外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 多年草・宿根草 » デルフィニウム【多年草】

デルフィニウム【多年草】ラークスパーも人気のある種類

デルフィニウム Delphinium

花言葉

壮大な心


分類

キンポウゲ科

デルフィニウムとラークスパーは、かつて同じデルフィニウム属とされていたが、ラークスパーは常に一年草であることなどから、現在では別属のコンソリダ(Consolida)属とされている。

デルフィニウム|学名Delphinium 別名:オオヒエンソウ

デルフィニウム、オオヒエンソウ、多年草 デルフィニウム、オオヒエンソウ、多年草 デルフィニウム、オオヒエンソウ、多年草 デルフィニウム、オオヒエンソウ、多年草

分類

キンポウゲ科デルフィニウム属


原産地

北半球の温帯


特性

耐寒性多年草あるいは一年草。草丈30cmくらいのものから2m近くなるものまである。

青、青紫、赤、白色などの花を穂状に5~7月に咲かせる。切花の寿命は短いのでSTSで処理をする。

寒さには強いが、高温多湿な気候には弱い。北海道、高冷地以外では一年草扱いされることが多い。


用途

切花、庭植え、鉢植え


栽培・育て方

日当たりと水はけのよい場所で栽培する。苦土石灰を施し弱酸性にする。

秋に種子を播く。発芽適温20℃くらい。本葉2~3枚で2.5号ポットなどに移植。

30cm間隔あるいは7号鉢以上に定植する。

冷涼、乾燥した気候を好むので、過湿に注意する。


ラークスパー|学名Consolida 別名:チドリソウ、ヒエンソウ

ラークスパー、チドリソウ、ヒエンソウ、多年草 ラークスパー、チドリソウ、ヒエンソウ、多年草 ラークスパー、チドリソウ、ヒエンソウ、多年草 ラークスパー、チドリソウ、ヒエンソウ、多年草

分類

キンポウゲ科コンソリダ属


原産地

南ヨーロッパ


特性

耐寒性一年草。

デルフィニウムに似たやや小形の花を4~5月に咲かせる。

花色には桃、紫、白色などがある。


用途

切花、庭植え、鉢植え


栽培・育て方

日当たりと水はけのよい場所で栽培する。

9月下旬頃に種子を播く。発芽適温15℃。移植を嫌うので、直播きかポットに3~5粒ずつ播く。3cm間隔に定植する。

切花はSTSで処理をする。

【作成日:2012年10月29日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事