外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » セダム、マンネングサ【多年草】

セダム、マンネングサ【多年草】日本には約17種と変種が自生

セダム|学名Sedum 別名:マンネングサ

セダム、マンネングサ、多年草 セダム、マンネングサ、多年草

花言葉

星の輝き

分類

ベンケイソウ科セダム属


原産地

北半球の温帯地


特性

非耐寒性多肉植物。オーストラリアを除く、世界各地に約400種が分布。

日本にもキリンソウ(S.aizoon var. floribundun)、マンバマンネングサ(S.makinoi)など約17種と変種が自生している。

乾燥に強く、初夏の頃に黄色などの花を咲かせる。葉が赤く色づくものもある。


用途

庭植え、鉢植え


栽培

日当たりと水はけのよい場所で栽培する。多湿は避ける。

多くの種は寒さに強く、屋外での越冬も可能であるが、メキシコマンネリグサ(S.mexicanum)などは3℃以上を確保するようにする。

株分け、挿し芽で殖やす。

セダム、マンネングサ、多年草 セダム、マンネングサ、多年草 セダム、マンネングサ、多年草 セダム、マンネングサ、多年草

【作成日:2012年10月26日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事