外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 専門用語集 » よ【用語集】外構、エクステリア、ガーデニング、庭

よ【用語集】外構、エクステリア、ガーデニング、庭


いざ外構、エクステリア工事を進めようとすると、普段聞きなれない単語がいっぱいあって困る・・・なんてことありませんか?


用語、単語、集、専門洋芝

 明治以降に牧草として導入されたものの中から、刈り込みによって密生し地被となるものを日本芝に対して洋芝という。洋芝は大きくベントグラス類、ブルーグラス類、フェスキュー類、ライグラス類、バーミューダグラス類の5つに分類される。洋芝の特徴は生長が早く、生育季節は冬である。また、繁殖の多くが種子まきであり、株立ちあるいは地上匍匐(ほふく)で生育する。

用語、単語、集、専門陽樹

 日当りのよい場所でないと生育できない樹木をいう。アカマツ、カイヅカイブキ、ハイビャクシンなどがある。陽樹でも幼齢時には日陰に耐える植物もある。

用語、単語、集、専門養生(ようじょう)

 植栽後の樹勢の衰えた樹木を外部の様々な条件から保護し、活着の促進、健全な生育を促すための処置。支柱、幹巻、マルチングなどがある。また、老衰木の樹勢回復や芝生の生育回復のための諸対策も含まれる。

用語、単語、集、専門容積率(ようせきりつ)

 敷地面積に対する延床面積の割合。ただし、一定割合の車庫や共同住宅の共用廊下、外階段や地下の住宅居室など、容積率計算時に延床面積に算入しなくてもよいものもある。地域ごとにその上限が定められていて、「%」で表されることが多い。

用語、単語、集、専門溶接接合

 金属自身を溶融または半溶融状態にして接合する方法。溶融、圧接、鍛接、ろう付けに分類する。型枠コンクリートブロック造などの鉄筋の溶接継手は、鉄筋径が細いため重ね溶接(フレアループ溶接)とする。

用語、単語、集、専門擁壁(ようへき)

 斜面などの水平土圧に対して、壁自重や底版上部の土砂の自重で抵抗する壁体状の構造物をいう。構成材料から、コンクリートブロックあるいは間知石で造られる練積み造擁壁、無筋コンクリート造擁壁および鉄筋コンクリート造擁壁に区分される。

用語、単語、集、専門寄せ植え

 配植方法の一つで、5本以上の樹木を寄せて上、一つの緑のかたまりとして見せる手法。

用語、単語、集、専門寄棟屋根(よせむねやね)

 隣り合う流れ方向の違う屋根面が、傾斜した棟で接する屋根形式。平面が正方形であれば方形屋根となる。

用語、単語、集、専門余盛(よもり)

 宅地造成などで盛土工事をした場合、土の性質により差はあるが、転圧、締め固めをしても工事終了時間とともに沈下してしまう。このためあらかじめ設計高よりも高めに盛土をしておくこと。

【作成日:2012年6月25日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事