外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内

イチジク|育て方のポイントと特徴

イチジク、庭木、シンボルツリー イチジク、庭木、シンボルツリー

花言葉

多産、飽和、実りある恋、裕福

学名

Ficus carica


分類

クワ科イチジク属


原産地

西アジア、アラビア南部


特性

果樹、落葉低木


用途

庭木


育て方・栽培のポイント

日当たり、水はけのよい場所を好む。耐寒性は強い。


剪定

放任するとかなり大木になるので、整枝を行う。


水やり

葉の蒸散量が多いので、家庭では特に夏場は十分潅水するように注意する。


ふやし方

増殖は挿し木でよく発根するので、充実した1年枝の中間部から3節程度の長さでつくった穂木を3月頃露地に挿す。


病害虫

害虫はカミキリムシ類がつくので、成虫は捕殺し、幼虫は殺虫剤で駆除する。

イチジク、庭木、シンボルツリー イチジク、庭木、シンボルツリー イチジク、庭木、シンボルツリー イチジク、庭木、シンボルツリー

【作成日:2012年11月26日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事