外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » ガザニア、クシショウギク【多年草】

ガザニア、クシショウギク【多年草】暖地では屋外で越冬可能

ガザニア|学名Gazania 別名:クシショウギク

ガザニア、クシショウギク、多年草 ガザニア、クシショウギク、多年草

花言葉

きらびやか

分類

キク科ガザニア属


原産地

南アフリカ


特性

半耐寒性多年草。草丈20~30cmくらいで、黄・赤・橙・白色などの鮮やかな花を咲かせる。一重咲きだけではなく、八重咲きの花もある。

花期が長く、春から秋まで咲き続ける。朝に開花し、夕方には閉じる。曇りの天気では開花しないこともある。

葉は細長く、葉の表は緑色、葉裏は白色である。


用途

庭植え、鉢植え


栽培・育て方

日当たりと水はけのよい場所で栽培する。

暖地では屋外で越冬可能である。寒地では冬に鉢植えにして、室内の窓辺などで管理する。

生育期間中は液体肥料などを定期的に施す。

春から秋に種子を播いて殖やす。春か秋に挿し木で殖やすこともできる。

ガザニア、クシショウギク、多年草 ガザニア、クシショウギク、多年草 ガザニア、クシショウギク、多年草 ガザニア、クシショウギク、多年草

【作成日:2012年10月2日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事