外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » ストケシア、ルリギク【多年草】

ストケシア、ルリギク【多年草】紫青色の花を咲かせる

ストケシア|学名Stokesia 別名:ルリギク

ストケシア、ルリギク、多年草 ストケシア、ルリギク、多年草

花言葉

追想、清楚


分類

キク科ストケシア属


原産地

北アメリカ南部


特性

耐寒性多年草。北アメリカ原種の1属1種。

草丈30~60cm。初夏から秋に、直径10cmくらいのヤグルマギクに似た、紫青色の花を咲かせる。

桃、白、淡黄色の花を咲かせる品種もある。


用途

庭植え、切花、鉢植え


栽培

日当たりと水はけのよい場所で栽培する。春か秋に苗を植える。

夏の乾燥期にはたっぷりと水やりをして、乾燥をさせないようにする。

花後はすみやかに花がら摘みをして、追肥を施す。

3~4年したら植替え、株分けする。

ストケシア、ルリギク、多年草 ストケシア、ルリギク、多年草 ストケシア、ルリギク、多年草 ストケシア、ルリギク、多年草

【作成日:2012年10月18日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事