外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » アルミ製品28種 » ウッドデッキは大人気商品!

ウッドデッキは大人気商品!予算がある場合は必ず設置すべし!

ウッドデッキ,人工木材,樹脂
広々したウッドデッキ!

天然木の温もりを持つ「人工木ウッドデッキ」

ウッドデッキ,人工木材,樹脂 ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキは庭に欲しいNO1アイテムで、子供の遊び場・洗濯物干し・パーティなど使い道はたくさん!ベランダやバルコニーにも設置でき、快適アウトドアリビング生活が始まりますよ。

人工木ウッドデッキの特徴

優れた木質感

木粉を50%以上配合し、天然木の温もりのある柔らかい木質感を再現!


腐らなくシロアリの被害なし

天然木に比べ腐食に強く、シロアリのなどの被害がほとんどありません!


塗り替えが不要

耐候性・耐久性に優れ、経年劣化による変色や色あせが少なく、定期的な塗り替えの必要がありません!


やさしい手触り

やさしい手触りで、割れや節がなく反りはほとんどありません!


キズの補修が簡単

天然木のような補修の塗装は必要ありません。キズはワイヤーブラシで容易に補修できます。


加工が簡単

天然木と同様、切断や穴あけ、ビス打ち等の加工が簡単です!ウリンは加工が大変です。


日頃のお手入れに手間がかかりません

優れた耐久性

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

優れた耐候性で変色しにくく、塗り替えの必要がありません。また、水がしみこみにくく、雨や長時間のご使用による腐食の心配がありません。


水洗いできれいに

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

汚れがついた場合、水で濡らした布で汚れをふき取ってください。サッときれいになります。


キズの補修が可能

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキ表面にキズが付いた場合、ワイヤーブラシで節目に合わせてこするだけできれいに補修できます。


丈夫で安心なウッドデッキの床下構造

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

束柱・大引にアルミ形材を使用することで、シロアリや害虫などによる被害が心配ありません。


ウッドデッキ固定金具

ねじ頭が見えないので、表面がスッキリ仕上がります。足にひっかかる心配もありません。


桁コーナーキャップは用途に合わせて3種類をご用意しています★

隅切り・台形部を美しく、容易に仕上げる桁自在コーナーキャップも用意しました。

●桁キャップ(90°コーナー) ウッドデッキ,人工木材,樹脂

●桁キャップ(270°コーナー) ウッドデッキ,人工木材,樹脂

●桁自在コーナーキャップ ウッドデッキ,人工木材,樹脂


固定タイプと調整タイプの束柱をご用意しています★

●固定タイプ H=500mm(標準)|H=250(ショート)|700mm(ロング) ウッドデッキ,人工木材,樹脂

●調整タイプ H=440~560mm ウッドデッキ,人工木材,樹脂

●マイリッシュタイプ 左のすべてに対応 ウッドデッキ,人工木材,樹脂


さまざまな形をご用意しています!

前桁アールタイプ

ウッドデッキ,人工木材,樹脂 ウッドデッキ,人工木材,樹脂

隅切りタイプ

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

台形タイプ

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

出隅・入隅タイプ

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキ用のフェンス

ラチス|ラティス

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

アルミ横格子:シンプルでシャープなデザイン

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキ用の門扉(ラチス仕様です)

ウッドデッキ,人工木材,樹脂 ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキ用の階段(ステップ)

ウッドデッキ,人工木材,樹脂 ウッドデッキ,人工木材,樹脂

階段(ステップ)を取り付けることで、外から楽に出入りができます


さまざまなオプションをご用意しています!

補強板

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

常時15kg以上の荷重がかかる箇所に設置してください。


点検口

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

デッキ下のメーターやマスの確認に!


柱カバーセット

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

柱の切込みをスッキリ隠します!


ウッドデッキ,人工木材,樹脂

ウッドデッキと建物等の隙間をなくします!


ウッドデッキの施工例

ウッドデッキ,人工木材,樹脂

木質樹脂ウッドデッキの管理・手入れ

木質樹脂は木粉を配合した天然木の風合いを持つ素材です。天然木のような反りやひび割れはほとんど発生しませんが、定期的なメンテナンスをおすすめします。

お手入れ方法

サンディングを仕上げることで天然木の風合いを出しています。そのためサンディングの目に汚れが付着することがあります。頑固な汚れになる前に洗浄することをおすすめします。

洗浄方法:水洗いをしてふき取ってください。汚れのひどい場合は、中性洗剤を所定の割合まで希釈し、布などで部材の名が手方向に擦るようにふき、最後に水で洗剤をきれいに洗い流します。シンナー等の石油系溶剤は絶対に使わないでください。また、デッキブラシ等で洗浄する場合は長手方向に沿ってください。


経年による退色、またはキズなどは、そのまま放置しても強度の低下はありませんが、メンテナンスすることで初期の美観を保つことができます。

メンテナンス方法:表面の汚れを雑巾などでふき取ります。その後、キズ部分をサンドペーパーを長手方向に擦り、仕上げてください。最後に表面を水洗いします。


安全のために必ず守ってください

  • 商品をむやみに揺すったり、飛び乗り、飛び降り、商品の上に重いものを載せたりしないでください。変形や破損の原因になります。
  • 商品のそばでたき火や、ゴミ等を焼いたりしないでください。また、デッキ上でバーベキューコンロ、暖房器具等を使用しないでください。変形や破損、火災の原因になります。
  • 日差しが強いときに、裸足でデッキ上を歩かないでください。やけどの恐れがあります。
  • 雨で濡れたデッキは、すべりやすくなっているので転倒しないように注意してください。
  • プランター、植木鉢等の重量物を落とさないでください。また、かさ等のとがったもので突かないでください。変形や破損の原因になります。

木製ウッドデッキの管理・手入れ

木は自然素材ですので、使用に差し支えない範囲で節があります。また、条件により多少の反りやひび割れが生じる場合がありますが、木の強さには影響ありません。

お手入れ方法

木製商品は、紫外線等により、形質劣化などの経年変化が生じますので、早めにメンテナンス(再塗装)してください。耐用年数を延ばすため、1-2年ごとに別売りの補修塗料で再塗装することをお勧めしています。

※塗膜を形成するペンキ塗料で戸そうすると木の呼吸を妨げ、塗装の膨れ、はがれが生じますので、使用を避けてください。

補修塗料を使用する際には、換気に十分気をつけてください。


安全のために必ず守ってください

  • 商品をむやみに揺すったり、乗ったり、寄りかかったり、商品の上に重いものを載せたりしないでください。変形や破損の原因になります。
  • 商品のそばでたき火や、ゴミ等を焼いたりしないでください。火災の原因になります。
  • 木製製品は自然素材を使用していますので、とげやささくれがある場合がありますので、注意してください。

ウッドデッキの販売


【作成日:2012年7月20日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事