外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 球根植物 » カラジウム 【球根植物】

カラジウム 【球根植物】15種のうち人気おすすめ2種類を紹介

カラジウム|学名Caladium

花言葉

喜び


分類

サトイモ科カラジウム属


特性

南アメリカを中心に15種が数えられている。

主要種も多くの変化があり、自生地で生じた変異株か、栽培中の変異株か不明なものが多いため、園芸品種の成立過程は複雑で明らかではない。

ビコロル|学名C.bicolor 別名:ニシキイモ

ビコロル、ニシキイモ、球根植物 ビコロル、ニシキイモ、球根植物 ビコロル、ニシキイモ、球根植物 ビコロル、ニシキイモ、球根植物

原産地

アマゾン川流域


特性

非耐寒性春植え球根植物。塊茎を持つ。

30もの変種があり、葉の着色も多岐にわたる。


用途

庭植え、鉢植え


栽培・育て方

非耐寒性の球根で、乾燥させると休眠に入る。

植え付けは4~5月、少し遮光すると葉の美しさが増す。

施設内で15℃に保ち、発芽させてから定植する。


フルボルディー|学名C.humboldtii 別名:ヒメハニシキ

フルボルディー、ヒメハニシキ、球根植物 フルボルディー、ヒメハニシキ、球根植物

原産地

明らかでない。園芸上の種とされている。


特性

春植え球根植物。

濃緑地に白斑点の入るわい性種。塊茎をもつ。


用途

鉢植え、庭植え


栽培・育て方

非耐寒性の球根で、乾燥させると休眠に入る。

植え付けは4~5月、少し遮光すると葉の美しさが増す。

施設内で15℃に保ち、発芽させてから定植する。

粘質な土にビートや腐葉土を加えた用土で植える。

【作成日:2012年11月16日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事