おしゃれなエクステリアデザイン20選🤩【実例-作品集の一覧リストです】

【更新日】2021.07.13.


悩む夫婦

エクステリア工事を考えています。おしゃれでかっこいいデザインにしたいので、参考になる実例や施工例が見たいです。

それと、評判の良い業者の探し方があったら、ぜひ教えてください。


こんな人に向けて書きました。

この記事のポイントは次の3つです。

  • おしゃれなデザイン20選
  • プロが作った比較表とランキング
  • 無料で工事業者を探す方法

記事を読み終えると、どんなエクステリアデザインがあるかが分かり、完成したおしゃれなエクステリアがイメージできるでしょう。


当社クローバーガーデンは埼玉県の「外構と庭工事専門会社」です。

毎年60件以上のエクステリア工事を行い、多くの方に喜んでいただいています



おしゃれなエクステリアデザイン20選🤩【実例-作品集の一覧リストです】

エクステリアデザインをまとめた画像

エクステリアがおしゃれだと毎日の生活が楽しくなり、とても豊かな人生が送れます。

しかし「エクステリアってどこのこと?」「どんなデザインがあるの?」「格好良くデザインするポイントは?」「デザインそれぞれのメリットとデメリットは?」「費用相場はどのくらいなの?」などとすごく悩むでしょう

そこでこの記事では、エクステリアデザイン20種類の「特徴や魅力」を解説します。それぞれのデザインでは実例・施工例を紹介し、おしゃれな作品集としてまとめてみました。

もし実際に工事したいなら、業者をさがし見積書を取ってみましょう。当社で対応できない人には、「無料で評判の良い工事業者の探し方」も紹介します。

どうぞ最後までご覧ください😊



それでは、ひとつずつ解説していきます。


エクステリアデザインとは?

エクステリアとは、インテリアに対する対義語で、一戸建て住宅以外の車にも使われる言葉です。

このページでの「エクステリアデザイン」は、家の外まわり(外構)に限定して解説していきます。つまり、駐車場・庭・門まわりなどをひとくくりにしたもので、設計スタイルやデザインなどに焦点を当てるということです。


【20選】おしゃれなエクステリアデザイン

ここからは、おすすめのエクステリアデザインを20種類、3つのカテゴリーに分けて紹介していきます。


ここでのポイントはこちら!
  1. 【スタイル】おしゃれなエクステリアデザイン5選
  2. 【デザイン】おしゃれなエクステリアデザイン10選
  3. 【施工場所】おしゃれなエクステリアデザイン5選

スタイルはエクステリアの設計方法、デザインは仕上げ方や使うアイテムなど、施工場所はメインとなる5つの場所、に分けて順番に解説していきます。


1.【スタイル】おしゃれなエクステリアデザイン5選


紹介するエクステリアスタイルはこれ!
  • 【オープン】工事費を安くできるスタイル
  • 【セミクローズ】いちばん人気があるスタイル
  • 【クローズ】プライバシーがあり安全なスタイル
  • 【安い】50万円以下で格安施工した事例
  • 【高級】300万円以上で施工した事例

それでは、順番に紹介していきます。


【オープン】工事費を安くできるスタイル

オープンエクステリア施工例をまとめた画像

オープンスタイルとは、敷地を塀やフェンスで囲わず、玄関までオープンになっているエクステリアのことです。

いちばんのメリットは、工事費が安くなるということで、予算に余裕がない人におすすめの設計方法。開放感があり生活しやすく、狭い敷地でも広々感じることができます。

デメリットは防犯性に劣ることで、敷地への侵入防止はできません。建物本体の防犯性を高めるのがポイントです。また、前面道路が狭いと、車が行き違う時に駐車場へ入られたりします。


オープンスタイルの詳細はこちらです⏬

オープン外構おしゃれ37選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【セミクローズ】いちばん人気があるスタイル

セミクローズエクステリア施工例をまとめた画像

セミクローズスタイルとは、敷地の一部分を塀やフェンスで囲み、それ以外はオープンになっているエクステリアのことです。

メリットは、おしゃれなデザインのエクステリアを設計しやすく、防犯対策もできること。おすすめは駐車スペースをオープンにし、それ以外を囲ってプライバシーを確保するデザインです。

デメリットは、オープンより費用が高くなること。なるべく安い費用にしたいなら、塀やフェンスのグレードを下げたり、カーポートやウッドデッキなどの高額商品をあきらめることです。


セミクローズスタイルの詳細はこちらです⏬

セミクローズ外構おしゃれ20選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【クローズ】プライバシーがあり安全なスタイル

クローズエクステリア施工例をまとめた画像

クローズスタイルとは、敷地のすべてを塀やフェンスで囲み、外部の視線を遮ったエクステリアのことです。

メリットは、プライバシーが完全に確保できるので、近所の目を気にせずBBQなどができること。また、子供やペットが道路に飛び出す心配がなく、安心して庭で遊ばせられます。

デメリットは、費用が高くなることで、予算に余裕がある人におすすめです。防犯性は高いのですが、一度敷地内へ入られたら外からは見えません。防犯カメラなどの対策が必要です。


クローズスタイルの詳細はこちらです⏬

クローズ外構おしゃれ18選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【安い】50万円以下で格安施工した事例

安い費用のエクステリア工事

外構工事費用が50万円以下で当社の施工例をみると、ほとんどが「庭工事と外構リフォーム工事」です。

つまり新築外構工事一式だと予算が足りず、あなたが満足できる工事はできないと考えましょう。

ただ、アルミ製品(カーポートやフェンスなど)や塀をなくすオープン外構や、デザインを気にしない簡単な外構工事なら可能です。


激安エクステリア事例の詳細はこちらです⏬

外構×庭工事の激安費用50万以下@埼玉【🤔どこまで施工できるの?】


【高級】300万円以上で施工した事例

高い費用のエクステリア工事

外構工事費用が300万以上で当社の施工例をみると、高級でしかも豪華な新築外構工事一式をやっています。

当社の「平均工事費用は158万円」で、300万円以上の価格帯が全体の9%を占めています。平均工事費用よりも予算はかなり多いので、広い敷地面積があるお客さまでも満足できる家づくりができます

値段が高いおしゃれなカーポートやフェンス、ウッドデッキも問題なく施工できます。プライバシー保護のために敷地ぐるっとひとまわり囲う「クローズ外構」もじゅうぶん施工可能です


高級エクステリア事例の詳細はこちらです⏬

高級な外構×庭工事の費用300万以上@埼玉【🤔どこまで施工できるの?】


2.【デザイン】おしゃれなエクステリアデザイン10選


紹介するエクステリアデザインはこれ!
  • 【シンプルモダン】定番でもっとも人気があるデザイン
  • 【ナチュラルモダン】自然の温かみがあるデザイン
  • 【北欧】ムダがなく機能性の高いデザイン
  • 【洋風】レンガを使ったヨーロッパのデザイン
  • 【和風・和モダン】シックで落ち着きのあるデザイン
  • 【南欧風プロバンス】地中海の風を感じる明るいデザイン
  • 【カリフォルニア】リゾート風のアメリカンデザイン
  • 【フレンチ】柔らかい雰囲気のかわいいデザイン
  • 【カジュアル】流行りのアイテムを取り入れたデザイン
  • 【トータル】フレームやウォールを使ったコーディネート

それでは、順番に紹介していきます。


【シンプルモダン】定番でもっとも人気があるデザイン

シンプルモダンの施工例をまとめた画像

シンプルモダンデザインとは、クールでスタイリッシュな印象を持ち、都会的で無機質なデザインのエクステリアのことです。

メリットは、オープンスタイルで設計がしやすく、費用があまり高くないこと。白や黒などモノトーンの色使いをし、駐車スペースには土間コンクリートでシンプルに施工することが多いです。

デメリットは、オープンにすることが多いので、プライバシーの確保に工夫がいること。建物正面をごちゃごちゃにすると良さが失われるので、建物裏の庭で楽しんだ方がいいでしょう。


シンプルモダンデザインの詳細はこちらです⏬

シンプルモダン外構おしゃれ20選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【ナチュラルモダン】自然の温かみがあるデザイン

ナチュラルモダンの施工例をまとめた画像

ナチュラルモダンデザインとは、自然の素材感を活かし、透明感ある柔らかな色使いをしたエクステリアのことです。

メリットは、ソフトなイメージがありながらも、シャープ感があってモダンなこと。木目調の角柱アイテムを使ったり、天然石の玄関アプローチにすることが多いです。

また、建物の外壁をパルテルカラーの色合いにすることがあり、それに合わせ明るい色をふんだんに使ったエクステリアする場合もあります。グリーンの庭木やカラフルな草花も、いっしょに植えるといいでしょう。


ナチュラルモダンデザインの詳細はこちらです⏬

ナチュラルモダン外構おしゃれ5選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【北欧】ムダがなく機能性の高いデザイン

北欧エクステリアの施工例をまとめた画像

北欧デザインとは、最近少しずつ増えてきたデザインで、スカンジナビア半島にある国々の参考にしたエクステリアのことです。

すぐにイメージできるのは、自動車メーカーの「ボルボ」や家具メーカーの「イケヤ」で、機能性が高いけどムダがなくシンプル、そんな感じのデザインになっています。

たとえば、自然と一体感ができるようオープンにすることが多く、枕木や庭木など自然素材を使うのが特徴。また、建物外壁は白や青系が多いので、フェンスやポストもそれに合わせます。レンガ塀との相性も抜群です。


【洋風】レンガを使ったヨーロッパのデザイン

洋風エクステリアの施工例をまとめた画像

洋風デザインとは、レンガをふんだんに使ったエクステリアのことです。

メリットは、レンガだけでかんたんに再現できること。新品のレンガでもすでにアンティーク感があり、時間が経つにつれ、よりおしゃれな風合いに変化するのが楽しいです。

門扉やフェンスは「アイアン鋳物」を使うのがおすすめで、これまた複雑でかっこいいデザインがたくさん販売されています。

デメリットは、建物デザインを選ぶということ。たまに家とエクステリアがちぐはぐしているデザインを見かけるので、そうならないよう注意しましょう。


洋風デザインの詳細はこちらです⏬

洋風外構おしゃれ20選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【和風・和モダン】シックで落ち着きのあるデザイン

和モダンエクステリアの施工例をまとめた画像

和風・和モダンデザインとは、日本風のシックな色合いを使ったエクステリアのことです。

純和風のデザインは、最近の若い人はあまり好みません。その代わり「和モダン」なら、老若男女すべての人に好かれるおしゃれなデザインです。

設計のポイントは、渋いシックな色づかいをすることで、塗り壁や木目調の目隠しフェンスを使うことが多いです。樹脂製の竹垣フェンスなら、和風すぎなく隙間のない目隠しとしても重宝します。


和風・和モダンデザインの詳細はこちらです⏬

和風・和モダン外構おしゃれ12選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【南欧風プロバンス】地中海の風を感じる明るいデザイン

南欧風プロバンスの施工例をまとめた画像

南欧風プロバンスとは、地中海に面したフランス南部の町を再現したエクステリアのことです。

デザインの特徴は、地中海の明るい雰囲気をつくり、イエロー系の塗り壁左官仕上げを取り入れること。曲線を使って柔らかく仕上げ、まるで涼しい風が感じられるようにします。

また、レンガや天然石を使うことが多く、和風とはまったく違うヨーロピアンな演出が欠かせません。玄関から外へ出ると、わくわくテンションが上がるようなデザインにしましょう。


南欧風プロバンスデザインの詳細はこちらです⏬

南欧風プロバンス外構おしゃれ11選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【カリフォルニア】リゾート風のアメリカンデザイン

カリフォルニアデザインのエクステリア施工例

アメリカ西海岸に位置するカリフォルニアは太平洋に面し、「太陽が燦々と照りつける白いビーチで寝転がり、若者はサーフィンに夢中!」そんなイメージがありますよね?

カリフォルニアデザインとは、開放的でリラックスしたイメージを再現したエクステリアのことです。20~30代の子育て世代に人気のデザインで、明るくオープンで仕上げるのが一般的。

たとえば、金網の「アメリカンフェンス」や芝生を使うことが多く、リゾート風のシンボルツリーを植えたりします。上画像の施工例は、土間コンクリートで白い砂浜を再現しました。


カリフォルニアデザインとアメリカンフェンスの詳細はこちらです⏬

カリフォルニアスタイルの外構工事🏝【リゾート風シンボルツリーも植えました】

アメリカンフェンスのヒント7選🤔【外構×庭おしゃれ施工例も紹介します】


【フレンチ】柔らかい雰囲気のかわいいデザイン

フレンチデザインの施工例をまとめた画像

フレンチデザインとは、ホワイトカラーをメインとしたかわいらしいエクステリアのことです。

上で解説した「南欧風プロバンス」と少し似ていますが、「フレンチ」の方がやや控えめで、女性が好むかわいいデザインをしています。

たとえば、白い塗り壁とレンガを使って、アンテーク感あるお城っぽいデザインにするのがおすすめです。大人と子供、両方が楽しめるエクステリアにしましょう。


【カジュアル】流行りのアイテムを取り入れたデザイン

カジュアルデザインの施工例をまとめた画像

カジュアルデザインとは、既存のデザインにとらわれない、最新の流行やアイテムを取り入れたエクステリアのことです。

設計のポイントは、全体的にまとまっていればOK!ユニークで遊び心のあるアイテムなどを使うと、人目を引くエクステリアに仕上がります。

たとえば、塀に名前を入れたり、駐車場に手形やビー玉を入れるのも面白いアイデアです。

また、エクステリアメーカーは毎年新しい製品を追加しますが、工事業者はすべてを把握していません。もし気に入ったものが見つかったら、あなた自身から積極的に業者にすすめてみましょう。


カジュアルデザインの詳細はこちらです⏬

カジュアル外構おしゃれ20選@埼玉【無料で評判の良い業者の探し方もあり!】


【トータル】フレームやウォールを使ったコーディネート

トータルデザインの施工例をまとめた画像

トータルデザインとは、ファサードエリアをフレームやウォールを使って設計するエクステリアのことです。

メリットは、最高級で上品なエクステリアが作れること。デメリットは、費用がものすごく高い(プランによって500万円以上もある!!)ことです。

各メーカーからトータルコーディネートできる製品が販売されていて、代表的な製品名は以下となります。

  • 【YKK】リレーリア
  • 【リクシル】プラスG
  • 【三協アルミ】M.グローリア
  • 【四国化成】アルファグラン

エクステリアすべてをこれらで施工すると高額になるので、フレームやウォールをワンポイントとして使うのもかっこいいです。

メーカーカタログにいろんなプランが紹介されていて、デジタルカタログならだれでも無料で見れます(上の名前で検索)。あなたのエクステリア設計の参考になるんで、ぜひご覧になってみてください。


3.【施工場所】おしゃれなエクステリアデザイン5選


紹介する施工場所はこれ!
  • 【駐車場】コンクリートなどいろんな仕上げがある
  • 【アプローチ】安全性を確保しておしゃれにしよう!
  • 【フェンス】目隠しやメッシュフェンスなど多種多様
  • 【塀】組み合わせの種類は無限大!
  • 【庭】DIYでもチャレンジできるデザイン

それでは、順番に紹介していきます。


【駐車場】コンクリートなどいろんな仕上げがある

エクステリア駐車場の施工例をまとめた画像

駐車場はエクステリア工事のメインとなる場所で、おしゃれにデザインしたいものです。

施工面積が広いので、強度のある土間コンクリートが大部分を占めます。残りの前面部分やスリット目地に工夫することが大切で、いろんなデザイン(天然石・レンガ・植栽)があります。

また、カーポートなどコラボするエクステリア製品もたくさんあり、クローズスタイルならゲートも必要です。ご近所の人とも顔をあわせる機会が増えるので、目隠しが必要かも検討しましょう。


駐車場デザインの詳細はこちらです⏬

外構駐車場おしゃれ20選@埼玉👷【コンクリートデザインのアイデアも紹介!】


【アプローチ】安全性を確保しておしゃれにしよう!

アプローチの施工例をまとめた画像

アプローチとは、敷地の境界部分から玄関ドアまでの通路のことです。毎日人が歩く場所なので、思いっきりおしゃれでかっこいいデザインにしましょう!

たとえば、舗装は「タイル・天然石・レンガ」など建物の雰囲気に合わせ、そこに庭木や草花を植えて賑やかにします。道路からまっすぐ玄関に行くのではなく、門の位置をずらしたり曲線にしたり変化をつけるのがポイント。

また、毎日何回も歩くので、歩きやすい設計にするのも重要です。滑りにくい舗装材を選び、照明を設置し夜は暗くならないようにしましょう。


アプローチデザインの詳細はこちらです⏬

外構アプローチおしゃれ20選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【フェンス】目隠しやメッシュフェンスなど多種多様

フェンスの施工例をまとめた画像

フェンスとは、金属や木でつくられた「柵」のことです。

各メーカーから毎年新作が発表され、エクステリア商品の中でもとくに主力となっています。プロの業者でも把握できないほど、多種多様なフェンスが販売されています。

距離が長い境界部分は、値段が安いメッシュフェンス。正面の目立つところには、プライバシー保護が目的の「目隠しフェンス」を設置することが多いです。最近では、木目調のおしゃれなデザインもたくさんあります。


フェンスデザインの詳細はこちらです⏬

フェンス工事42選@埼玉👷【評判の良い業者の探し方もあり!】


【塀】組み合わせの種類は無限大!

塀の施工例をまとめた画像

塀とは、あなたの家の敷地境界に設置する囲いのことです。おもな目的は「境界を示す・目隠し・防火・防犯・防音」などがあります。

塀をつくる素材はすごくたくさんあり、たとえば「レンガ塀・塗り壁の塀・タイル張りの塀」、ここに「生垣・竹垣・フェンス」なども含まれます。これらを組み合わせれば種類は無限大になり、あなただけのオリジナル塀をつくるのはカンタンです。

距離が長い境界部分は、値段が安いコンクリートブロック。正面の目立つところには、化粧ブロックを施工することが多いです。また、門柱はおしゃれにするのが鉄則で、塗り壁やタイル貼りなどは高級感があります。


塀デザインの詳細はこちらです⏬

塀工事おしゃれ20選@埼玉【無料で評判の良い業者の探し方もあり!】


【庭】DIYでもチャレンジできるデザイン

庭の施工例をまとめた画像

庭はエクステリア工事の中で、唯一DIYでもおしゃれにつくれる場所です。

なぜなら、業者にやってもらわなくても、引渡し後にゆっくり自分でデザイン・DIYできるからです。ネット上でおしゃれなアイデアがかんたんに見つかり、専門のガーデン雑誌もあります。プロの業者より、すごい庭を作る人だっているほどです!

まずやるべきことは、「広い庭の雑草対策をどうするか?」で、これは舗装の仕上げ方も含めいちばんの悩みどころ...。あとはレンガで花壇を作ったり、ウッドデッキを設置したりと、少しずつ挑戦するのがいいでしょう。


庭づくりの詳細はこちらです⏬

庭づくり初心者へのDIYアイデア9選🤩【業者探しのコツも解説します】


【比較表】おすすめ度・雰囲気・費用を比較!


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
デザイン名おすすめ度雰囲気費用
【スタイル5つ】
オープン★★★★☆広々している安い
セミクローズ★★★★★適度にオープン普通
クローズ★★★★☆引き締まっている高い
安い★★☆☆☆-安い
高級★★★★☆高級感がある高い
【デザイン10コ】
シンプルモダン★★★★★スタイリッシュ普通
ナチュラルモダン★★★★☆温かみがある普通
北欧★★★☆☆ムダがない普通
洋風★★★★☆アンティーク感高い
和風・和モダン★★★☆☆シックで渋い普通
南欧風プロバンス★★★★☆黄色で明るい高い
カリフォルニア★★★☆☆リゾート風普通
フレンチ★★★☆☆大人かわいい高い
カジュアル★★★★★遊びごころ普通
トータル★★☆☆☆一体感がある高額
【施工場所5つ】
駐車場★★★★★-高い
アプローチ★★★★★-普通
フェンス★★☆☆☆-普通
★★★★☆-高い
★☆☆☆☆-普通

※それぞれのデザイン名には、このページ内の詳細にリンクしています。

※施工場所5つのおすすめ度は「工事の必要性」と解釈してください。


【ランキング】3つのカテゴリー、それぞれの1位は?

20年の経験があるプロの個人的ランキング

いちばんのおすすめは、セミクローズの設計にし、シンプルモダンなデザインにすることです。

なぜなら、敷地をぜんぶ塀で囲うより費用が安くなり、シンプルモダンのデザインは多くのお客さまに好まれ、しかもすごくかっこいいからです。

また昔に比べると、建物の防犯対策は安くかんたんにできます。敷地の囲み方で防犯対策を考える必要は、現在ではあまりありません。

駐車場は広い面積でメインとなる工事なので、まず駐車場をデザインしましょう。そのあと、残ったスペースをどう設計するか考えれば、スムーズに物事が決められますよ。


それでは最後に、「無料で評判の良い工事業者の探し方」を紹介して終わりにします。


【無料】評判の良い工事業者の探し方

すごいの見つけたよ! → わぁいいわね!

興奮する夫婦

おしゃれでかっこいいエクステリアにしたいです。

もし評判の良い業者の探し方があるなら、ぜひ教えてください!


そんなあなたに工事業者をかんたんに探せる「無料一括見積もりサイト」を紹介します。このサービスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 無料で見積り依頼できる
  • 近くの評判の良い業者が探せる
  • 1社だけでなく数社見積もりできる

無料で相見積もりできるのが最大のメリットで、適正な工事価格がわかり、依頼した業者の工事が適正かどうか比較検討できます

このサービスを使えば「時間とお金の節約になる」ので、興味のある方はぜひ利用してみてください⏬


まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • おしゃれなデザイン20選
  • プロが作った比較表とランキング
  • 無料で工事業者を探す方法

以上の3つです。


この記事では、おしゃれなエクステリアデザイン20種類を解説し、ひと目でわかる比較表・ランキングも紹介しました。いかがだったでしょうか?

エクステリアデザインは建物の雰囲気に合わせるのがポイントで、いろんな素材や製品があるので格好良くつくれます。逆にあまりに多すぎて悩んでしまうので、プロの設計士とじっくり話し合うのが大事です。


ぜひあなたにぴったりのデザインを見つけ、ステキな家づくりをしてください!



すぐ下の関連ページで「外構工事例の人気ランキング・成功へのロードマップ・門柱デザイン」を解説したページリンクを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってください😊


このページを読んだ人はこちらもオススメ!


以上、おしゃれなエクステリアデザイン20選🤩【実例-作品集の一覧リストです】…という話題でした。

更新:2021年07月13日|公開:2021年05月11日

RELATED


【現在の位置】ホーム > 外構 > エクステリアデザイン


※このサイトは【クローバーガーデン埼玉】が運営しており、当社は「外構エクステリア工事・庭づくり専門店」です👷

⭐この記事のライター⭐

菅間勇(すがまいさむ)
2級建築士・甲種危険物取扱者

埼玉県生まれ。東京農業大学、大宮建設高等職業訓練校卒。高校からアルバイトで外構の仕事をはじめ、現場経験は20年以上。

このオウンドメディアで「外構×庭づくり」情報を発信(月間平均40万PV)。サイト経由の売り上げ「年8桁」、工事依頼の問合せ「月50件」達成。

子供とNetflixをこよなく愛す、2児の父親。


【⭐ 評判の良い業者が探せます ⭐】

当社で対応できない方はこちらをどうぞ ⏬

これで業者探しは失敗しませんよ!
≫無料で「あなたの地域の業者」を探す方法はこちら🤔


【カテゴリー・まとめページ 📌】

【おしゃれな施工例】 【評判-口コミ】
【外構工事】 【庭-ガーデニング】
【エクステリアアイテム】 【物置】
【カーポート】 【ウッドデッキ】 【芝生】
【庭木-シンボルツリー】 【植栽の選び方】