅子の用の施工例】


6.【駐車場】おしゃれなインターロッキング施工例

エスビックの「リビオ」

駐車場を施工する場合のポイントは以下です。

  • 厚さ80mmのサイズを使う
  • 車の乗り入れ場所は避ける
  • 緑化ブロックもある

重量のある車が乗る場所は、厚さが80mmのブロックを使い、下地もコンクリートを併用すればあまり凹みません。ただできれば全体ではなく、アクセントとして一部分に施工する方がいいでしょう。

また、コンクリートはどうしても暑くなるので、芝生をコラボさせる「緑化ブロック(上画像)」を使うのもおすすめです。隙間に芝生を植えれば、きれいなグリーンの駐車場がつくれます。


緑化ブロックの詳細はこちら ⏬

緑化ブロックおすすめ5種類@駐車場🤩【デメリットや施工方法も解説します】


7.【庭の舗装】おしゃれなインターロッキング施工例

マチダの「遮熱透水性インター」

庭を施工する場合は、「保水性や遮熱透水性ブロック」を使うのがおすすめです。その理由は以下。

  • 打ち水効果がある
  • 水たまりができない
  • 表面の温度上昇を防ぐ

庭からは涼しい風が家の中へ流れ込むようにしたいので、コンクリートの使用はできるだけ控えたいです。そこで「保水性や遮熱透水性」のある製品を使えば、温度上昇を防いで暑さが和らぎます

また保水性ブロックには、水をゆっくり蒸発・気化させる性質あり!夏場の暑い時にブロックに打ち水すれば、庭の温度を下げ涼しい風が吹くようになるでしょう。


【施工方法】下地の作り方や並べ方のパターンを解説

インターロッキングの施工方法

ここでのポイントは3つ
  • 下地づくり~目地砂を入れるまで
  • 並べ方のパターン
  • DIYで交換するときの外し方

下地づくり~目地砂を入れるまで

インターロッキングの下地インターロッキングの下地

インターロッキングのメリットの1つに、踏み心地の柔らかさがあります。これは下地に砂を使っているからで、これが歩道に使われる大きな理由です(上画像)。

またブロックを並べる前に砂をならしますが、これが凸凹だとブロックもカタカタぐらつきます。これはDIYだと難しいので、プロに依頼した方が失敗がなくなります。

並べ終わったら目地部分に砂を入れ、ブロックが動かなくなったら完成です。砂入れのコツは、まず砂を表面にばらまき、砂が乾いたら根気よくホウキで履き入れること。珪砂がおすすめですが、値段が高いので普通の川砂でOKです。

この砂入れは、工事後も施主が定期的にやる必要があります。ちょっとぐらつく感じがしたら、暇を見つけて砂入れしてください。


並べ方のパターン

インターロッキングの並べ方パターンこの3パターンがよくやる並べ方

並べ方は上画像の3パターンが一般的で、左から「うま貼り」「やはず貼り」「網代貼り」という名前です。


色を混ぜた並べ方

ここに色を組み合わせれば、並べ方のパターンは無限大になります。しかし、規則正しい色使いはあまりおしゃれでなく、ランダムに色を使うのがかっこいいです!

たとえば3色100個ずつ購入し、混ぜながら並べるということ。また駐車場のラインを作るなら、1色だけまっすぐ並べるだけでラインがつくれます。


DIYで交換するときの外し方

ハンマーと女性

インターロッキングはブロック同士がかみ合っていて、外すのがものすごく大変です!専用の外し器がありますが、プロじゃないならいりません。

いちばん簡単なのは、1個犠牲にすることです(予備ブロックがあれば)。ハンマーとノミを使って、小さく壊しブロックを外します。1個外れれば、そこに空間ができあとは順番に外していくだけです。

予備ブロックがないなら、端にあるブロックのなんとか外します。目地砂・コケ・雑草を取り除き、隙間を作ってバールで引っこ抜くのがいいでしょう。


【安い!?】ホームセンターのインターロッキングってどう?

ホームセンターのレンガ売り場

スタンダードなインターロッキングブロックなら、ホームセンターで安く売っています。

たとえば、あるホームセンターだと値段は1個100円ぐらいです。大量購入するなら相談してみてください。

庭の一角に「雑草対策」としてインターロッキングを敷きたいなら、ホームセンターで買ってDIYすればいいでしょう。施工のポイントは上記したので、あとはYoutube動画を参考にしてください。


インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】

それでは最後に、工事業者の探し方を紹介して終わりにします。

初心者でも安心して利用でき、時間やお金が無駄になる可能性が、ものすごく小さくなりますよ!


【無料】評判の良い工事業者のかんたんな探し方 🉐

工事業者の簡単な探し方すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

工事業者に悩む人
興奮する夫婦

インターロッキングを施工した、おしゃれな外構にしたいです。

もし評判の良い工事業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「≫無料0円の一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料0円で見積り依頼できる
  • 数社で相見積もりでき比較検討できる
  • あなたの近くで評判の良い業者が見つかる

いちばんのメリットは無料で相見積もりできることで、適正な工事価格がわかり、複数社の見積もりと図面が比較検討できます。しかも、悪質な悪徳業者にだまされる心配なし!

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください ⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • インターロッキング舗装がどんなものか分かる
  • おしゃれな外構や庭のデザインが分かる
  • 評判の良い工事業者の探し方が分かる

以上の3つです。


この記事では、インターロッキングブロックの種類やサイズや、おしゃれな施工例を紹介しました。いかがだったでしょうか?

インターロッキングはカラフルな色も多く、駐車場のアクセントや庭の舗装にぴったりの製品です。水たまりができない「保水性」や温度上昇を抑える「遮熱透水性」など、施工場所によって使い分けるのがいいでしょう。


インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】

インターロッキングは、ホームセンターで簡単にしかも安く手に入ります。

軽くて扱いやすいので、DIYでチャレンジしても楽しいですよ!



すぐ下の関連ページで「レンガ敷き・真砂土舗装・駐車場の施工例」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、インターロッキング舗装の施工例7選🤩【おしゃれな駐車場やデメリットも紹介します】…という話題でした。

更新:2023年02月01日|公開:2023年01月31日


【現在の位置】ホーム > 外構 > インターロッキング



※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

ライター

菅間 勇
2級建築士・2級建築施工管理技士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構と庭の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

≫信頼できる情報発信に向けての取り組み


外構一括見積もりランキングTop3🏅【比較サイトのデメリットも正直に解説!】当社で対応できない人は、「≫無料0円の一括見積もりサイト」を試してみてください。
ランキングでおすすめサイトを紹介しています 🏅

【保存版⭐】あなたの家族が喜ぶ外構にしたい初心者向けノウハウ集まだ情報集めをしている段階の人には、「≫外構工事のノウハウ集」を紹介します。
お役立ち情報をまとめたもので、きっとあなたの助けになりますよ 👍