外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » シンボルツリーの選び方 » ヘデラ、セイヨウキヅタ

ヘデラ 別名セイヨウキヅタ|育て方のポイントと特徴

ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー

花言葉

永遠の愛、不滅

学名

Hedera helix


分類

ウコギ科ヘデラ属


原産地

ヨーロッパ、北アフリカ、西アジア


特性

耐寒性・ツル性常緑樹。

園芸品種はセイヨウキヅタそのものの変異と近縁品種カナリーキヅタ(H.canariensia)やコルシカキヅタ(H.colchica)との雑種を含めて100種類あり、そのうち約70種が日本へ輸入されている。


用途

観葉植物、鉢物、グランドカバー


育て方・栽培のポイント

  • 小形品種:鉢植えに適している
  • 中型品種:ヘゴ支柱に登らせたり吊り鉢に適する
  • 大型品種:グランドカバーやフェンス、壁面にはわせるとよい
ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー ヘデラ、セイヨウキヅタ、庭木、シンボルツリー

【作成日:2012年11月29日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事