外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » ブログ » 庭まわり » ウッドデッキは庭に欲しいアイテムNO1

ウッドデッキは庭に欲しいアイテムNO1!パーティや遊び場に

2013年07月02日 カテゴリー:

ウッドデッキは大人気!

ウッドデッキとテーブルセット
Wooddeck|ウッドデッキとテーブルセット

ウッドデッキは人気のある、庭に欲しいあこがれの商品です。昔は天然木で作りましたが、今は丈夫で長持ちする樹脂製品がおすすめ。快適に過ごすためには、目隠しにフェンスを設置したり植木を植えましょう。

★ ポイント

  • 樹脂製品で腐らず長持ち(天然木はダメ!)
  • デッキの下は砂利で良い
  • 日よけを考える(屋根やオーニング)
  • 目隠しを考える(フェンスや植栽)
  • ウッドデッキと相性がいいのは芝生

ウッドデッキとは?

庭に欲しいアイテムナンバー1!
Wooddeck in Garden|庭に欲しいアイテムナンバー1!
ギターで音楽パーティ
Let's Music Party|ギターで音楽パーティ

ウッドデッキとは、日本古来からある「広縁(ひろえん)」の現代版です。建物から張り出す形で作られるので、屋外に広々した部屋が一つ増えた感じがします。家族団らんの場や子供の遊び場、洗濯物干しにも使え、使い道たくさんの万能アイテムです。庭に欲しいアイテム断トツのNO1です。


室内からバリアフリーに

部屋の中から見たウッドデッキ
From Inside|部屋の中から見たウッドデッキ
傾斜地にもロング柱で対応
Long Pillar|傾斜地にもロング柱で対応

ウッドデッキの良さは、リビングがもう一つ増えるということです。これを「アウトドアリビング」と呼んでいます。室内から気軽にデッキに出られるように、室内の高さとそろえてバリアフリーにすることがとても大切です。


室内からの眺めを考える

Wooddeck and Terrace|ウッドデッキとテラスの組み合わせ
Wooddeck and Terrace|ウッドデッキとテラスの組み合わせ
2階に設置したウッドデッキ
Balcony and velanda|2階に設置したウッドデッキ

最近は高床の建物が多いので、ウッドデッキを作ると地面からかなり高くなります。庭に見えていたものが、ウッドデッキを作ったら見えなくなった、ということがよくあります。ウッドデッキと室内からの庭の見え方を考え、庭のデザインを工夫する必要があります。


あこがれのBBQパーティも

ウッドデッキで快適生活
Take a Rest|ウッドデッキで快適生活
広々としたウッドデッキでパーティ
Big Wooddeck|広々としたウッドデッキでパーティ

ウッドデッキがある生活を想像してみましょう!家族のくつろぎの場としての使い道が一番ですが、ほかにも子供の遊び場、物干し台として使えます。ウッドデッキの床下を収納庫にすることもできます。

でも一番のあこがれは、家族や友人とやるバーベキューパーティやティーパーティではないでしょうか?ただ庭でのバーベキューは、近所から苦情が来るかもしれません。マナーを守って、あまり大騒ぎしないように気をつけたいものです。


樹脂製品を使ったほうが絶対いい!

アウトドアリビング生活を楽しもう
Outdoor Living|アウトドアリビング生活を楽しもう

最近は、樹脂でできた製品のほうをおすすめしています。天然木だとささくれなどで、足をけがしてしまう恐れがあり、木材はいずれ腐ってしまうので、樹脂製品のほうが長持ちするというメリットもあります。塗り替えも必要ないので、手入れもずっとラクです。

手すりや柵(フェンス)は作らないほうが広く使えて、建物の中から外を眺めるとき、庭の景色を遮らないのでいいと思います。柵よりも階段を作ったほうが広く使えますし、階段がないと昇り降りが不便です。もちろん、敷地や建物の形状がそれぞれ違うので、手すりが必要なケースもあるでしょう。安全第一に考え、ユニークなデッキを作ってください。


室外機はウッドデッキに乗せない

ウッドデッキを作る時に、既存の室外機が邪魔になることがあります。室外機をデッキの上に乗せてしまうと、空調機が稼働する振動で、デッキがガタガタと音を立てていつも気になってしまいます。室外機はそのままにして、デッキをくり抜くように施工するのがベストです。


職人ひとくちメモ

ウッドデッキの下は、雑草対策に防草シートを敷いて、その上に砂利を撒いています。湿気対策でもありますが、コンクリートよりも安く施工できます。天然木で施工したお客様に、「とげが刺さる」とクレームをもらったことがあります。ぜひプラスチック製品を使ってください。


それでは、また。


合わせて読みたいブログ記事


地元を愛する職人

Web 職人のブログ
私が上の記事を書いています!


このページを読んだ人にお勧めの記事