外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 球根植物 » シクラメン【球根植物】

シクラメン【球根植物】17種のうち人気おすすめ3種類を紹介

シクラメン Cyclamen

ヘデリフォリウム、球根植物 ペルシクム、球根植物

花言葉

内気な恋

分類

サクラソウ科シクラメン属


特色

地中海沿岸地方に15~17種が数えられる。

夏の高温多湿な日本では、開花した球根は6月より水を徐々に控えて休眠させ、涼しい場所に保管する。9月中旬に植え替えて少しずつ水をやりし、発芽ぞろいの後、通常の栽培に移すとよい。

耐寒性または半耐寒性で、塊茎を持ち、秋咲き種と春咲き種に大別される。

花の数と葉の数が比例しているので、店では葉の多いものを選んで買う。


コウム|学名C.coum

コウム、球根植物 コウム、球根植物

原産地

ブルガリアおよびトルコの地中海沿岸地方、イスタンブール周辺、小アジア、コーカサス、イラン北西部、シリア、レバノン、イスラエル北部と広域に点在。


特性

耐寒性球根植物。

花色は桃から、深紅色、塊茎下部から発根。冬から早春咲き。


用途

鉢植え、庭植え(ロックガーデン)


栽培・育て方

暖地では簡単な防寒により戸外で越冬、直射日光を嫌うので日除けする。

植え替えは、水はけのよい有機質に富む用土で2年ごとに。


ヘデリフォリウム|学名C.hederifolium = C.neapolitanum

ヘデリフォリウム、球根植物 ヘデリフォリウム、球根植物

原産地

南ヨーロッパから小アジア西部


特性

耐寒性秋植え球根植物。

花色は桃から深紅色、塊茎上部から主に発根、秋咲きで花後に出葉する。

花の反転する基部に耳乃状の突起がある。


用途

鉢植え、庭植え(ロックガーデン)


栽培・育て方

暖地では簡単な防寒により戸外で越冬、直射日光を嫌うので日除けする。

植え替えは、水はけのよい有機質に富む用土で2年ごとに。


ペルシクム|学名C.persicum

ペルシクム、球根植物 ペルシクム、球根植物

原産地

ギリシャからトルコ、キプロス島、レバノンにいたる東地中海沿岸地方


特性

冬から春咲きの秋植え球根植物。この種の受精した花柄は下方に曲がり、螺旋状になる他種と明確に異なる。根は主に塊茎の下部から生え、耐寒性はきわめて弱い。

現在流通しているものは園芸品種で、染色体数もかなり異なる4倍体や異数体が多い。花冠裂片の大きさで、巨大輪7cm以上、大輪5~7cm、中輪4~5cm、小輪3~4cmに区分する。

また形状から、ペルシクム咲き、ラッフルド咲き、ロココ咲き、絞り咲き、鶏冠咲き、八重咲きなどに分けられている。

また、育種方法から、固定品種、一代交配種、栄養系品種(組織培養苗)に区分できる。

市販されている鉢物は、実生や組織培養苗から生産されたもの。


用途

鉢植え、切花


栽培・育て方

開花株は、直射日光を避けた明るい場所で、凍結を防ぎ、水を切らさず、花がらを手まめに取って観賞する。

花後以降の管理は前述の通りにし、古土を除き、根を整理して、清潔な新土で球根が上半分出るように植える。

【作成日:2012年11月19日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事