外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内

オオデマリ|育て方のポイントと特徴

オオデマリ、庭木、シンボルツリー オオデマリ、庭木、シンボルツリー

花言葉

童心

英名

Viburnum plicatum


分類

スイカズラ科ガマズミ属


原産地

日本


特性

花木、落葉低木。高さ1~3m。花期4~5月。

枝は斜上し、葉は対生してつく。葉の長さは5~15cm、卵形で先がとがっている。

花は短い筒状で、先が5裂する。花の大きさは花序の直径が10cm程度と大きく、アジサイのようである。

実はつかない。


用途

庭園


育て方・栽培のポイント

日本原産であり、どの場所でもよく育つ。

本州から沖縄までの庭木、公園樹として利用される。

オオデマリ、庭木、シンボルツリー オオデマリ、庭木、シンボルツリー オオデマリ、庭木、シンボルツリー オオデマリ、庭木、シンボルツリー

【作成日:2012年11月26日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事