外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 安心な野菜作り » 家庭菜園で旬のおいしい野菜

家庭菜園で旬のおいしい野菜を作ろう☆

 野菜を一年中栽培ができるのは、生産者はメリット!

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 最近では、野菜がまずくなった、旬がなくなった、などと批判があります。しかし、消費者が季節外れの高い農産物を買うのであれば、生産者が作ろうとするのは自然だと思います。

 旬をなくしたのは、生産者ではなく消費者ではないかと思います。農業が生産品を販売する商売である以上仕方がない現象ではあります。

 逆に一年中栽培ができるようになったおかげで、出稼ぎもなくなりました。生産者のメリットを考えると、あまり文句は言えません。


 旬の野菜というのは最もおいしい☆

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 旬の野菜というのは最もおいしいのです。その野菜が一番作りやすい季節に出来たものですから、おいしいのは当たり前なのです。

 今や、無農薬でこれを実現する一番の方法は、自分で作る家庭菜園だけです。それが不可能でしたら、信頼のおける、路地の有機栽培で少量多品目の栽培農家から買うことです。

 野菜を作ると分かるのですが、無農薬で作ると必ず虫や病気にやられますが、それでも旬に作ると病害虫が少ないのです。どう考えても、家庭菜園が旬の野菜の栽培には最も適しています。


 季節別、旬の野菜

【春】

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 春は芽もので、フキ、タラ、タケノコなどがあり、アルカロイドというほろ苦い味で、目が覚める感覚があります。


【夏】

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 夏の野菜としては果菜類で、トマト、キュウリ、ナスなどがあります。体温を下げる働きがあります。


【秋】

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 秋の野菜としては巻き野菜で、ハクサイ、レタス、キャベツなどがあり、体調を整える働きがあります。


【冬】

家庭菜園で旬のおいしい野菜

 冬の野菜としては根ものや葉もの野菜として、ダイコン、カブ、ホウレンソウなどがあり、体を温める働きがあります。

【作成日:2012年8月11日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事