外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 球根植物 » ムスカリ【球根植物】

ムスカリ【球根植物】4,5月に開花し、密に植えると迫力がある

ムスカリ|学名Muscari

ムスカリ、球根植物 ムスカリ、球根植物

花言葉

高貴な生活

分類

ユリ科ムスカリ属


原産地

地中海、西アジア


特性

秋植え球根植物


用途

花壇、コンテナ


栽培・育て方

日当たりのよく、水はけのよい有機質に富む肥沃な土壌を好む。清潔な土を使うように注意する。

アルメニアカム(M.armeniacum)などの代表種は、10月中旬~11月が植え付けの適期である。

まず、石灰・油粕・カリ肥料を元肥として球根の5cm内外下にすき込み、準備する。植えつける間隔は密植すると花が咲いた時に迫力がある。

3月に芽を出し、4、5月に開花する。花保ちは長いが、花が終わったらすぐに摘み取り、球根の充実を図る。

6月花後、葉が黄変したら球根を掘り上げ、日陰の涼しい場所で乾燥して秋まで貯蔵する。

ムスカリ、球根植物 ムスカリ、球根植物 ムスカリ、球根植物 ムスカリ、球根植物

【作成日:2012年11月21日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事