外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » ブログ » 工事全般 » DIYガーデン・DIYエクステリアは可能か?

手作りのDIYガーデン・DIYエクステリアは可能か?

2015年07月16日 カテゴリー:工事全般

手作りのDIYガーデン・DIYエクステリアは可能か?
カーポートは高所作業が危険!

アメリカのドラマなんかを見ると、自分でペンキを塗ったり家のリフォームをしていますね。我々も元々は素人で長年仕事をして上手になりましたが、素人のDIYでも可能なのでしょうか?

可能です!

結論から言うと可能です。しかし、カーポートや駐車場のコンクリート、ブロック塀などは難しいでしょう。私の考えとして、基本的な骨組みはプロに頼んで「できる所は自分でやる」このスタンスが好きです。今はインターネットや雑誌などで「DIYリフォーム」の情報が簡単に手に入ります。


道具が必要

道具をそろえるのにお金がかかるということです。電動ドライバーを欲しがる人はかなりいますが、我々プロが使うものは約5万円。年に1,2回しか使わないとしたらもったいないですね。ホームセンターで貸し出しをしていますので、それを利用したほうがいいでしょう。

しかし、ウッドデッキを作るにしても、道具をいつも借りるのも大変ですし、まずどうやって作っていいか分かりません。もし、プロに工事を依頼することがあれば、ついでに自分でできることのアドバイスや設計を相談してみましょう。出張で一緒に手伝ってもらうこともできると思います。


プロと一緒に

全部自分でやって、仕上がりが悪く使い勝手も悪いのでは最悪です。プロと一緒に手作りの庭を作る!これが私の答えです。道具だって貸してもらえます。時間をかけてじっくりと、長い時間をかけてもいいので(だって自分の家でしょ?)楽しみながら作れたら、こんないいことないですよね。それが趣味になって、近所の人にアドバイスなんてしちゃったら、あなたもプロの職人に慣れるかもしれません☆


得意不得意も...

我々職人は大概手先が器用です。器用じゃない人もいますが、それは親方が判断して見合った仕事を与えるものです。物づくりに不得意な人もいますので(コンピュータが得意だったり)、自分の出来る範囲で楽しんでやって欲しいです★


それでは、また。


合わせて読みたいブログ記事


地元を愛する職人

Web 職人のブログ
私が上の記事を書いています!


このページを読んだ人にお勧めの記事