外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » ペンタス【多年草】

ペンタス【多年草】6~8月に白ピンクの花を咲かせ寒さに強い

ペンタス|学名Pentas lanceolata

ペンタス、多年草 ペンタス、多年草

花言葉

あざやかな行動

分類

アカネ科ペンタス属


原産地

アフリカ、マダカスカルに30~50種


特性

耐寒性多年草。草丈30~150cm。花期は6~8月。

茎は直立形だが、一部横に這うものもある。葉は対生で卵形から楕円形。

花は頂生で散房花序。花冠は小さなろうと状で裂片は5個で、花柱は花冠から突き出ていて2分する。がく裂片は直径1cm程度。花色は赤、桃、白。


用途

花壇、コンテナ、切花


栽培・育て方

5~6℃あれば越冬する。暖かい地区では花壇で栽培し、寒冷地では鉢物で室内または温室で管理する。夏はできるだけ戸外において、日光に当てる。

過湿に弱いため、排水のよい用土を使う。

増殖は挿し木で行い、時期は3~4月。

ペンタス、多年草 ペンタス、多年草 ペンタス、多年草 ペンタス、多年草

【作成日:2012年10月30日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事