外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 専門用語集 » さ【用語集】外構、エクステリア、ガーデニング、庭

さ【用語集】外構、エクステリア、ガーデニング、庭


いざ外構、エクステリア工事を進めようとすると、普段聞きなれない単語がいっぱいあって困る・・・なんてことありませんか?


用語、単語、集、専門サービスバルコニー

 マンションや戸建て住宅のキッチンに付随する小さなバルコニーのこと。洗濯物干しや物置の設置場所として利用することが多い。サービスヤード機能を持ったバルコニー。

用語、単語、集、専門サービスヤード

 主に家事作業スペースとして勝手口周辺にとる空間のこと。洗濯物を干したり、物置を設置したりする。

用語、単語、集、専門載荷(さいか)

 積載荷重のことを一般に載荷という。地中内にある構築物(地下車庫など)では、単に上部にある土を載荷とする。また、構築物や地盤に重量物などの静的荷重を載せることや車などの動的荷重(交通荷重、活荷重)のことも呼ぶ。

用語、単語、集、専門砕石(さいせき)

工場で岩石を破砕して製造される、コンクリート用の骨材のことをさす。粒の大きさによって呼び名が異なる。

用語、単語、集、専門在来工法(ざいらいこうほう)

日本の伝統的な木造の建設施工方法を指し、基礎の上に土台を敷き、柱・梁・桁を組み、その上に小屋組みをした後、屋根を架けるという工法。地震などの水平力に抵抗するためのすじかいが入った構造。柱・梁などの軸組みで構成されるので「軸組工法」あるいは「木軸工法」とも呼ばれる。

用語、単語、集、専門左官(さかん)

コンクリートブロックやコンクリートを下地にモルタルやジョリパットなどの左官仕上げを施したもの。色々な表情や色を表現できるのが特徴。

用語、単語、集、専門支え壁式擁壁

 控え壁式擁壁の反転擁壁で、止める土の外側に控え壁を設けたタイプの擁壁。逆L型擁壁に控え壁を設けた形で、比較的高い擁壁(6m以上)に用いる。

用語、単語、集、専門雑割石

 面がほぼ方形に近く、各稜辺および対角線の長さが控長の約2/3のものをいい、規格で控長で推定する。石積みや縁石に多く使用される。

用語、単語、集、専門里山

 地域住民が気候・風土に合わせ、丹念に築き上げてきた景観。人間が介在した二次自然で、ヒューマンスケール、生物層が多様で、無機物質の循環性が確保され、かつ自己完結的であるため、自然に優しく安らぎ感や安定感をもたらす。現代では、自然共存をテーマとする、より豊かな環境保全型景観の手本である。

用語、単語、集、専門さねじゃくり

 板などの接合法のひとつ。一方の板の木口を凸状に、他方を凹状に加工して継ぎ合わせる。

用語、単語、集、専門サバーバン

 郊外のこと。市街地に隣接した田園地帯をさす。我が国では昭和40年代からその田園地帯に団地開発が急速に進み、郊外型住宅が爆発的に建設されたが、量を確保するために作られたため、乱開発による問題点を多く残してきた。

用語、単語、集、専門サボテン、多肉植物

 サボテンとはサボテン科の植物のことをいい、すべて多肉植物である。サボテン科には非常に多くの種類があり、一般に他の多肉植物と分離して扱われる。サボテンは1科であるが、多肉植物は50以上の科がある。多肉植物とは乾燥に耐えるよう、葉や茎などが多肉質になっていて、水分や養分を蓄えることのできる植物をいう。

用語、単語、集、専門更地(さらち)

 解体や撤去しなければならない人工的な構築物のない土地のこと。

用語、単語、集、専門皿鉢(さらばち)

 掘取りした根の形状をいい、浅根の樹木で根の底が比較的平らな形状の根鉢。

用語、単語、集、専門三角測量

 広い地域の測量をする場合、骨組みを作るための基準となる点(=三角点)の位置を、三角法を用いて精密に測定しようとする測量のこと。この三角点の骨組みの間にさらに細かい基準点を設けて細部の測量に便利なようにする測量をトラバース測量という。

用語、単語、集、専門サンクンガーデン

 地盤面より一段下げて作られた広場や庭のことで、平坦な庭園に変化を持たせるためのもの。サンクンちは「沈んでいる」の意味。

用語、単語、集、専門山野草(さんやそう)

 自然の山野に自制している主に草本植物。薬用や食用として利用する以外に鉢植えや庭に植え付けて楽しむ。近年人気が高まっているが、採取の知識や方法を知ってから採取することが大切である。採取場所、時期など自然の営みを壊すことのないように十分注意が必要。

【作成日:2012年6月20日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事