外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 芝生の庭

芝生の魅力とは?子供を外で遊ばせて手入れも楽しい★

芝生の魅力
緑のじゅうたんで、子供を思いっきり遊ばせてあげましょう!

芝生のある庭と暮らし

鮮やかな緑色をした芝生のじゅうたんに囲まれた生活にあこがれる人は少なくないはずです。芝生の上で読書をふけり、陽光のもと朝食やランチをとり、ときにうたた寝をすることに豊かさと安らぎを感じます。

それは必ずしも広々とした芝生でのことに限りません。小さくても自分の思いのままになることが大切です。

バックヤードとしてくつろぎの空間とするか、前庭として人をやさしく迎えるかなど、芝生の配置や使い方によって、その家全体のイメージが形づくられたりもします。隙間のようなスペースにさりげなく演出しても楽しいものです。

手入れの楽しみ

手入れの楽しみ、芝生

芝はもともと丈夫な植物です。細かい手入れは必要ないものの、黙って見ているだけでは美しい芝生にはなりません。青い芝生を夢見て、日々の手入れを怠らなければ、芝生に愛着がわき、休日のささやかな楽しみとなるはずです。

美しい芝生を保つために欠かせないのが芝刈りです。刈り込むことで芝に刺激を与え、株がめんみ緻密に発生するからです。刈り込み後の掃除も整った芝生面を維持するのに忘れてはならない作業です。


洋風の庭【イングリッシュガーデン】

洋風、イングリッシュガーデン、芝生、魅力

庭芝といえばまずイングリッシュガーデン。色とりどりの花が一見無造作に配置されているように見えますが、これが開放感を演出しています。

やわらかな日差しがよく似合い、芝が完全に庭のパーツとしてとけこんでいます。こんな庭なら疲れた体までも癒やしてくれそうです。住まいのバックガーデンはプライベートな空間で、芝生に椅子やテーブルを添えてティータイムが楽しめます。


和風の芝庭

和風、芝生、魅力

芝生は洋風の庭だけのものではありません。同じ芝でも、庭石と白川砂とで表現される枯れ山水など、和風の庭に用いられる芝生からは、落着きと心静まるものが感じられます。

洋風の庭がもてはやされる昨今ですが、まだまだ和風の庭の人気には根強いものがあります。

灯篭や庭石などとのバランスが良い点も、芝生の融通性が高いことを示しています。


作成日:2008年8月13日


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事