外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 土の基本知識 » 培養土とは?

培養土とは?粗悪な培養土もあるので品質表示をCheck!

培養土とは?

植物に合わせて単用土を、あらかじめ混合した用土を「培養土」と呼びます。家庭園芸用の培養土は、単用土を自ら加工、ブレンドして使用する時代から、お店で市販されている培養土や専用用土を購入し、そのままか、あるいは用途に合わせて他の単用土で調整する時代へと変わってきました。

市販培養土はそのまま利用できるので、混合の手間や多くの単用土を買い求めておく必要はなく、省スペースで保存中の劣化による無駄がありません。

粗悪な培養土もある

培養土の中には、これで植物が育つのかと思われる粗悪な培養土が残念ながら市販されています。そのため、家庭園芸肥料・用土協議会では、下記のような培養土の品質表示を行うようにしていますので、販売、購入や使用の際の目安にしてください。


家庭園芸肥料・用土協議会の推奨表示(記載例)

家庭園芸培養土  草花の土
適用植物 アサガオ、カラー、チューリップ、バーベナ、パンジー、ビオラなどの草花、鉢花一般
充填時容量 5リットル
主な配合原料名 ピートモス、赤玉土、鹿沼土、パーライト
肥料配合の有無 有(緩効性化成肥料)
pH 6.0±0.5(または5.5~6.5)
EC(mS/cm) 1.0以下
製造業者 ○○○○○○

【作成日:2010年5月12日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事