外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 風水ガーデニング » 風水で考える花の色と方角

風水で考える8つの方角と10種の花色|金運アップは西に黄色!

方角と色

アサガオア、朝顔、1年草 ヒマワリ、春播き1年草
  • - 黒、グレー、白、ピンク、オレンジ、ワインレッド、青
  • 東北 - 赤、黄、あめ色、白、青
  • - 赤、青、紫、白
  • 東南 - オレンジ、緑、ベージュ、赤、白、ピンク、青
  • - 紫、緑、ベージュ、赤、白、オレンジ、青
  • 南西 - 紫、緑、グレー、黒、黄、白、茶色、ベージュ
  • 西 - 黄、ピンク、赤、白、茶色、ベージュ、青
  • 北西 - ベージュ、黄、赤、白、茶色

黄色い花

フクジュソウ、多年草 キンセンカ、カレンジュラ、秋播き1年草

フクジュソウ、キンセイカ、クリサンセイムムルリコーレ、マリーゴールド、キク、ハルシャギク、ユーリオプスデージー、ルドベキア、ステンベルギア、ガザニア、ヤマブキ、レンギョウ、エニシダ、オウバイ、キンシバイ、トサミスキ、ロウバイ

「西に金色が金運アップ」というのが有名です。目がチカチカするような真っ黄色の花は、金運を呼ぶ花。黄色というより、正確には山吹色がベストです。

山吹色は稲の実りの色。昔はお米は財産の象徴で、お金に等しい価値があるのもでした。つまり、稲の実りの色=山吹色こそが金運の色。薄いイエローからオレンジ色に近い黄色まで、黄色い花は金運アップのアイテムです。西や南西、東北方位に良い相性です。


緑の葉や植木

シロシマウチワ、観葉植物 ポトス、オウゴンカズラ、温室植物

緑は精神的に安心できる色、安全のカラーです。そして再生するパワーもあります。緑は言うまでもなく葉の色。青々と実った植物を表す色です。

畑を作るのに一番良いのは、日当りの良い南の方位です。昔の人は家の南の窓を開けて、作物が青々と実る畑を見る時、大きな安堵感を得たのです。

部屋の南に観葉植物を置くことは、「南の畑」のイメージで部屋を再現しているのです。緑には再生=生まれ変わる、というパワーもありますので、どの方位とも相性は良いので安心してください。


赤い花

デージー、ヒナギク、リグロサ、バリエガータ、1年草、多年草 ダリア、球根植物

アマリリス、サンタンカ、ハイビスカス、ボタン、シャクヤク、ツツジ、バーベナ、キョウチクトウ、ケイトウ、サルビア、ジニア、ダリア、デージー、フクシア

赤は朝日の色です。一日のスタートである朝は、活気に満ちあふれ、生命の始まりと元気の源。赤い色を見ると元気が出ます。

北にも、西にもまずまずの相性ですが、南に大量の赤い花を咲かせるとテンションがあがりすぎるので要注意です。元気のないお子さんの場合、窓から見える庭やベランダに赤い花を置くと、効果が出てやる気になります。


茶色

土の基本知識

茶色は土の色。土には2つの役割があって、1つは植物を育てること、もう1つは土葬のように、物を隠してしまうという役割です。

茶色は夢を育てて成長させたり、反対に、自分を強く主張しない「現状維持」という色なのです。

表土をきれいにした庭には、落ち着きと未来を感じます。表土はインテリアと違い、どの方位とも吉凶はありません。雑草のない表土は、吉相の庭の条件の1つです。


青い花

ネモフィラ、秋播き1年草 オダマキ、多年草

ベロニカ、デルフィニウム、ラークスパーエリンジウム、オダマキ、クロタネソウ、ネモフィラ、ヤグルマギク、スカビオサ

青は水の色。水は生物を育む色であり、人をリフレッシュさせてくれる色です。イライラしやすい人、精神的に落ち着きを持ちたい人にはお勧めの花の色です。

水には「溶剤」として、物事を同化させてしまう力があります。悪く言えば、没個性か、良く言えば協調性を育む色ですが、太陽の下では、きれいに発色し強い意志を表すこともあります。

東南方位にピンクや赤い花などと一緒に咲かすと、「決まった人が」がいる、「こんな人が理想」というパワーを出します。

ただし、西の庭にたくさん咲かせると、金欠になることもあるので注意。一方、無駄なお金の出る人は、西の庭でも少々ならOKです。

北、東北、東南、南などともまずまずの相性ですが、ここ一番は東の庭に咲かせてみてください。


白い花

スイレン(睡蓮)、多年草 クリサンセマム・バルドーサム、ノースポール、秋播き1年草

ユリ、キク、マーガレット、クリサンセマムノースポール、カスミソウ、カラー、スノーフレーク、ハナニラ、アリッサム、ストック、スズラン、キンギョソウ、スイレン

植物でも芽吹いたばかりのときは緑でなく白なのです。だから、白は生まれたて、発芽の色です。また、白は何ものにも染まるという、ありのまま。素直な自分を表現する色です。

色々な派手な花とのバランスを取るのに欠かせないのは白い花。自己主張はないのに、咲いているだけで近づいてほめてあげたい花です。

どの方位との庭とも相性はよいのですが、特に鬼門には白い花を植えるといいです。恋の運気が上昇しない人は東南に。


ピンクの花

サクラソウ、多年草 コスモス、アキザクラ、春播き1年草

ベゴニアセンパフローレンス、コスモス、スイートピー、コルチカム、デージー、サクラソウ、ヒアシンス、サクラ、ハナモモ、カルミア、シモツケ

ピンクは恋と人間関係に効く花。春先から夏にかけて咲く花の色、物事の実りの色で、男女を結びつけるパワーがあります。

「ほおを染める」という表現があるようにピンクは恥じらいの色、色気のカラーでもあります。恋人の欲しい人、今寂しいという人は、ピンクの花を咲かせましょう。

東南の方位に咲かせると、恋に効きますが、寂しい人は北に。北は子宝にも効果があります。西とも好相性です。

西にキッチンがある人は、西の空き地にピンクの花を植えておくと、遊びすぎる性格や無駄遣いから解放されます。情熱的な恋がしたいなら、少し濃いピンクの花を咲かせてください。


オレンジの花

マリーゴールド、1年草 カンナ、球根植物

ヘメロカリス、モントブレチア、カンナ、ウォールフラワー、クラシラン、マリーゴールド、ハナビシソウ、ナスタチウム、ジニア

20~21世紀のはじめにパワーのある色。嫌なことや嫌な環境から抜け出したいとき、旅行などに行ってさっぱりしたいときに効きます。

北や東南、南の庭にはぜひ咲かせておきたい花ですね。いまついてない人にオススメです☆


ベージュ、クリーム色の花

オーリキュラ、アツバサクラソウ、多年草 秋播き1年草、オステオスペルマム,ディモルフォセカ,アフリカンデージー,アフリカンキンセイカ

ディモルフォセカ、フリージア、ユーコミス、トロロアオイ、ハイビズカス、プリムラ、キンギョソウ

ベージュやクリームはどんな状況にもマッチする色と言えます。

場所を選ばないので、目上の人とのつきあい方で悩んでいたりする場合には、おすすめです。

心理面にも落ち着きを与えてくれる花なので、南西、西、北西などの庭に咲かせると、心と身体の健康に効果的です。白い花を混ぜて咲かせると、色合いがハッキリしてきていいでしょう。


紫色の花

キキョウ(桔梗)、多年草 ミヤコワスレ、アズマギク、ミヤマヨメナ、多年草

アイリス、ヘリオトロープ、ブロワリア、キキョウ、カンパニュラ、シラー、クレマチス、オダマキ、ミヤコワスレ、ロベリア、ヤグルマギク

ハスの色です。蓮はお釈迦様の座す花であることから、紫は宗教、高貴というパワーを持った色。

自分の気持ちを確かめたい時や、一段上をねらいたいときなどに南の庭に咲かせてください。株をまとめて植えると、さらにパワーがあります

東や南、南西と好相性で、特に南西は責任が重く、ストレスの多い方やだまされやすい人には効果的です。

【作成日:2012年5月11日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事