外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 庭工事の10種類 » ガーデンラウンジのある庭

線路沿いのガーデンラウンジ完成!白いタイルテラスも一緒に施工

【川越市K様邸 工事費80万円 5日間】

 休日のんびりとガーデンラウンジで過ごしませんか?

リビング前に施工したガーデンラウンジ
リビング前に施工したガーデンラウンジ

以前工事をやらせていただいたお客様からの追加工事でした。庭にガーデンラウンジを設置しました庭に「新しい部屋」を作るという発想が最近はやっていますが、高額なので当社では初めての施工(2008年10月)となりました。休日のんびりと読書でもしたくなる空間です。建物にあわせて、スタイリッシュモダンな色を選びました。

 内側から見たガーデンラウンジ

内側から見たガーデンラウンジ
開放的な空間です
内側から見たガーデンラウンジ
目隠しにもなります

正面がルーバー仕様となっていて、ダイヤル調整で開け閉めできます。風通しが欲しいときはルーバーを開き、目隠しにしたい場合はルーバーを閉めます。また、屋根材は光を通す素材で、明るく開放的な空間になり、紫外線をカットする仕様になっています。


 タイルテラスで掃除は簡単!

白いスタイリッシュなタイルテラス
白いスタイリッシュなタイルテラスとしました

リビング前にゲーデンラウンジを施工し、リビングの床面の高さに合わせタイルテラスを施工しました。庭へおりられるよう階段を造作し、白色でシンプルなテラスの完成です!


 壁面材:多機能ルーバー(YKKAPリレーリア)

壁面材:多機能ルーバー
ガーデンラウンジの詳細

生活環境やライフスタイルに合わせてルーバーの角度が自在に調整できます。目隠し、遮熱、通風、採光などの機能を保有したリレーリアの中間領域を快適にするアイテムです。

■ダイヤル操作式は、子供からお年寄りまで容易に操作することができます。決めた角度を固定するために、ロック機構が付いています。詳細は下図です。

ガーデンラウンジのダイヤル調整 ガーデンラウンジの全開時
ガーデンラウンジのダイヤル調整
全開時。無段階調節(0°~155°が可能)
全開時
(上部)全開時+(下部)全閉時。無段階調節(0°~155°が可能)
(上部)全開時+(下部)全閉時
全閉時。無段階調節(0°~155°が可能)
全閉時


 芝生を張りました

芝張りの様子です。切り芝を並べます。
芝張りの様子
芝張り後、目土を入れます。
芝張り後、目土を入れます

 芝張り

前もって日当たり、風通し、土壌、排水状況を確認し、芝の育つ環境条件を整えることが大切です。また、芝の植えつけは、張り芝による方法が一般的です。適した時期に植えます。


 目土入れ

芝の根や茎を発達させ、緻密な芝生をつくる大切な作業で、芝生面の凹凸を修正することにもなり、刈り込みも楽になります。


 大容量の物置

大容量の物置を設置しました
大容量の物置を設置しました
物置内の棚
物置内の棚

物置は大容量のものを選びました。棚調節は簡単で、転倒防止のためにアンカーで固定してあります。

【作成日:2008年11月2日|作成日:2013年9月5日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事