外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » トラデスカンティア【多年草】

トラデスカンティア【多年草】育て方は鉢植え or 庭植え

トラデスカンティア|学名Tradescantia

トラデスカンティア、多年草 トラデスカンティア、多年草

花言葉

密かな恋

分類

ツユクサ科トラデスカンティカ属


原産地

北アメリカ、熱帯アメリカ


特性

半耐寒性ほふく性常緑多年草。

トラデスカンティカ属は南北アメリカに約30種が分布。北アメリカ東部原産のオオムラサキツユクサ(T.viginiana)などは日本で野生化しているものもある。

南アメリカ原産のフルミネンシス種(T.fluminensis)などは多くの園芸品種がある。


用途

鉢植え、庭植え


栽培

鉢植えは、室内の窓辺の日当たりのよい場所に置く。寒さには比較的強く、0℃くらいまでなら越冬することができる。

夏はたっぷりと水やりをし、その他の時期は鉢土が乾いてから与える。

挿し木で殖やす。

トラデスカンティア、多年草 トラデスカンティア、多年草 トラデスカンティア、多年草 トラデスカンティア、多年草

【作成日:2012年10月30日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事