外構・庭づくり専門店

≫≫ 施行例 ≫≫ 会社案内
ホーム » 会社概要 » 得意分野で外構会社を選ぼう

得意分野で外構会社を選ぼう!当社は左官業からの転身

外構会社の前身はさまざま

得意分野で外構会社を選ぼう 得意分野で外構会社を選ぼう

外構工事会社と一口に言っても、実はその前身はさまざま。ブロック会社、左官会社、タイル会社、造園会社、水道設備会社などから外構業への参入が多くを占めています。本業と兼業して営業しているケースもあります。

会社によって得意分野がある

得意分野で外構会社を選ぼう

会社によって工事する部位で得意分野に分かれる傾向にあります。

例えば、左官会社ならば、塗り壁やコンクリート仕上げが得意です。当社クローバーガーデンは左官業から転身しました。タイル会社ならばタイル張りや床のレンガ敷きなど、造園会社ならば庭工事が得意といった具合です。

ただし最近は、幅広くこなせる外構会社が増えてきているのも事実。前身や系統に、過度にこだわりすぎるのもよくありません。気に入った会社があったら、具体的な外構実績を聞いたり、ホームページの施工例などを見て総合的に判断しましょう。

以前やった現場が近くにあれば、見せてもらいましょう!百聞は一見にしかずです。高いお金を払うのですから、実物を見るのがいちばん良いです。


最後はフィーリング

得意分野で外構会社を選ぼう

それぞれの外構会社は、スタイリッシュなデザインを得意にしていたり、コストを抑えた実用的な工事をウリにしていたり、大規模な工事を得意としていたり、といった持ち味の違いもあります。

オシャレなエクステリアに憧れていた人が、実用一点張りの外構会社を選んでしまったら、出来上がりに不満を抱くことでしょう。安くあげたいと思っている人が、モダンでスタイリッシュなデザインを得意としている会社に頼んだら失敗です。

どのような仕上がりにしたいのか、をよく考えて、それにふさわしい会社を選ぶことが、失敗しない秘訣です!

最後まで選べなかったら、フィーリングで選びましょう。相性も大切なことです。ただし、それまではある程度の勉強は忘れずに!

【作成日:2013年1月2日】


関連ページ


このページを読んだ人にお勧めの記事