外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » オモト(万年青)【多年草】

オモト(万年青)【多年草】葉に観賞価値あり長さ30~50cm

オモト(万年青)|学名Rohdea Japanica

オモト(万年青)、多年草 オモト(万年青)、多年草

花言葉

優雅

分類

ユリ科オモト属


原産地

日本および中国南西部


特性

耐寒性常緑多年草。大きな葉を根生する。草丈は30~50cmくらいになる。

葉に白色や黄色の斑が入るものや、葉の形などが変化したものなどが、江戸時代中期から栽培されてきた。

5~6月に穂状の花を咲かせるが、観賞価値はない。秋に実が赤く色づく。


用途

鉢植え、庭植え、切葉


栽培

暖地では庭植えすることも可能である。水はけのよい場所に植える。斑入りの品種などは鉢植えされる。

植え付けの用土は、ミズゴケ、山砂などが使われる。春から秋の生長期には、鉢土が乾いたらたっぷり水やりをする。

生長期には液体肥料などを施す。4月上旬に植替えを行う。繁殖は株分けによる。

オモト(万年青)、多年草 オモト(万年青)、多年草 オモト(万年青)、多年草 オモト(万年青)、多年草

【作成日:2012年10月2日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事